過去のトップページ記事は左の「トピック」から

令和2年度 体育大会(午前の部)
令和2年10月16日(金)

 今年は、新しい生活様式に基づいたこまめな手洗いや消毒、応援時のマスク着用等の感染症対策を行うとともに、種目の一部を感染症予防を意識したものに変更して実施しました。

今年も、全校生徒が学年縦割りで9つの色別集団に分れて、個人種目や集団種目で競い合いました。

生徒会長の開会宣言と色別代表の選手宣誓で、体育大会がスタートしました。


 第1種目のラジオ体操では、一人ひとりの動きの正確さやクラス全体の調和による美しい演技が披露されました。
特に3年生は、学年全体が一体化したような素晴らしい演技でした。


個人種目の男女100m走予選、女子200m走・男子300m走予選では、大きな応援の下、熱い戦いが繰り広げられました。


午前中の最終種目は、2年生ダンスです。

この日のために、クラス全員で曲や振付を考え、練習を積んできました。

クラス全員が一体感をもって、笑顔で演技を楽しみながら披露していました。

 2年生ダンス終了後、昼休みを挟んで午後の競技が行われます。

 午後には、個人種目の男女100m走、女子200m走、男子300m走の決勝と5つの集団種目が予定されています。

 午後の競技でも、熱い戦いや素晴らしい演技等が期待されます。

防災委員会
令和2年10月12日(月) 放課後

 生徒会 各種専門委員会が行われました。

 本年度新設された防災委員会では、昨年度被災地訪問研修に参加した3年生の伊藤陽華さんが、研修で得られたことや本校におけるこれからの防災について発表をしました。

東日本大震災で脚光を浴びた「釜石市の避難三原則」の解説・紹介や「自助」「共助」「公助」の関係や意識についても説明がされました。
 

発表の最後には、委員会全体に向けて、これからの委員会活動について語られました。


防災委員会の活動により、本校生徒の防災意識が高まることが期待されます。

英字新聞作成中!
グループごとで分担を決めて、記事を作成中です。
いろいろな人に取材に行ったり、校歌を英語に直してみたり…
みんなでがんばっています。
姉妹校であるヘンドン校の現在の様子も調査中!
11月のオープンスクールで校内掲示する予定です。


令和2年度 大学出張講義
令和2年10月1日(木) 7時間目

 静岡大学、静岡県立大学、静岡文化芸術大学の県内3大学の先生方を講師にお迎えして、大学出張講義を実施しました。

 今年は、対面講義8講座に加え、オンライン講義2講座を実施しました。

 対面講義では、講師の先生方が生徒の表情をしっかりと捉え、板書やスライドでわかりやすく大学の魅力や大学での学びつついて説明してくださいました。


Zoomを使ったオンライン講義では、講師の先生の説明だけでなく、生徒に向けた質問も出され、双方向の講義が繰り広げられました。


全ての講座で、生徒たちが真剣に講師の先生方のお話を聞き、進路意識を高めていました。

湖南祭
令和2年9月30日(水)  生徒会企画「湖南祭」が行われました。

新型コロナウイルス感染症対策で中止となった文化祭「湖翔祭」の代わりに、「EVOLUTION(進化)」をテーマに縦割り・クラスの団結と友情を深め、他のクラスとの交流を図る場として行われました。

開会式の牧田校長先生の挨拶の後、クラスTシャツ・ファッションショーが行われました。

各クラスが工夫を凝らしてデザインしたTシャツを、代用者が披露しました。

午前中は、クラス対抗ミニサッカーが行われました。予選リーグを勝ち上がった5クラスが、優勝を目指して決勝トーナメントで競い合いました。


午後は、借り人競争が行われました。各クラス2人組5チームが出場し、

箱の中から「お題」を引いた出場者は、応援席に向かい、「お題」にあった人を探して一緒にゴールを目指しました。

最後に、2人ペアの2組による「未成年の主張」が行われました。


全ての種目が終了し、表彰が行われました。

第1回オープンスクールを実施しました
令和2年9月26日(土)

第1回オープンスクールを実施しました。

受付の昇降口に全校生徒が一人ひとり手形を押して作ったパネル「EVOLUTION」を掲げ、来客者をお迎えしました。

(一人ひとりの手形には、一人ひとりの夢が書かれています。)

中学生約700人、保護者約200人が、授業見学、体育館での学校説明会、部活動見学に参加してくださいました。

11月7日(土)の第2回オープンスクールにも、多くの中学生・保護者が参加していただけることを期待しています。

第2回オープンスクールのご案内


第2回オープンスクールの詳細は、本校ホームページの「トピック」内の「トピック」のページで確認してください。

第2回オープンスクール
本校の第2回オープンスクールについて、以下のとおり御案内申し上げます。
【期日】  令和2年11月7日(土)


【日程】   13:00~      受  付(生徒昇降口)

      13:30~14:10    授業参観(第6限の授業を自由に参観できます)

      14:20~14:55    学校説明(会議室または視聴覚室)

      14:55~      学校見学(部活動等を自由に見学できます)


【その他】

 ・事前の申込は必要ありません。当日、受付にお越しください。

 ・馬郡グラウンド南側駐車場が利用できますが、駐車できる台数に限りがあります

  ので、なるべく公共交通機関を御利用ください。

  電車を御利用の場合は、JR舞阪駅から本校まで徒歩約10分です。

 ・スリッパを御持参ください。

静岡県立大学のオンライン授業を視聴
令和2年7月9日(木) 1時間目

 英語科2年生が、静岡県立大学のオンライン授業の一部を視聴しました。

 この授業はZoomによりインターネットでつないで行われた大学生向けの講座で、講義、討論は英語を基本とした授業です。

 今回、本校のネイティブ英語教員のスプリンガー先生がオンライン授業に参加しました。


講義が始まると、生徒たちはスクリーンに映し出されたオンライン授業の様子を、真剣に視聴し、メモを取っていました。


視聴した講義の題材は「World Marketing of Japanese tea」で、 静岡県中部の川根本町の茶畑での活動など、身近な情報が含まれている興味深いものでした。

令和2年度 救急法講座(職員対象)
令和2年8月1日(土) 13:30~14:30

職員対象の救急法講習会を本校の会議室で実施しました。

今年は、心肺蘇生講習の動画を活用して保健課長が説明を加えることで、ポイントが分かりやすい講習会になりました。
 

ひと通り説明を終えたところで、実技講習の開始です。

まずは、テニスボールを使って、胸部圧迫の練習をした後に、ダミーを使って実習をします。


準備できた練習用AEDが1個であったため、AEDを使うグループと胸部圧迫だけのグループに分かれて実習しました。
 

今回の研修により、突然起こる事故に冷静かつ適切な対応ができることが期待されます。

全ての記事を見る

車での送迎について
本校の東側には、浜松市営の馬郡(まごおり)運動広場があります。その東側を通る 「主要地方道細江舞阪線(宇布見橋を通る南北道路)」は、通行量も多く、駐車はもとより、短時間の停車も迷惑行為となります。送迎が必要な場合には、本校正門付近でお願いします。 なお、その際には、生徒や湖南荘利用者の交通安全に御留意ください。