浜松西高等学校・同中等部ホームページ
 
本校は、創立95年目を迎え、併設型中高一貫教育校になって17年目を迎えました。

緊急・速報・案内事務・相談・窓口学校案内中等部高等部特色ある教育活動部活動(運動部)部活動(文化部)中等部入試高校入試
 
ホーム>学校案内>校長挨拶

校長挨拶


本校は、大正13年、大正デモクラシーの気運を時代背景に、イギリスのパブリックスクールの名門、イートン校に範をとり、自主・自立の特性を具え、剛毅・快活・活発にして秩序協同を尊ぶヤング・ジェントルマンの育成を目標に掲げ、斬新で稀有な輝きを有する学校として開校しました。

以来創立95年目を迎える今日に至るまで、校訓である「知(高い知性)・仁(豊かな心)・勇(たくましい力)」を基本とした文武両道の教育活動を営み、この学び舎から、政治、経済、文化、スポーツ等、さまざまな分野で、地域、日本、世界をリードする幾多の有為ある人材を輩出してまいりました。現在までに卒業生は27千有余人を数えます。

大正、昭和、平成へと時代は流れ、教育の目的もそれを支える制度も、国家的な枠組みの中で幾度も大きな変革の波を受けてまいりました。しかし、教育の根幹は、時代がどのように変ろうと、常に社会に貢献し、世の中の役に立ち、自らもそこに充実を感得することのできる人づくりであり、そういう生徒を育ててきた、そしてこれからも育ていく、これが本校の特徴であり、強みです。

平成14年度からは中等部を併設し、併設型中高一貫校として、6年間を見通した系統的・計画的な教育を実践するとともに、高校から入学する生徒には、中等部から進学する生徒たちと切磋琢磨しながら確実に能力を伸ばしていく教育課程を工夫し、併設型の特色を生かして、生徒一人ひとりが可能性を最大限に発揮し、進路実現につなげていく教育活動を実践しています。高い志と旺盛な意欲、そして溌剌とした活力を有した個性豊かな若者たちが相集うなかで、勉学、部活動、学校行事等、すべての場面で自分の持てる力を存分に発揮し、大きく成長しています。

私たち教職員一同、保護者の皆様からお預かりした大切な子供さんたちの可能性を伸ばすために、精一杯の努力を注ぎ、全力で教育活動に取り組んでまいります。 そのためにも、学校、家庭、社会が、生徒のために、より良い教育が実践できるよう連携を密にすることが何よりも大切なことであると考えております。本校の教育活動に対して、皆様の御意見や御提案をお寄せいただければ幸いです。

なお、本校の教育活動の様子や進路状況、部活動での実績、学校行事等をホームページに掲載し、随時更新してまいります。是非ご覧いただきたいと思います。

平成30年4月
静岡県立浜松西高等学校・同中等部校長 松下 和弘