池新田高等学校ホームページ
 
学校案内学校生活部活動進路情報中学生の皆さんお知らせ交通アクセス
 
ホーム>学校生活

平成31年度 部活動集会
 4月18日に部活動集会を開催しました。新入生を前に、教頭先生や各部活動の部長から
激励の言葉をいただき、新入生からは決意表明がありました。


教頭先生から「学校のエンジンとしてやりぬいてほしい。」と挨拶がありました。
各部長からは各部活動の目標の発表がありました。

 新入生を代表して、2名の生徒が決意表明。
「チームに貢献できるような活躍をしたい。」
「生活面でも模範となれるよう行動したい。」


 本年度も各部活動が、掲げた目標実現に向けて日々努力を重ねていきます。皆さん、応援してくださいね。

剣道部壮行会
金曜日の授業が終わった後、体育館に集合して壮行会が行われました
今回は県大会を勝ち抜き、『東海高等学校剣道選抜大会』に出場することになった男子剣道部が対象です
3年生が家庭学習に入っているため応援する人が少ない分を穴埋めするように
生徒会役員や応援団員たちが壮行会を盛り上げようといままでとは違った会になりました


人が少ないのを逆手に間をあけて選手が通るスペースを作りました

会を前に応援団長から声を出すように改めて生徒たちに檄を飛ばします

みんなが声を出せるようにソフトボール部と野球部が後列で大声を出します

間隔をあけた生徒の間を縫うように通ってステージに向かいます

副校長先生と生徒会長より激励の言葉!

練習を生かして大きな声で校歌とエール!

オープンスクール
11月10日土曜日にオープンスクールが行われました
池高会館に集まって学校紹介・入試について・代表生徒による進路体験談等をスライドを用いて紹介しました
校内はグループごとに授業の様子と部活動の様子を見学するツアー形式で
部活動の見学は本校生徒の案内で回りました
 
進路体験を話す生徒代表 進学:福永さやか 就職:瀧尾風河
 
剣道部と野球部の様子を見学 どちらも遠方からしか見ることができず残念
 
吹奏楽部とボランティア部の見学と茶華道部の展示

ソフトボール部壮行会
10/26放課後に壮行会を行いました
今回は新人戦県大会に出場することになったソフトボール部です
試合は10/27・28の二日間行われます
出場する選手からは試合に向けた気合みなぎる挨拶がありました
その後応援団のエールで応援をしました

 
校長先生から激励を受けたあと、吹奏楽部の演奏・応援団の掛け声で校歌斉唱

9・15 西部高校スピーチコンテスト
今年度は、2年生から2人、23HR長嶋未涼と24HR岡村李空が参加しました。
夏休み中から英語科の先生方と共に準備をし、9月に入ってからは新しく迎えたALTのメリッサ先生に毎日のように準備を手伝って頂きました。
長嶋は「The Value of Effort」(努力の価値)について
岡村は「Cheerful Behavior Changes World」(元気な振る舞いは世界を変える)をテーマに発表しました。
当日は、とてもハイレベルな中、自分たちらしく発表しており、2人にとってとても良い経験となりました。
最後に審査員の1人のALTの先生が仰っていたように、この経験が人生に必ず大きな意味を与えるので、来年度チャレンジする生徒にも、期待大です。
 

ALT着任
9月3日(月)始業式に先立ちましてALTの着任式が行われました
着任されたメリッささんの紹介をします



 Hello everyone! My name is Melissa Williams.
I am from the beautiful Caribbean island of Jamaica.
I am looking forward to teaching English and sharing my Jamaican Culture with you.

I hope that my students will enjoy learning English and see it as interesting,
informative, fun and cool.


みなさん、こんにちは!わたしの名前はメリッサ ウイリアムスです。
私はとても美しいカリブの島ジャマイカから来ました。
英語を教えることジャマイカの文化をみなさんと共有できることを楽しみにしています。

みなさんがわたしの授業を楽しみ、英語の魅力を知ってもらえたら嬉しいです。
(簡単に訳すとこのようなことが書いてありますが
ぜひ自分で解読してみてください!英語担当より)

人権講演会
9月3日(月)に人権講演会が行われました
全国webカウンセリング協議会理事長などをされている安川雅史さんを講師にお迎えし
「スマホ時代の子供と向き合う」というタイトルでお話しをしていただきました
普段から活用しているSNSもちょっと使い方を間違えると
自分の人生だけでなく周りの人の人生までも大きく変えてしまう事例がいくつかありましたが
本当にわたしたちの身に起きてもおかしくない話ばかりでした

 

静岡教弘教育活動奨励賞

本校の「英語四技能をバランスよく伸ばす授業の研究」に関して
日本教育公務員弘済会静岡支部より表彰していただきました
本校の英語授業は「聞くこと・読むこと・話すこと・書くこと」を統合的に
評価するシステムが確立しているところを評価していただいたとのことです

