浜松西高等学校・同中等部ホームページ
 
本校は、創立96年目を迎え、併設型中高一貫教育校になって18年目を迎えました。

緊急・速報・案内事務・相談・窓口学校案内中等部高等部特色ある教育活動部活動(運動部)部活動(文化部)中等部入試高校入試
 
ホーム>特色ある教育活動>サタデークラブ(土曜講座)

(高)茶道講座を行いました



サタデークラブ(土曜講座)として茶道講座が開かれ、
浜松市の茶室『松韻亭』に13名の生徒が集まりました。
亭主と客に分かれ、お茶を立て、お菓子をいただきました。
慣れない正座がつらくても皆、表情は真剣です。

(中)サタデークラブ③ 13講座大盛況(^_^)






6月16日(土)、中等部サタデークラブ③がありました。
学力補充と教養講座、併せて13講座が開かれ、
275人(1年97人、2年90人、3年88人)が参加しました。

1年男子生徒に「ためになりましたか?」と声をかけたところ、
「今日で2回目です。とても、勉強になりました。
サタデークラブには全て参加したいと思っています。」
という答えが返ってきました。
こちらが元気をもらいます。嬉しい限りです(^_^)

(中等部教頭 北村健治)

(中)サタデークラブ①(土曜講座)スタート






5月12日(土)、
今年度最初の土曜講座サタデークラブ(SC)がありました。
SCは「志を育てる」「学力を伸ばす」というねらいのもと、
希望講座と指名講座(補習・追試)の二つがあります。

今日は、英語・数学で5講座が開かれました。
1年65名、2年69名、3年37名、計171名が参加しました。
皆、真剣に取り組んでいますね(^_^)

(中等部教頭 北村健治)

(中)平成26年度 サタデークラブ教養講座 「百人一首」
 12月13日(土)、記念館会議室で、サタデークラブ教養講座「百人一首」が行われました。講師は、2Dの学級担任で数学担当の藤田先生。藤田先生は、百人一首に造詣がたいへん深く、「かるた」の第一人者でもあります。

   

 全体での講義の後は、いくつかのグループに分かれて、実際に、百人一首の札をとりながらの実習。熱戦が繰り広げられました。

   

 生徒の中には、ほとんどの札を覚えている生徒もいます。そのグループでは、あっと言う間に、札がなくなっていき、とてもレベルの高い試合をしていました。また、参加した生徒全員、楽しく百人一首を学ぶことができました。
 サタデークラブでは、一人一人の学力を補充したり、深化させたりする一方、教養を身に付ける講座が計画されています。是非、積極的に参加してください。

 1月8日には百人一首大会Ⅰ、1月15日には百人一首大会Ⅱが予定されています。冬休み、家族で百人一首を楽しむ機会があるといいですね。