小学部中学部高等部緊急時の対応お知らせ
給食室保健室作業製品
 

重要連絡
重要連絡はありません


9月24日(金)カミカミ献立
『麦ごはん、あじフライ、ゆでキャベツ、切干し大根の炒り煮、きのこ汁、牛乳』

 湖西市の食材:米:こしひかり、切干し大根(村田さん)

 地域の食材:牛乳(引佐)、舞茸(静岡)




 カミカミ献立の日でした。サクッと揚がったあじフライは、しっかり噛むといい音がします。音がすると噛んでいるということが耳からも伝わってきます。子どもたちもいつも以上によく噛んでいました。

 きのこ汁には、3種類のきのこを使いました。厨房内にもきのこの香りが広がって秋を感じました。

9月22日(水)ふるさと給食の日
『ごはん、なすと豚肉のみそ炒め、和風ツナサラダ、冬瓜と里芋のあんかけ汁、牛乳』

 湖西市の食材:米:こしひかり(村田さん)、冬瓜(加藤さん)、里芋(近藤さん)

 地域の食材:牛乳(引佐)、きゅうり(雄踏)、大葉(愛知)




 ふるさと給食の日では、地元生産者さんが作る野菜を使ったメニューを取り入れています。今月は、「冬瓜と里芋のあんかけ汁」です。汁気を少なくし、煮物にしてもおいしいです。加藤さんの冬瓜は、ぶら下がった状態で栽培されるので傷がなくとてもきれいです。近藤さんが作る里芋は、ほくほくしていて滑らかな舌触りが特徴です。やっぱり近藤さんの里芋はおいしい!と調理員さんの間でも好評でした。

9月17日(金)
『ごはん、さんまの筒煮、小松菜とシラスのごま風味、豚汁、牛乳』

 湖西市の食材:米:こしひかり、切干大根(村田さん)、小松菜(石田さん)、里芋


 地域の食材:牛乳(引佐)





 さんまは骨がたくさんあるので、子どもたちは苦戦しているようでしたが、とてもきれいに骨をとって食べている子も多くいました。さすが魚が好きな浜名の子どもたちだと思いました。秋を感じることができた給食でした。

全ての記事を見る