中学生一日体験入学
8月1日(水)に中学生一日体験入学が行われました
今回は今までとは趣向を変えて、御前崎市民会館での開催となりました
保護者・教員を含めて約300名の方々が来場し、本校の活躍を見ていただきました

ご来場いただいた方々、暑い中本当にありがとうございました

ステージでの発表や映像などすべてをお見せすることができないのは残念ですが
写真から雰囲気だけでも感じていただければと思います

  
受付の様子と入場の様子。中学校区ごとに座っています

  
吹奏楽部の演奏で始まります  オープニングスピーチはAll English 3年生の相本さんです

  
スライドショーを用いての学校紹介と生徒発表


部活動パフォーマンス 吹奏楽部と音楽部の初コラボレーション『ドラえもん:星野源』

  
部活動パフォーマンス 陸上部 剣道部

  
有志ダンスと応援団によるエール

教育実習生の研究授業が行われました。


6/15(金)1時限目に34HRにて教育実習生の小川真由子さん(本校平成26年度卒業生、静岡大学人文社会科学部言語文化学科4年生)が研究授業を行いました。

小説「山椒魚」を題材に、【現実の社会における人間関係の構築の仕方】について学習しました。
生徒の対話を中心に据えて、活発な議論が交わされていました。

本日が教育実習の最終日となります。
生徒も名残惜しそうにしていましたが、今後の小川さんの活躍を期待したいと思います。

生徒大会・壮行会
テスト最終日となる5月24日(木)に生徒大会と壮行会が行われました
生徒大会では生徒会および各委員会の委員長から前期の活動についての宣言が行われました

壮行会では西部地区予選を突破し、明日以降行われる県大会に出場することになった
陸上部2名と男女剣道部の皆さんの壮行会を行いました


生徒大会で活動内容を生徒たちに伝える委員長


県大会での健闘を誓う選手

応援団からのエール

栗山さやかさん講演会
4月26日(木)に本校百周年記念事業の一環として、本校平成10年度卒業生の
栗山さやかさんをお招きして講演をしていただきました

栗山さんは本校入学前は池新田幼稚園、第一小学校、浜岡中学校、池新田高校と
本校生徒たちとかわらない普通の生活を送っていました
本校卒業後、東京の短大に進学、その後渋谷109の店員をしていましたが
親友の死という衝撃的な体験から、自分の今後の人生について考え始めたそうです
そこでバックパッカーとして世界中を旅する中で様々な出会いや体験を通し
3週間程度のつもりで始めた現地ボランティアから、NPO法人「アシャンテ・ママ」の
立ち上げ、運営に現在まで12年ほど携わってきたとのことでした

日本では考えられない生活をしている貧困などの問題を抱えた国の難しい話でしたが
とてもやさしい語り口で、聞いている生徒たちも引き込まれる内容でした

最後に栗山さやかさんを中心に生徒全員で写真撮影をしました


全員で写真撮影

 

 

 

対面式・部活動紹介
4月10日(火)に対面式と部活動紹介が行われました

対面式は掛川特別支援学校御前崎分校の生徒さんたちと一緒に行いました
校長先生や生徒会長から歓迎の言葉が贈られた後
13HR戸上優真君が一年生代表として挨拶しました
その後、学校生活がPVで紹介され、部活動紹介も行われました

 
対面式の様子 一年生が緊張しているのがうかがえました

 
文化部は実際に演奏したりお稽古の様子を見せてくれました
 
運動部は実際の道具を使って実演し、迫力ある練習の様子を垣間見ることができました

平成30年度入学式
4月9日(月)に入学式を開催しました。本年度は117名の新入生を迎えました。

新入生を代表して14HR大石 凜さんが、新入生を代表して宣誓しました。
1日も早く池新田高校の生活に慣れ、学業、部活動、行事等で活躍することを期待します。

総勢117名 本年度新入生です

クラス担任からの個名を受け、入学を許可されました

14HR大石 凜さんの宣誓

1年生の担任・副担任の紹介です




平成29年度 3学期 最終日
平成30年3月20日(火)は3学期 最終日です。
表彰式・終業式・剣道部壮行会と行いました。

3学期 部活動・学業で頑張った生徒の表彰式です。

  

 

御前崎市市民駅伝は、全体で過去最高の99チームの参加。
池新田高校からは、部活動単位で出場しました。

剣道部・サッカー部・華道部の生徒の表彰と
1年生の美術選択者の入賞の表彰です。

もちろん表彰という形にはならなくても3学期も1人1人が精一杯頑張りました。

     

終業式では、校長先生の小さな挑戦のお話を伺いました。
校長先生は、全体でお話される際に、1分ずつお話される時間を長くしていたそうです。
時間が長くなっていることに気がつかなかったということは、
1人1人の“聴く姿勢”が身についている証拠かもしれませんね。

“全体で集まった”といっても3月1日に、3年生を送り出したので学校には1・2年生だけ。
ほんのすこ~しだけ、スペースと静けさも感じます。
4月になったら、池新田高校も新入生を迎えます。
また少しにぎやかになって、 新しい風が流れる池新田高校も楽しみですね。

