静岡県立浜名特別支援学校
 
小学部中学部高等部緊急時の対応お知らせ
給食室保健室作業製品

'
ホームへ戻る
  • 今日の給食
  • 献立表
  • おたより
12月8日(水)
『親子めし、野菜のおひたし、春雨のスープ、チョコプリン、牛乳』
 湖西市の食材:米:にこまる(尾崎安平さん)、きくらげ(静岡ラボさん)、小松菜
 地域の食材:牛乳(引佐)、チンゲン菜(浜松)



 親子めしは、調味料を入れて炊いたご飯に鶏肉やたけのこなどの煮物と炒り卵、グリンピースを混ぜたものです。和え物やスープがあっさりしていたので、ご飯をたくさん食べてくれたようです。柔らかい食感の中に歯ごたえのあるたけのこが良いアクセントになっていました。

 チョコプリンは手作りのものでした。ちょうどいい硬さで滑らかに仕上がりました。子どもたちの喜んでいる姿が見られてよかったです。

12月7日(火)小1-1おすすめ献立
『ごはん、太刀魚のフライ、野菜のごま和え、かぶとなめこのみそ汁、バナナ、牛乳』
 湖西市の食材:米:にこまる(尾崎安平さん)、キャベツ

 地域の食材:牛乳(引佐)、かぶ、にんじん、ほうれん草(豊川)



 今日は小学部1-1のみなさんが考えてくれた献立でした。1年生には和食が好きな子どもが多いそうです。和え物もおいしそうに食べてくれました。バナナをおかわりしている様子も見られました。

12月6日(月)
『ごはん、すき焼き煮、磯香和え、さつまいものみそ汁、牛乳』
 湖西市の食材:米:にこまる(尾崎安平さん)、さつまいも(石田さん)、小松菜(近藤さん)
 地域の食材:牛乳(引佐)、白菜(豊橋)、春菊、にんじん(豊川)




 すき焼き煮には春菊を使いました。冬を感じる春菊の香りは、苦手な子どもが多いかなと心配しましたが残すことなくきれいに食べてくれました。普段あまり食べない食材にもチャレンジできる前向きなところが浜名の子どもたちの良さだと思いました。

12月3日(金)小1-2おすすめ献立
『ごはん、鶏のから揚げ、花野菜のサラダ、大根のみそ汁、イチゴケーキ、牛乳』
 湖西市の食材:米:にこまる(尾崎安平さん)
 地域の食材:牛乳(引佐)、大根(浜松)、ブロッコリー(豊橋)、カリフラワー(田原)




 今日は小学部1-2のみんなで決めてくれた献立でした。今日の給食を見てとても嬉しそうに目を輝かせていました。デザートのケーキを食べた後に塩っ気が欲しくなったそうで、お味噌汁のおかわりをくださいと言ってきた子どもがいたようです。〆のお味噌汁ですね。

 ボリュームがあるから揚げには、さっぱりしたドレッシングで和えた花野菜のサラダがぴったりでした。

12月2日(木)
『食パン、いちごジャム、かじきのバター焼き、ハンガリアンシチュー、牛乳』
 湖西市の食材:今日はありませんでした。
 地域の食材:牛乳(引佐)、ブロッコリー(浜松)、ぶなしめじ(静岡)




 いつもは枝豆とマヨネーズで作ったずんだソースをのせたずんだ焼きにするかじきですが、今回はトマトソースをのせて洋風に仕上げました。かじきはあっさりしているので、和風と洋風どちらにもよく合います。残食はほとんどなく、子どもたちにとって食べやすいメニューだったんだなと思いました。

 ハンガリアンシチューは、野菜が主役で牛肉とパプリカパウダーを使ったシチューです。野菜を大きめに切ったので食べ応えがありました。