浜松城北工業高等学校ホームページ
 
学校案内 学科案内 進路 部活動 中学生の方へ 年間行事予定
災害時対応 各種証明書 交通アクセス ダウンロード リンク 城北工NOW!詳細
 
ホーム>城北工NOW!詳細>校内スケッチ

  • WAZAフェスタ2012
  • 校内スケッチ
  • 各種たより
  • ものづくり
壮行会
4月13日(金)合同対面式に続いて、壮行会が行われました。15日(日)に大阪(東和薬品RACTABドーム)で行われる。全日本カデ柔道体重別選手権大会に出場する宇津山英弥(E1a)さんの壮行会に続いて、インターハイ地区予選に参加する陸上競技部、テニス部、サッカー部、水泳部、卓球部、バレーボール部、バスケットボール部、体操部、柔道部、ハンドボール部の壮行会を行いました。出場する選手諸君の健闘を祈ります!!
                                                 

合同対面式
4月13日(金)本校体育館にて、本校と浜松特別支援学校城北分校の合同対面式が行われました。
今年度最初の交流会です。今年度もよろしくお願いします。
                       

平成30年度入学式挙行
4月6日(金)に入学式が行われ、機械科122人、電子機械科82人、電気科40人、電子科81人合計325人の生徒が入学しました。

表彰式と3学期終業式
3月20日(火)、3学期終業式に先立って学業成績優秀賞に対しての表彰式が行われました。
      



終業式では校長先生から次のような話がありました。「AIを始めとするコンピュータがますます身近な存在になっていく社会において、人間にしか出来ないことは、推論するということです。これからのコンピュータ社会を行き抜く為に、推論する力、そして言葉の意味を正しく理解し、状況を判断する力を身につけてください。」
      

全校集会と表彰式
3月19日(月)、3学期表彰式と全校集会が行われました。
   



表彰式後に、教務主任と生徒課長から学習面と生活面に関しての話がありました。
            

卒業おめでとう!
3月1日(木)、午前10時から卒業証書授与式が挙行されました。心配されていた雨も上がり、風も予報ほど強くなく、落ち着いた雰囲気の中で厳かに行われました。校長式辞では、半導体工場のクリーンルームを活用しての野菜栽培の話を引用しながら卒業生たちに、「変化や未知を恐れず、変化に対応する力を身につけること。工業を学んだ者として、人の幸せを願い、人の生活をより豊かにする思いを持つこと。」と述べられました。
       
           
       
       

全校表彰
毎年、卒業式前日に、学業、出席状況、部活動や資格取得等において今年度優秀な成果を収めた生徒たちを全校生徒の前で表彰しています。    

        


             
     


                
    


    
                


    
                


第3学期始業式と壮行会
1月9日(火)、朝からの雨もあがり、少し生暖かい中で第3学期始業式が行われました。校長先生からは、努力すれば実現可能な目標を立てること、自分の支えとなる言葉やモデルを探すこと等を、ボクサーである村田諒太の例を引き合いに出しながら話がありました。
                    

始業式に続いて、以下の大会に出場する選手たちの壮行会が行われました。
第29回U20選抜競歩大会: 中谷健太(D2a)
第17回情報オリンピック全国大会: 内山豊海(D2a)、柳澤雅人(D2a)
全国高校総体スピードスケート競技選手権大会: 久保雪史(M2b)
    

第2学期終業式
12月22日(金)、今日は1年で一番昼間の時間が短い冬至です。遠州地方の名物空っ風もあまりなく、快晴で穏やかな日のスタートとなりました。9時からは、体育館で第2学期終業式が行われました。校長先生からは、「言葉、声がけ」の大切さについて述べられました。アメリカ大リーグで活躍した日本人野球選手の野茂秀雄投手の例を引き合いに出しながら、「自分の状態を的確に表現できる言葉」「その場を生かす言葉」「危険に気付いて安全を確保する言葉」「ありがとうの一言」これら4つの言葉を身につけられるようにとの話でした。
   

総合防災訓練実施
12月20日(水)午前中、浜松特別支援学校城北分校とともに、本校グランドを中心とした総合防災訓練が実施されました。最初に突発的大地震が発生したとの想定でグランドへの避難訓練、その後クラス別に様々な訓練が行われました。内容は、避難袋訓練、発電機操作、消火器訓練、スモークハウス体験、ジャッキ操作、救急救護訓練でした。
   
   
   

前へ