静岡県立浜松北高等学校 公式サイト
静岡県立浜松北高等学校 書:松井博幸先生
 
ホーム>文化部>物理化学
全国大会出場報告
2018 全国高等学校総合文化祭 自然科学部門大会報告

審査員の質問に対してポスターを用いて返答するプロジェクトリーダー長谷川君(3年)

ポスター発表の部 8月7~9日 於 諏訪東京理科大学(長野県茅野市)
 「鉛蓄電池の充放電効率Part5 
~負極活物質の同時添加による電池性能の向上~

内容
・鉛蓄電池の性能を高めるために電池のマイナス極に添加する物質の種類とその量についての研究
・研究により電池から得られる電気量が約3倍に増加することが確認できた。
・実験が進行すると添加物の剥離が問題点として浮き彫りになった。

物理・化学部
物理あるいは化学の分野で、自分の興味あるテーマについて、1~3人くらいのチームを組んで研究に取り組みます。最近の研究テーマは「止まるビン(斜面上のビンの運動について)」「Ni、Cuメッキの研究」「一滴の体積」など。