浜松城北工業高等学校ホームページ
 
学校案内 学科案内 進路 部活動 中学生の方へ 年間行事予定
災害時対応 各種証明書 交通アクセス ダウンロード リンク 城北工NOW!詳細
 
ホーム>城北工NOW!詳細>校内スケッチ

  • WAZAフェスタ2012
  • 校内スケッチ
  • 各種たより
  • ものづくり
先生方も勉強!
8月31日(木)、始業式の午後に職員校内研修会が行われました。最初に、初任者の先生がここ5ヶ月間を振り返りと今後の抱負について話をしました。その後、本校人権教育担当者が、7月に県教委主催で行われました人権教育・啓発指導法について伝達講習を行いました。最後に、本校研修主任から『パフォーマンス課題とルーブリック評価』について、グループワークを交えながら紹介がありました。
   
   

2学期始まる
8月31日(木)、第2学期始業式が行われました。今年の夏は曇り空が多かったせいか、生徒たちの日焼けし様子があまり感じられませんでした。校長先生からは、本校敷地内にある城北の森(環境教育のシンボルとして平成14年に547本の木々を植樹)を引き合いに出しながら、成長と変化についての話しがありました。そして、実り多い2学期となるよう、『学校行事は楽しく、授業は真剣に』を2学期のキーワードにしようと話をされました。
           

佐鳴湖クリーン作戦
8月6日(日)、毎年恒例となっている佐鳴湖クリーン作戦。これは前日夜行われている佐鳴湖花火大会の翌朝に、地元自治会とも協力しながら清掃を行うものです。本校からは、生徒60名、教員8名が、また浜松特別支援学校城北分校から生徒13名と教員3名、保護者6名の参加がありました。暑い中、ご苦労様でした。
   
   

中学生一日体験入学
8月4日(金)、中学生の一日体験入学が午前と午後と2回分けて行われました。浜松市内を中心に57の中学校から728名の生徒と48名の保護者の参加となりました。暑い中、大変でしたが、本校の魅力が少しでも分かってもらえたのではないかと思います。
   
   

インターンシップ開講式
本校では毎年卒業生の7割以上が就職しており、2年次には希望者を募ってインターンシップを実施しています。今年は例年になく希望者が多く160名の生徒が、来週24日(月)~28日(金)の3日間以上にわたって浜松市内を中心に多くの企業で就業体験をします。それに先立って、7月20日(木)午前中、本校剣道場にて2年生対象のインターンシップ開講式が行われました。校長挨拶に続いて、進路指導主事が、インターンシップの心構え等の話をしました。
        

1学期終業式
7月20日(木)、1学期終業式が行われました。校長先生からは、最近出会った本校生徒の素敵な振る舞い3例が紹介されました。その話に続いて、ゴリラの例を引き合いに出しながら、「目を合わせる」ことはコミュニケーションの第一歩であり、メール等ではなく、実際に人と顔を合わせることを通して人との関わりを持つことの大切さを話されました。
         

表彰式、壮行会、全校集会
 7月19日(水)午前中、本校体育館にて、1学期表彰式が行われました。以下の生徒が表彰されました。
・東海高校総体 陸上競技 男子ハンマー投げ 第4位 藤井ルーカス(E3a)
・静岡県陸男上競技選手権 男子5000mウォーク 第3位 中谷建太(D2a)
・情報処理技術者試験 基本情報技術者試験合格者 内山豊海(D2a)、高橋幸希(D2b)
                 
 表彰式に続いて、壮行会が行われました。
・全国高校総体 陸上競技 藤井ルーカス(E3a)
・若年者ものづくり競技大会 職種:機械製図(CAD) 大久保治暉(S3a)
・高校生ものづくりコンテスト全国大会 電子回路組立部門 曽根一輝(D2b)
          
 その後、教務主任から1学期の学習全般についての概況、及び生徒指導主事より生活面、特に自転車事故を防ぐための心構えについての話がありました。
                   

女子応援団
本校創設以来、初めて女子だけによる応援団が今年結成されました。団長が大須賀千和、団員が渥美倫と古橋沙季、いずれもE3aクラスに所属。本校応援団は、いつも3年生の有志によって行なわれていましたが、男子が今までは中心となってやってきました。女子だけによる応援団は初めてのことで、とても新鮮で爽やかの印象でした。
   7月7日(金)、野球部壮行会で初めてのお披露目!
   
   7月9日(日)、磐田球場で小笠高校との試合。本番での活躍! 試合は残念ながら惜敗しましたが、暑い中、本当にご苦労様でした。
   

浜松特別支援学校城北分校との交流
7月7日(金)、恒例となりました城北分校との交流会が行われました。4、5時限目には、城北分校2年生が本校電気科2年生の実習授業の時間を使って交流が行われました。それぞれ5グループに分かれ、分校の生徒たちは簡単な電気工事の作業を電気科の生徒に指導してもらいました。
   
   

また、6時限目のLHR時には、1年生同士が体育館でゲームをしながら交流を深めました。
         

薬学講座
6月23日(金)6時限目のLHR時に、学校薬剤師の澤田由紀子さんを講師にお招きして、薬学講座を実施しました。
   

前へ