静岡県立天竜高校春野校舎HP
春野キャラクター「はるてん」です!かわいがってね! 6月8日(土)の文化祭にも来てね!!
ホーム>学校紹介>授業の様子

ソーシャル・スキル・トレーニング講座(SST講座)
本年度も5月より「ソーシャル・スキル・トレーニング講座(SST講座)」が始まりました。ダイジョブ・プロジェクトの鈴木大介先生を講師にお招きし、年間19回の講座を実施します。対人関係や集団行動を上手に営んでいくためのスキルを習得するトレーニングです。
 第1回目は5月8日(水)に2年生を対象に行われました。2年生は昨年1年間トレーニングを段階的に積んできましたので、スムーズかつ楽しんで活動に取り組んでいました。

 


電子辞書講習会
CASIO様に学校へ来ていただき、希望者に電子辞書講習会を行いました。今まで知らなかった電子辞書の使いこなし方について、学ぶことができました。


社会と情報(1年)
1年間のまとめを発表!220日(水)
 1年生は、情報(2単位)の授業で学習したプレゼンテーションソフトを活用し、高校で学んだことや成長したことを発表しました。
 学校行事や部活動、ボランティア活動など様々な内容でした。
作品作りだけでなく、発表の原稿作りやスライド切り替えのタイミングなど
聞き手に分かりやすく伝えることを考えることができました。
 発表を聞いて、学習の成果とともに生徒の心の成長を感じることができました。

商業類型2年 ビジネス基礎
3年生が作品を披露!2月12日(火)
 先日、3年商業類型(13名)が、課題研究(2単位)で商業での取り組みを発表しました。
生徒同士で評価し、最優秀は河合絢華さんに決まりました。
 河合さんは、気田川での地域活性化や春野茶を使用した商品開発について発表しました。
 その河合さんが2年商業類型(15名)に対して発表を披露してくれました。
 2年生は発表を聞き、3年生の学習内容を理解するとともに、
先輩の分かりやすい説明やスライド作品の技術の高さに感心していました。
2年生にとても良い刺激になりました。

認知症サポーター養成講座
 高齢化社会が進んでいく中、卒業を控えた3年生が認知症に対する正しい知識と理解、認知症の方に対する接し方を学ぶため認知症サポーター養成講座を受講しました。
 自分のできる範囲で手助けをすること、見守りや声かけ、少しの勇気が大きな手助けにつながることなど、ロールプレイを通して学びました。老化に伴い誰にでも発症する可能性がある認知症ですが、『驚かせない』『焦らせない』『自尊心を傷つけない』ことが大切で、生徒同士積極的に意見交換をしながら、対応の仕方を工夫する姿が見られました。最後にオレンジリングをもらい、認知症サポーターとして認定されました。

 

【1年生】 春野中学校・春野校舎交流授業 国語
2月6日に春野中学校の1年生と春野校舎の1年生の交流授業を行いました。「和歌の魅力を再発見しよう」という目標で、『小倉百人一首』の中から自分の好きな句を選び、紹介するということをやりました。
最初はどちらの生徒も緊張していましたが、徐々に笑顔になり楽しそうに交流していました。


【3年生】地域学まとめ 犬居城へ!
1年生の時に地域について学びました。そのまとめとして3年生になり犬居城に行ってきました。校舎の窓から犬居城を見ることができますが、一度も行ったことのない生徒もいました。
山城に行くことの厳しさを実感しながらも、楽しく登ることができました。

3年生異文化理解
3年生異文化理解最後の授業で、ALTのブリアナ先生とカナダのおやつを作りました。
チョコレートやカスタードを冷やして固めたNanaimo Barというおやつです。レシピや材料をブリアナ先生と相談しながら、おいしく作ることができました。

生徒の感想を一部紹介します。
〇 It was very sweet and delicious. I ate three pieces of nanaimo bars and my stomach got full. I want to make it by myself at home next time.
〇 I enjoyed cooking nanaimo bars with Briana. It was fun. Nanaimo bar was very delicious.


3年生 卒業研究
 2学期の後半から、3年生は総合学習の時間に各自がテーマを決めて「卒業研究」を進めています。3学期に入ってからはクラス内でプレゼンをして投票により優秀者を決めます。優秀者は2月半ばに1・2年生や学校評議員の方々の前で発表します。今年のテーマには、百人一首、古事記、ハリーポッター、アニメ、ゲーム、アイドルグループ、ウルトラマンなどがありました。

春野茶の魅力を学ぶ!
春野茶の魅力!12月12日(水)
 商業類型2年(15名)は、春野町の特産品であるお茶の魅力について学びました。
 講師は、春野茶業振興協議会の井口様と宇野様、JA遠州中央の平野様に依頼しました。
 講座では、日本国内だけでなく海外のお茶事情も踏まえ『春野茶の魅力』と『茶業のやりがい・人生論』の話を聞きました。今年は、緑茶だけでなく、ケニアのお茶や春野の烏龍茶も味わうことができました。この講座で学んだことを来年の商品開発につなげていきたいと思います。

【1年生】木の文化「フォレストガイダンス」
10月26日、「TENKOMORI」(天竜の林業関係者で結成されたボランティア団体)の方々をお招きして、「フォレストガイダンス」を行いました。まず、森林の保全に関する仕事などについての講話を伺いました。その後、間伐体験としてチェーンソー体験とロープによる間伐模擬体験を行いました。
 

商業類型3年 『課題研究』 9月24日(月)
プロからアドバイス!

