静岡県立伊東高等学校全日制ホームページ
 
伊高の出来事学校案内進路部活動PTA活動高校入試お知らせ卒業生の方へアクセス
 
ホーム>伊高の出来事>行事


  • 行事
「伊東の未来を語ろう 市民×教員トークセッション」開催


 2月20日(木)に本校会議室にて、「伊東の未来を語ろう 市民×教員トークセッション」を行いました。議題は「伊東が抱えている問題点」についてで、教員と伊東市民を混ぜた4、5人のグループで話し合いを行い、発表しました。学校という限られた空間では知ることのなかった考え方に触れ、伊東で働く者として考えさせられることが多くありました。
 この会は来年度から始まる「総合的な探究の時間」で伊東市民ともっと関わりを持ちたいという思いをきっかけに、教員の有志とそれに賛同してくださった市民のみなさまのおかげで開催することができました。また、このような機会を持ちたいと考えております。 一緒に伊東を盛り上げたいみなさまのご参加をお待ちしております。


看護プロジェクト:伊東市民病院研修
  

 2年生の看護師志望者21名が、2月7日(金)の午後から伊東市民病院での研修に参加させていただきました。
 研修では、市民病院が伊東市で果たしている役割や看護師の仕事について講義を受けさせていただきました。看護師を目指す生徒にとって現場での体験は、今後の学習のモチベーションアップにつながる貴重な機会となりました。

「伊東の未来を語ろう 市民×教員トークセッション」開催のお知らせ
2月20日(木)19時より伊東高校で伊東の未来を語るトークセッションを開催します。

地域の子どもたちの未来のために何ができるか、


市民の皆さんと語り合いたいと思っています。


参加を希望される方は下記メールアドレスに必要事項を記入の上、お申込ください。


皆様の御参加をお待ちしております。



申込先


 メールアドレス:norifumi01.aoki@edu.pref.shizuoka.jp (担当 青木)


申込内容


 件名:トークセッション参加希望


 本文


  1 お名前


  2 年齢 


  3 所属(勤務先など)


  4 備考



 

小野さん新作「ドキ土器3」が全国3位


 3年生の小野心明さんの考案した「ドキ土器3」が「ファッションデザイン画コンテスト」でこのたび全国3位に輝き、伊豆新聞の取材を受けました。小野さんは夏休みの「ファッション甲子園」で「ドキ土器2」をデザインし、ファッションショーに出場しましたが、今回の作品はそこから改良したものです。小野さんは卒業後ファッションの道に進むので、今後も活躍が楽しみです。

令和元年度 伊東高校・伊東商業高校合同マラソン大会
 

 令和5年度開校予定の伊東地区新構想高校に先駆けて、今年はマラソン大会を伊東商業高校と合同で行いました。会場は2校合わせて500名近くの高校生が集まり、中学校まで一緒に過ごした旧友との久しぶりの再会でうきうきしている様子が見られました。奥野ダム周回コースで散歩をしておられた方々からの声援を受けながら、女子は5キロ、男子は10キロを走りました。


◆大会結果◆
<男子>
1位 小野 陵雅(伊東・陸上)
2位 坂下 七星(伊東・サッカー)
3位 武藤 龍介(伊商・陸上)

<女子>
1位 鈴木 希歩(伊商・バドミントン)
2位 宮内 春花(伊東・陸上)
3位 後藤 真衣(伊東・陸上)

   

 また、PTA役員の皆様による豚汁は大人気でした。真心こめて作っていただき、ありがとうございました。

前へ