浜松城北工業高等学校ホームページ
 
学校案内 学科案内 進路 部活動 中学生の方へ 年間行事予定
災害時対応 各種証明書 交通アクセス ダウンロード リンク 城北工NOW!詳細
 
ホーム>学科案内>工業科ニュース

  • 工業科ニュース
  • 機械科
  • 電子機械科
  • 電気科
  • 電子科
『高校生ものづくりコンテスト東海大会』で優勝! 新聞に掲載されました。
 8月に行われた、『第16回高校生ものづくりコンテスト東海大会』の、電気工事部門で電気科3年の高山寛生くんが、電子回路組立部門で電子科3年の安川郁真くんが優勝しました。2人は11月に広島で開催される全国大会に出場します。電子回路組立部門では電子科3年の中山篤志くんも準優勝しました。その内容が新聞に掲載されました。

       
                        (2017年9月5日 中日新聞 浜松・遠州)


         
                        (2017年9月7日 静岡新聞 浜松圏)

                   静岡県NIE推進協議会と静岡県教育委員会の新聞利用等に関する協定により新聞記事を掲載

『高校生ものづくりコンテスト東海大会』電気工事部門で優勝!
 8月26日(土)に愛知県名古屋市の株式会社トーエネック教育センターにおいて、平成29年度「第16回高校生ものづくりコンテスト東海大会」電気工事部門が開催されました。本校からは電気科3年生の高山寛生くんが出場しました。結果は見事《優勝》でした。電気工事部門での東海大会優勝は2年ぶり2回目になります。多くの方々に応援していただき、本当にありがとうございました。
 11月に広島で行われる「第17回高校生ものづくりコンテスト全国大会」への出場が決まりました。電子回路組立部門でも、出場が決まっていますので、お互いに良い結果が残せるように練習に励みます。これからも応援よろしくお願いいたします。

  

電気科 実習(1~3年)の様子
 平成27年度の授業が開始しました。電気科1年生の『工業技術基礎』『実習』、電気科2年生の『実習』、電気科3年生の『実習』『課題研究』の授業の様子です。
 授業の開始は整列します。半田付け・電気工事・論理回路・シーケンス制御・コンピュータ実習など様々な実習を行っています。

                                 

第2回 電気工事技能競技全国大会
 平成28年11月24日(木)~25日(金)に、東京両国国技館において、『第2回 電気工事技能競技全国大会』が開催されました。 一般の部に30名、女性の部に5名、高校生の部に5名の選手が出場しました。
 本校電気科2年生の金田和也くんが東海ブロック代表として推薦され、高校生の部に出場しました。最優秀賞を獲得することはできませんでしたが、見事な作品を完成させました。他校の4名はすべて3年生でした。

             
             

ものづくりコンテスト東海大会 電子回路組立部門で優勝!
8月23日(火)に、本校を会場として「高校生ものづくりコンテスト東海大会」電子回路組立部門が開催されました。今年2月の静岡県大会で優勝、準優勝、3位を獲得した電子科3年の河村悠真くん、松本祥優くん、春日迅くんが静岡県代表として出場しました。
結果は、松本祥優くんが優勝、河村悠真くんが5位、春日迅くんが8位の成績を収めることができました。

優勝した松本祥優くんは、11月に北海道で開催される全国大会へ出場が決まり、上位入賞を目指し練習していきます。
今後とも、応援よろしくお願いします。

    

『若年者ものづくり競技大会』電気工事職種で銅賞!
 8月8日(月)に栃木県宇都宮市において、『第11回若年者ものづくり競技大会』が行われました。電気科2年生の金田和也くんが電気工事職種に出場しました。結果は見事【銅賞】でした。多くの方々に応援していただきまして本当にありがとうございました。

      

電気科1年生『環境・エネルギー教室』が新聞に掲載
 6月6日(月)に電気科1年生41名を対象に『環境・エネルギー教室』を行いました。中部電力株式会社より3名の講師をお招きして、発電の仕組みを実験を行って理解したり、将来のエネルギーなどについても学習しました。
 なお、6月7日(火)に中日新聞朝刊の浜松・遠州版、6月9日(木)に静岡新聞朝刊の浜松・遠州版に記事が掲載されました。

        
                    (2016年6月7日 中日新聞 第26455号)


                  
                       (2016年6月9日 静岡新聞 第26718号)

                              (静岡県NIE推進協議会と静岡県教育委員会の新聞利用等に関する協定により新聞記事を掲載)

技能検定 電子機器組立て3級後期 合格発表
技能検定「電子機器組立て3級」の実技試験が1月10日(日)、学科試験が1月31日(日)に実施されました。
そして、3月11日(金)に合格発表がありました。

学科試験、実技試験に向けて、冬休みを返上して勉強や練習に取り組んできました。
その結果、電子科2・3年生が合わせて21人合格しました。
合格率は実技試験が100%、学科試験が95%でした。

    

写真は実技練習風景です。

電子科 先生たちも勉強しています
2月23日(火)生徒家庭学習日に、電子科職員対象の研修会を行いました。
内容は「電気通信工事担任者資格試験対策」で、外部講師として電気通信工事担任者の会から、清水氏をお迎えしました。 電気通信工事担任者資格は、通信回線に接続する設備の接続工事や、監督をするための国家資格です。

電子科では、所定の単位を修得することで、試験種別「DD3種」の基礎科目が免除対象となっており、資格取得を推奨しています。研修では、試験の出題傾向や指導方法について、生徒皆さんの資格取得に役立つよう、熱心に講習を受けました。
   

第4回静岡県ものづくり競技大会 電子回路組立て部門で上位独占!
2月6日(土)に、静岡県立科学技術高校で「静岡県ものづくり競技大会」電子回路組立て部門が開催されました。その結果、本校電子科から出場した2年生の河村悠真くんが1位、松本祥優くんが2位、春日迅くんが3位と上位を独占することができました。3人は、8月に行われる東海大会への出場が決まり、全国大会へ出場を目指し、練習していきます。

今年からの取り組みとして、1年生のオープン参加が認められ、1年生の大塲星摩くん、中山篤志くん、安川郁真くんも出場しました。オープン参加は基板作成のみで、プログラム作成はありませんでしたが、審査員から「来年に期待ができる」と褒めて頂きました。
今後とも、応援よろしくお願いします。

    

    
                                           2位 松本くん 1位 河村くん 3位 春日くん

前へ