浜松南高校ホームページ
 
学校概要理数科進路情報今日の南南の部活
中学生へ卒業生へ在校生へ保護者の方へ
 

  • 設置理由
  • 普通科との違い
  • 理数科の行事
  • 教育方針
  • 理数科トピックス
名古屋大学オープンキャンパス参加
 令和元年8月7日(水) 理数科1年生が名古屋大学のオープンキャンパスに参加しました。生徒たちは、機械航空宇宙工学科、環境土木建築学科、化学生命工学科など、それぞれ事前に登録しておいた興味のある講座へ出席し、学部学科の紹介を受けた後、大学教授らによる生の講義を受講しました。
 講義の後は施設の見学にも参加しました。暑い一日でしたが、生徒たちはノーベル賞を数多く生んだ研究の一端などに触れ、全国から集まった高い意識をもつ高校生のひとりとして行動したことで、強い刺激を受けたようでした。これらの経験は彼らのこれからの学業への取り組みに大きな意義をもたらすと期待しています。



自然科学研究機構とトヨタの見学
 令和元年7月30日(火) 理数科1年生が愛知県にある自然科学研究機構とトヨタを見学しました。
 自然科学研究機構では、生徒の希望により基礎生物学研究所と分子化学研究所に分かれました。基礎生物学研究所では、ゲノム編集を施されたメダカの飼育の様子や、Web経由で植物を観察する環境制御システムなどについて見学しました。 分子科学研究所では、体育館ほどの広さに設置されたUVSOR(極端紫外光研究施設)を上から見学しその原理とサイクロトロン光を利用した実験概要について説明を受けるとともに、低真空対応走査型電子顕微鏡でシソの葉の裏にあるにおい袋の観察を行いました。

 トヨタでは堤工場で組み立てラインを見学し、客の注文に応じて様々な仕様の自動車を完成させていくしくみや職場を改善していく努力について学びました。その後移動したトヨタ会館では、最新技術を投入された自動車や未来をイメージさせるコンセプトカーなどを間近に見ることができました。
 日本の先進的な研究所や工場を見学したことは、生徒たちの今後の進路選択に大いに役立つことでしょう。

 



令和元年度 浜松南高校文化祭 幼稚園交流
 本校では高校生の保育体験実習の一環として、理数科1年生が波濤祭(文化祭)の校内発表の機会に幼稚園児を招いて校内を案内しています。
 本年は6月7日(金)に、19HRの生徒42人が平和こども園の園児58人を招いて、交流を行いました。園児たちが到着すると、生徒たちは手作りの名札を手渡して園児たちを歓迎しました。その後園児と生徒は一緒に弁当を食べて互いに打ち解けました。食事の後は風船で遊ぶ園児と生徒の姿も見られました。午後はいくつかのグループにわかれて、物理化学部の実験教室を見学したりHR展の縁日を体験してもらい、園児たちに楽しいひとときを過ごしてもらいました。
 この体験活動により、生徒たちは命の尊さや育児の意義を学び、少子高齢化に対する認識を深めることができました。平和こども園の園児のみなさん、引率の先生方、ご協力ありがとうございました。


1年生2年生理数科主な行事
主な行事予定表です。
理数科行事HP