浜松西高等学校・同中等部ホームページ
 
本校は、創立97年目を迎え、併設型中高一貫教育校になって19年目を迎えました。

緊急・速報・案内事務・相談・窓口学校案内中等部高等部特色ある教育活動部活動(運動部)部活動(文化部)中等部入試高校入試休業中の学習
 
ホーム>特色ある教育活動>総合的な探究の時間・総合的な学習の時間

1年生の総合的な探究の時間 活発に進められています
今年の1年生から、総合的な探究に時間のプログラムが一新されました。4つのテーマ「グローバル」「環境」「平和」「格差」の4つのテーマに沿って、グループに分かれ、学んだ思考の手法(KJ法やクラゲチャート)を使って話し合いを進めました。HRごとのポスターセッションを経て、別のHRでの発表までこぎつけました。
お互いに刺激を受け、緊張した面持ちが印象的でした。
先生に指示されなくても、自分たちで工夫を重ね、さらにいいものを追求する姿勢が見られました。
まさに「探究」そのものです。
2学期以降も頑張りに期待しています。(高校教頭 神村)





(中)もうすぐ総学発表会です(^o^)






2月7日(金)午後、
中等部の総学発表会が予定されています。
(上の画像は昨年度のものです。)

1年間をかけて取り組んできた生徒たちの学習成果や
代表者の発表を是非、御覧いただければと存じます。

12時50分より、保護者受付を始めます。

公共交通機関の利用に御協力くださいますよう、
お願いいたします。

(総学担当 藤田真実)

プログラムはこちらです。

(中)総学ガイダンス 地域・日本・世界




4月24日(水)7限、

中等部の総学ガイダンスが行われました。


今年度から、どの学年も、6つのテーマ、

6つのゼミに分かれて、テーマ探究をしたり、

レポートを作成したりすることになり、

生徒たちは、総学担当の真実先生の話を

とても熱心に聞いていました。


生徒だけでなく、教員にとっても、

学びのゴールをイメージする、

大切なガイダンスになりました。


創造的、主体的な学びになることを

期待しています。


(中等部教頭 北村健治)