平成29年度も池新田高校にご協力ありがとうございます。
保護者の皆様 毎日学校に送り出してくださりありがとうございます。

平成30年度も池新田高校をどうぞよろしくお願いいたします。

剣道部 壮行会
第27回 高等学校剣道全国選抜大会 平成30年3月27・28日 に
池新田高等学校 剣道部が男子団体戦に出場します。

剣道部が全国大会出場が決定してから沢山の方々から激励をいたただきました。

池新田高等学校 同窓会 
          
御前崎市長を表敬訪問
      
御前崎市役所と池新田高等学校前には、激励の横断幕があります。
          

そして、平成30年3月20日(火) 全校生徒で剣道部の壮行会を行いました。
            
剣道部主将の言葉
校長先生、生徒会長より激励の言葉を。
         
応援団を中心に校歌とエールを送ります。
今回から校歌には吹奏楽部の伴奏も加わりました。
ますます校歌の声がハッキリと聞こえ、応援にも熱が増します。
    

池新田高等学校 剣道部 創部初 団体での全国大会出場
です。

剣士たちの日常の学や校生活の取組みや剣道の取組みは
池新田高校の教職員はもちろんのこと、池高生も一目置いています。

日頃の頑張りを活かし全国大会を勝ち抜いて欲しいです!

防災訓練
平成30年3月19日 防災訓練を行いました。
各教室でのHR中、地震発生(訓練)により避難します。
すみやか移動の後、教頭先生より講評をいただきますが・・・・

    

講評の途中に“津波発生(訓練)速やかに校舎4F5Fへ避難してください”と放送が入ります。
2度目の指示に思わず耳を疑う生徒も多数。
すみやかに校舎へ移動します。

    

池新田高校の玄関には「海抜20メートル」の表示があります。
津波が発生した場合、校舎は生徒だけの避難場所ではなく、
地域の皆様の避難場所になります。

1人1人が“ユニバーサルマナー”を意識して、
多くの人が無事避難できるように思いやりをもって行動していきたいですね。

マナー集会(3回目)
平成30年3月19日(月) マナー集会を行いました。
今年度のマナー集会は今日が3回目

1回目は、ALTのメラ先生にもご協力いただいて、日本と海外のマナーの違いもみてみました。
2回目は、NTTドコモより講師をお招きしてスマートフォンやSNSのマナー 

そして3回目は 生徒主導のマナー集会です。
生徒会の生徒が考案し、集会のすべてを運営しましす。

  

人としての大切なマナーを学ぶために、大きく3つのマナーを紹介しまいた。
中でも一番大切にして貰いたいこととして「ユニバーサルマナー」を取り上げました。
 ・相手への気遣い ・場と向き合い ・常識など 
具体例や動画を紹介していきます。

  

そして、学んだマナーを定着させるために「○×クイズ」を行いました。
生徒会主導のマナー集会。
いつもよりちょっぴり背筋が伸びていて、一生懸命取り組んでいる生徒が多くいました。

卒業式のその後で・・・
卒業式が終わったあと、体育館では3年生による合唱が行われました。

今日までの高校生活を支えてくださった保護者の皆様への感謝の気持ち
そして先生方への感謝を込めて 指揮は33HR 川村 太一 さんです。


      

      
   
      

        
   

卒業生自らが企画して、選曲・練習をしてきました。
曲は、レミオロメンの3月9日です。

そしてクラスに戻って最後のHRのです。
担任の先生よりそれぞれが卒業証書を受け取ります。

31HR
      

      

       

32HR
      

      

33HR
      

         
34HR
      
   
      



それぞれが池新田高校でたくさんの思い出をつくりました。
勉強・部活・学校行事・友達とのこと・進路について・・・ 胸に浮かぶことは様々です。

毎日学校に送り出してくださった保護者の皆様
学校を気にかけてくださる地域の皆様
本当にありがとうございます。

平成29年度 卒業式
平成30年3月1日(木) 平成29年度 静岡県立池新田高等学校 卒業式を行いました。

卒業生140名の名前を呼び、代表して34HR 曽根 章吾さんが卒業証書をうけとりました。
  
         

答辞は、32HR 山田 真子さんが、ソフトボール部の活動を中心に3年間の思い出を述べました。

        
     

卒業式終了後は、3年間の頑張りを称える表彰式です。

全国商業高等学校協会 卒業生成績優秀者 31HR 竹田 茉由さん

危険物取扱者試験乙種全類取得者       33HR 川村 太一さん

高校3年間皆勤賞 32名 代表して 小・中・高12年間皆勤 34HR 坂下 実穂さん

         

続いて高校生活を優秀な成績を修めた   33HR 大窪 菜月さん 34HR 勝俣 佑季さん
 
学業・部活動をがんばった生徒に対する しぶき賞  34HR 山中 実優さん
            

を表彰しました。

3年生の皆さん・保護者の皆様 池新田高等学校ご卒業おめでとうございます。
1人1人の未来が輝かしくありますように。

前へ