商品を考案した河合絢華さん・長田菜摘さん(共に31HR)の2名が、スコーン屋『Haru』(浜北区)を訪ね、商品開発のアドバイスを受けました。
 試作品作りでの疑問や問題点を説明し、それについて丁寧に分かりやすくアドバイスしていただきました。材料の配合・作り方の手順や注意点だけでなく、販売方法・お客様へのアナウンスも教えていただきました。お話を聞き、商品化の光が見えてきました。
 お忙しい中、指導していただいた『Haru』のお二人に感謝しています。本当にありがとうございました。

商業類型3年 『課題研究』 9月18日(火)
商品開発に挑戦!
 商業類型3年生(13名)は、春野町の特産品であるお茶を使用した商品開発に挑戦しています。今年度は、校内選考会で春野茶の入った“スコーン”が選ばれ、試作品を作りました。試食会では、味・食感・見た目・作業手順について全員で問題点を出し合いました。それらを改善し、商品化出来るように頑張ります。

2年生修学旅行調べ学習発表会
9月5日(水)、7日(金)に、「修学旅行調べ学習発表会」を実施しました。8グループに分かれて、それぞれのグループで沖縄に関するテーマについて、1学期から調べ学習を進めてきました。今回、調べた内容をパワーポイントを使って発表を行いました。各グループのテーマは以下の通りです。
1班「沖縄の米軍基地について」  2班「沖縄戦について」  
3班「沖縄の地名と方言」 4班「沖縄の伝統芸能・工芸」   
5班「沖縄の住と衣について」 6班「沖縄の動物と自然について」 
7班「沖縄の食文化」    8班「沖縄周辺の島々」
 10月16日(火)~19日(金)の修学旅行が有意義なものになるように、今後も沖縄についての理解を深める学習を行っていく予定です。

    

【1年生】春校アワー「木の文化」
いつもは「茶道」と「調理」に分かれて学んでいる春校アワーの時間ですが、今回は「木の文化」を学びました。講師は、静岡森林エネルギー研究会の酒井章博氏です。
 まず、エネルギー供給の現状と、木質バイオマス発電を含む自然エネルギーを利用していく未来の重要性について講義を受けました。
 その後、校庭で「薪割り体験」を行いました。最初に斧の安全な使い方を教えていただき、一人ずつ薪割りに挑戦しました。最初は腰が引けて、薪を割ることができない生徒もいましたが、次第に慣れていく様子が見られました。なかなか体験することのできない貴重な時間でした。


Last Class with ALT(ALTとの最後の授業)
Akiha Shrine Visit

On Tuesday 10th, the third grade English conversation class took me on a tour of Akiha shrine. We walked through the beautiful town of Haruno, admitting the view of the mountains and the river. At the shrine, we prayed together and asked God for his blessings. Then, I bought some fortunes and the students helped me understand the meaning. I will have good luck with my travels. I saw a shrine maiden dressed in a lovely red hakama. Then we walked back to school. It was a hot day but the tour was memorable. I'm glad that they shared Haruno with me. (ALT:Avah)

I went to Akiha shrine with Avah. We enjoyed drawing a fortune slip.(Aさん)
I enjoyed conversation with Avah very much.(Bさん)
I got excited to reading a fortune slip. It was so fun.(Cさん)


10日(火)3年生が異文化理解の授業で、私(ALT)を秋葉神社に連れて行ってくれました。春野の山々や気田川を見ながら、きれいな春野の町を歩きました。秋葉神社では、みんなで一緒にお祈りをしました。そして、おみくじを買い、みんなが私に意味を教えてくれました。きっと良い帰国路になると思います。そして神社では、きれいなはかまを着た巫女さんを見かけました。その後、学校へ帰りました。暑い日でしたが、大切な思い出を作ることができました。一緒に春野について共有できて、うれしかったです。 (ALTのアヴァより)

   

【1年生】健康教育講座
1年生を対象に、助産師さんをお招きして「健康教育講座」を実施しました。命が誕生する過程をお話いただいたあと、生徒は実物大の赤ちゃんの人形を実際に抱っこし、命の尊さを実感していました。
<生徒の感想>「生命の重さは何よりも重く、尊重すべきものだと感じた。」「自分のこれから未来に出会うパートナーになる人、自分自身の身体も大切にしていかなければいけないと強く思いました。」
 

【1年生】総合的な学習の時間「春校アワー」
本年度も、総合的な学習の時間「春校アワー」が始まりました。1年生は、地域文化に対する理解を深めるために、「茶道」班と「調理」班に分かれて年間を通して学びます。
 「茶道」は外部から茶道の立花先生をお招きして、日本の伝統文化である茶の湯に親しみ、茶業を中心とした地元の産業・文化について学びます。また、「調理」は地元のやしお会の皆さんをお招きして、地元の食材を用いた調理実習を通じて、地元の産業・文化について学びます。第1回目の本日は、柏餅を作りました。
 「茶道」では慣れない正座に悪戦苦闘する姿もありましたが、どちらの班も楽しみつつ、地域の文化を学ぶ第一歩を踏み出しました。
  

就職セミナー
3年生を対象にした「就職セミナー」を立志館において実施しました。講師は株式会社マックスフィールズの影山誠治さんです。
 今回のセミナーでは、
 ①働く意義・・・「お金+何か」の「何か」の部分は?     
 ②企業から欲しがられる人
 ③相手に良い印象を与えるために
 ④学生と社会人の違い  など
 大変ためになるお話を聴くことができました。
  

SST講座
春野校舎では、LHRの時間を使って、年間18回「ソーシャルスキルトレーニング(SST)」を行っています。 1年生は人間関係づくりや自己表現の基礎トレーニング、2年生は進路決定に向けてのトレーニングや個人面談指導、3年生は個人面談指導を主に行います。 本年度も、4月25日(水)に第1回目のSSTが1年生対象に行われました。1年生全員、積極的に取り組んでいました。


前へ