池新田高等学校ホームページ
 
学校案内学校生活部活動進路情報中学生の皆さんお知らせ交通アクセス
 
ホーム>お知らせ>保健課

学校感染症(インフルエンザ等)の対応について
出席停止の手続きについて

1 医師より学校感染症と診断された場合は、すぐにその旨を学校に電話連絡してください。
  「学校感染症連絡書」を受け取った場合、遠方等で届けられなければ、治癒して登校する際に
  「登校許可証明書」とともに学校に提出してくだされば結構です。
2 学校保健安全法の第19条(校長は、感染症にかかつており、かかつている疑いがあり、又は
  かかるおそれのある児童生徒等があるときは、政令で定めるところにより、出席を停止させる
  ことができる。)により、本人の健康回復と周囲の生徒への感染防止のため、出席停止の期
  間が定められています。
  医師の指示に従って治療し、休養をとってください。
3 医師の許可が出れば登校可能になりますので、「登校許可証明書」を医師に記入していただき、
  登校時にHR担任へ提出してください。
4 登校許可証明書が医療機関にない場合は、ここからダウンロードするか学校に取りに来てください。
  (8:30~16:50)
  「登校許可証明書(インフルエンザ以外)」
  「登校許可証明書(インフルエンザ)」
  ※インフルエンザ罹患後に登校を再開する際には必ず学校に連絡をしてください。