静岡県立浜名高等学校ホームページ




        ▷ アクセス    ▷ サイトマップ
学校案内トピックス進路・学習部活動お知らせその他

ホーム>部活動>美術部

美術部 活動報告 くるくるFesに参加してきました!
地域交流イベントにて、工作のワークショップを行ってきました。
小さなお子様や、そのご家族の方とのふれあいを通じて、美術部の生徒も生き生きとした表情をしていました。
ワークショップに参加していただいた皆さま、また、貴重な機会をいただきました、おもちゃのスズモトさま、ありがとうございました。

   
   
   

美術部 5/19 地域交流イベントに参加します
第6回 くるくるFes 

浜北区周辺の地域住民の交流、および地域の活性化を目的としたファミリー層向けのイベントに、
浜名高校 美術部も参加させていただくことになりました。

小さなお子様向けに、ペットボトルでスノードームをつくるワークショップを開きます。
お近くにお越しの際は、ぜひ、お立ち寄りください。

日 程 5月19日(日) 10:00~14:30 
場 所 中瀬南部緑地 ( 浜松市浜北区中瀬4486-1 )

  

美術部 活動報告 秋野不矩美術館 鑑賞
新入部員歓迎会を兼ねて、秋野不矩美術館で開催されている堂本印象展を鑑賞し、二俣城跡周辺で水彩画スケッチをしてきました。
生徒は、美術館で鑑賞した日本画作品の線の美しさが印象に残ったようです。早速、文化祭で展示する作品制作でも、線の流れを意識しようとする様子が見られ、影響を受けているようでした。

    

美術部 活動報告 『 黒板アート作品! 』
  3月の卒業式に合わせて、黒板アートを2作、制作しました。
  全員で意見を出し合いながら、1つの作品に7日間ほどかけ、想いを込めて制作しています!

  上:32HRの黒板にて   下:定時制の卒業式に向けて

    
    

美術部活動報告 『 巨大切り絵を展示しています! 』 
  新入生の入学祝いとして、「爛漫」というテーマで巨大切り絵を制作しました。
  
  切り絵は3部作に分かれており、絵のモチーフには、それぞれ意味が込められてます…。
  金魚は新入生を表し、組紐は生徒の団結を。最後の列車は、それぞれの道へ進む未来を表しています。

  一度きりの高校生活が、理想の形になるように想いを込めて制作しました。

   

   

東京 美術館鑑賞会
一泊二日で、東京都内で開催している美術展を4箇所巡ってきました。


「 デザインあ展 - 日本科学未来館 」
NHKの教育番組「でざいんあ」は、デザインの視点や考え方をコンセプトにした番組です。

※生徒の感想より
デザインあ展は、いつもテレビで良く見ていました。 毎回、演出と独特な発想力に驚かされます。
一番印象に残っているのは「解散」というテーマで、身の回りのものを全て分解して整列させる作品です。
普段、何気なく食べているみかんも、一粒一粒の粒と、繊維と、皮で成り立っています。
全てのものに対して、成り立ちや本質を見つめ直す良い視点を与えてくれた展示でした。



「 チームラボ プラネッツ - 豊洲 」
デジタルテクノロジーから生み出される幻想的な空間で、参加型の展示となっていました。
水に投影された鯉に触れると鯉が花に変化したり、人間の動きに反応する様子に生徒は驚いていました。



「 水を描く展 - 山種美術館 」
江戸時代から現代まで、川、海、雨、滝など、水をテーマにした日本画の展示でした。

※生徒の感想より
水の流れや、雨の音が作品から聞こえてくるようでした。水は青や白で描くものという先入観がありましたが、
その時の情景により色や描き方の表現の違いを学びました。


「 ルーヴル美術館展 - 国立新美術館 」
ルーヴル美術館の作品から、肖像の社会的役割や、技術の高さに学ぶものが多くあたようです。




前へ




静岡県立浜名高等学校
〒434-0033 静岡県浜松市浜北区西美薗2939-1 電話:053-586-3155 FAX:053-586-0740 E-mail:hamana-h@edu.pref.shizuoka.jp