静岡県立稲取高等学校
 
稲取高校の概要ニュース学校生活進路 部活動中学生の皆さんへ保護者の皆様へ卒業生の皆さんへアクセス
 
ホーム>保護者の皆様へ>台風等の対応

  • 証明書・申請書
  • 台風等の対応
  • 相談活動
  • 校納金・授業料等
  • 緊急メール
台風、地震等の災害時の行動基準
1 台風等への対応
(1)
居住する市町または東伊豆町において、暴風警報が発表されたとき
※天候状況等により、学校から緊急メール等により、対応に関する通知を発信します。
場所 時間 発表状況 対応
在宅時 午前6時に 暴風警報発令中 自宅待機
在宅時 午前11時までに 暴風警報解除 安全を確認して登校
在宅時 午前11時まで 暴風警報継続 休校
登下校中 暴風警報発令 安全を確認して帰宅
在校時 暴風警報発令 安全を確認して帰宅


(2)
居住する市町または東伊豆町において、警戒レベルが発令されたとき
場所 時間 発表状況 対応
在宅時 午前6時に 警戒レベル4以上発令中 自宅待機
在宅時 午前11時までに 警戒レベル4未満に下がる 安全を確認して登校
在宅時 午前11時まで 警戒レベル4以上継続 休校
登下校中 警戒レベル4以上発令 帰宅
在校時 警戒レベル4以上発令 安全を確認して帰宅


(3)
公共交通機関が運行を停止したとき
方法 状況 対応
他の手段で登校が可能 安全を確認して登校する
他の手段で登校が不可能 午前11時までに運行が再開した 登校する
他の手段で登校が不可能 午前11時を過ぎても運行が再開 されない 登校しない(休校にならないと きは出席停止となる)



2 大規模地震等への対応
発表状況 発表状況 対応
南海トラフ地震臨時状況 調査中 原則通常授業
南海トラフ地震臨時状況 巨大地震警戒 原則通常授業
南海トラフ地震臨時状況 巨大地震注意 原則通常授業
南海トラフ地震臨時状況 調査終了 原則通常授業



居住する市町または東伊豆町において、震度5強以上の地震が発生した時→直ちに教育活動を中止


生徒の行動規準(Jアラート対応)について
【稲取高校 全国瞬時警報システム(Jアラート)警報時における生徒の行動規準】 H29.10.27


Jアラートによる緊急情報(ミサイル発射)の発信時
始業前
□ 避難行動を取る
・登校前の場合は、自宅待機する
・登校中の場合は、近くの建物や地下に避難するか、近くに建物等がない場合は地面に伏せ頭部等を守る
※登校時間中に J アラートによる緊急情報が発信された場合は、休講や短縮授業の措置はとらないが、避難行動等の対応により生徒が登校に遅れた場合は、遅刻としない

在校中
□ 授業は中断、避難行動を取る
・屋外にいる場合は、校舎等の建物内に避難する
・屋内にいる場合は、室内を密閉し、できる限り窓から離れる


放課後
□ 部活動等を行っている場合は中断、避難行動を取る
・屋外にいる場合は、校舎等の建物内に避難する
・屋内にいる場合は、室内を密閉し、できる限り窓から離れる


Jアラートによる緊急情報(ミサイル通過=影響がない場合)の発信時
始業前
□ 安全が確認でき次第、避難行動をやめ、登校する
在校中・放課後
□ 安全が確認でき次第、避難行動をやめ、活動を再開する

Jアラートによる緊急情報(ミサイル落下=影響がある場合)の発信時
全時間帯
□ 安全確認ができるまで、避難行動を継続
・屋外にいる場合は、口と鼻をハンカチ等で覆い、密閉性の高い屋内または風上へ避難する

★留意点
・安全を最優先し適切な行動を取る
・テレビ、ラジオ、インターネット等で情報を収集する
・自治体からの指示(防災行政無線等)があれば、指示に従う
・電車やバスに乗車している場合は、事業者の指示に従う