浜松城北工業高等学校ホームページ
 
学校案内 学科案内 進路 部活動 中学生の方へ 年間行事予定
災害時対応 各種証明書 交通アクセス ダウンロード リンク 城北工NOW!詳細
 
ホーム>部活動>放送

  • 最近の活動報告
  • 運動部
  • 文化部
  • 技術部
  • 陸上競技
  • テニス
  • サッカー
  • 野球
  • 水泳
  • 卓球
  • バレー
  • バスケット
  • 体操
  • 剣道
  • 柔道
  • ハンドボール
  • ジョギング
  • 読書・文芸
  • 放送
  • 科学
  • 美術・書道
  • 吹奏楽
  • 軽音楽
  • 写真部
  • 囲碁・将棋
  • 料理調理研究
  • 環境
  • 発明・製図
  • 電気
  • 機械研究
  • 省エネ研究
  • メカトロ
  • コンピュータ
静岡県放送新人コンクールに参加しました
11月15日(日)、静岡グランシップで行われた
第36回静岡県放送新人コンクールに参加しました。

オーディオピクチャー部門に作品をエントリーし、第10位と健闘しました。
「世界一しあわせ」のタイトルで、
浜松市内のペットの葬儀とぬいぐるみ制作を取材した、5分の番組です。



コンクール当日は、多くの方に作品を見ていただいて、感想を聞くことができ、
次に向けてのよい励みとなりました。
取材にご協力くださいました「ペットセレモニーそら」のみなさま、ありがとうございました。

朗読部門にも1年生1名が参加し、こちらもよく健闘しました。
多くの人の前で話す経験は、緊張しますがとても貴重なものです。
これからも頑張ります。

NHK杯高校放送コンテスト 西部大会に出場しました
5月23・24日に、NHK杯全国高校放送コンテスト静岡県西部大会に参加しました。

 朗読部門(2分で指定作品を朗読する)
    3名出場
 ラジオドキュメント部門(7分のラジオ番組制作)
    第6位・佳作受賞  「パタパタ」
                 学校の上靴として使われるスリッパと
                 その問題点ついて取材した作品です。

取材にご協力くださったみなさま、ありがとうございました!

放送部 ケーブルテレビを見学しました
2月8日、放送部は西部地区の講習会に参加し、浜松ケーブルテレビを見学させていただきました。

講師となってくださった竹中さん・大澤さんから、
撮影用のカメラを扱ったり、編集室の様子を拝見したり、
特に、撮影・録音の基本について、じっくり教えていただきました。





各高校の放送部は、新年度の大会に向けて番組づくりを始めています。
城北工高放送部も、今日学んだことを作品に生かすことができるよう、頑張ります!

新人コンクールに出場しました
11月16日(日)、日本大学三島高等学校を会場として行われた
「静岡県高等学校放送新人コンクール」の朗読部門とオーディオピクチャー部門に参加しました。

残念ながら入賞はできませんでしたが、朗読技術や番組編集技術の向上を目指して挑戦しました。
取材にご協力いただいた遠州鉄道のみなさまをはじめ、多くの方にご声援いただき、ありがとうございました。
次の大会に向け、また練習に励みます。

さらに年度末に向けて、校内行事でも裏方として貢献できるよう、頑張ってまいります。

取材進行中です
放送部はこの夏、次の大会に向けて校外で取材活動を進めています。
8月中旬には、遠州鉄道さんにお話をうかがいました。

普段は目にすることのない電車整備の見学や、運転士のみなさんのお仕事ぶり、
各駅の駅員さんのお話など、珍しい取材ができて興奮しました!

どんな作品になるかは、秋の完成に期待してください。
遠州鉄道のみなさん、ご協力ありがとうございました。

  

放送部 第61回NHK杯高等学校放送コンテスト 静岡県大会に出場しました!
NHK杯は、高校放送部の「甲子園」にあたる大会です。
今年は、5月の西部大会を勝ち抜いた2名が、
6月22日にグランシップで行われた静岡県大会の朗読部門に出場しました。

朗読部門では、指定された書籍の中から表現したい部分を自分で選び、
解釈した感情などをこめて、2分以内で美しく読む技術を競います。

西部大会で上位入賞をした、北内くん・矢野くん(ともに3年生)が、県大会突破を目指しました。

審査の結果、北内くんは20位と上位に入りました。
矢野くんも健闘し、部活動有終の美を飾りました。

応援してくださったみなさん、ありがとうございました。

活動紹介
放送部
昼の放送、集会や行事の時の放送機器の準備と放送、放送コンクールへの参加等の活動があります。