学校案内保護者様へ配布物進路部活動ブログ受検生へアクセス


書道部 
全国高等学校総合文化祭書道部門出場(H30.8.7~11)
陸上部 男子5000M競歩 
全国高等学校総合体育大会陸上競技出場(H30.8.2~6)
陸上部 男子10000M競歩 
ユースオリンピック競技大会アジア地域予選大会出場(H30.7.4~5)
陸上部 男子3000M障害・男子5000M競歩・女子やり投 
東海大会出場(H30.6.15~17)


タイ王国研修旅行(第2日)
第2日はバンコクからスリンへ移動。スリンの観光をしました。夕方から、生徒はホームステイ先のホストファミリーと過ごします。


「スリン到着。6月に来校したシリントン学校の生徒が出迎えてくれました。」
     
「象の村 スリンは象が有名で、11月に盛大な象祭りが開かれます。」
     
「シルクの村 繊細なシルクの布地を織る工房を見学しました。」

タイ王国研修旅行(第1日~第2日午前)
8月19日に、本校生徒10名、職員3名が、創立40周年記念事業のタイ王国研修旅行に出発しました。現地では、シリントン学校との交流を中心に、ホームステイ、現地の静岡県企業訪問などの活動を行い、25日に帰国します。

「第1日 いよいよセントレア空港から出発。6時間の空旅です。」

「第2日 バンコクから国内線でプリラムに着きました。ここからバスでスリンに向かいます。」

H30.8.1 中学生1日体験入学
8月1日(水)に、中学生1日体験入学が実施されました。
参加人数は、中学生734名、保護者123名です。
学校紹介、体験授業、何でも質問会、部活動見学が行われました。

学校紹介(保護者向け)
保護者向けに学校紹介が行われました。
 

学校紹介(中学生向け)
体験授業前に各教室で校内放送による学校紹介と、
在校生徒による体験談の発表や、その生徒への質疑応答が行われました。
 

体験授業の様子(一部)です。
 
 

H30.7.20 終業式
7月20日(金)に終業式が行われました。
 


1学期間、本校で学校生活を送った留学生のマシューさんの送別会が行われました。
マシューさんが1学期間所属した25HRの野末さんから、生徒を代表してお別れの言葉が送られました。
 

夏休みにタイ王国への研修に派遣される生徒10名の出発式が行われました。
8月19日から25日かけてタイ王国を訪問します。
タイでは、現地家庭にホームステイをして、シリントン学校生徒との交流や日本企業の訪問を行います。

H30.7.19 表彰式
7月19日(木)に表彰式が行われました。

 

詳細は、以下のとおりです。


また、近日全国大会へ挑む、35HR 岩川さん(陸上部)、33HR 井村さん(書道部)への応援も行われました。


H30.7.14 第100回全国高校野球:静岡大会 第1回戦
7月14日(土)、浜松球場で夏の高校野球第1回戦がありました。対するは浜名高校です。
朝から気温はどんどん上がり、試合開始の11時半過ぎには猛烈な暑さになりました。しかし、試合が始まればそんな暑さも忘れ、大きな声援にスタンドは包まれました。 
先攻浜名で始まった1回、いきなり4点を奪われ、その攻撃力を思い知ることとなりました。
その後も3回に9点、5回に4点を取られることとなりました。本校も何度かチャンスはありましたが、残念ながら、それも生かし切れず、無得点のまま、5回コールド。
ダグアウトに戻った後、悔しさに涙している選手が心に残りました。精一杯やったからこそ、悔しさが残る、適当にやっていれば、残るのは、徒労感と空疎な気持ちだけです。
そして、打たれても、めげることなく投げ続けた山田・池田・佐藤の3投手、それをバックで支えた野手たち、大きな声援を送り続けた、スタンドの生徒たち、今日のためにずっと応援練習をしてきた吹奏楽部と応援団。北西がひとつになった夏でした。

 
 

30.7.5~6 企業見学・実習体験(2年生)
7月5日(木)・6日(金)に、2年生は「進路の日」ということで、企業見学・実習体験を実施しました。
職場見学は5日の終日、職場体験は5日・6日の2日間をかけて実施しました。
見学・体験先は以下の通りです。(敬称略)

見学先
 矢崎エナジーシステム株式会社 天竜工場
 中日新聞社 浜松都田工場
 スズキ株式会社
 遠鉄観光開発株式会社
 ヤマハ株式会社 掛川工場 ハーモニープラザ
 大塚製薬株式会社 袋井工場
 トクラス株式会社
 イオンリテール株式会社 浜松志都呂店
 NTN株式会社 磐田製作所
 ハウス食品株式会社 静岡工場
 ヤマハ株式会社 豊岡工場
 浜松市浜北区役所

体験先
 社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷三方原病院
 日本赤十字社 浜松赤十字病院
 学校法人 常葉大学 常葉リハビリテーション病院
 ぐりーなスポーツ鍼灸整骨院
 ランナーズケア はじめ鍼灸接骨院
 はまきた接骨院
 社会福祉法人全人会 浜北西保育園
 浜松市消防局浜北消防署
 自衛隊静岡地方協力本部

9日(月)に各HRで発表会を行いました。

 

 

H30.7.6 第3回ユースオリンピック競技大会アジア地域予選
 7月5日タイ(バンコク)
 7月4日、5日に第3回ユースオリンピック競技大会アジア地域予選大会が、バンコクのタイ・ジャパニーズ・スタジアムにてに開催されました。本校から10000m競歩に岩川君(与進中出身3年)が日本代表として出場しました。
 日本よりも温度も湿度も高い中での過酷な環境でのレースとなりましたが、苦しい中でも我慢のレースをして、見事3位に入賞することができました。
 初の海外、初の国際試合ということで不安も大きかったですが、日本チームスタッフの方々のサポートを受けて好成績を残すことができました。応援していただいた方、支えていただいた方に感謝です。

 



H30.6.26 激励会(陸上部・書道部)
本年度3回目の激励会が行われました。次の2名の生徒が大舞台へ挑みます。

 3年 岩川さん(陸上部)
  ・ユースオリンピック競技大会アジア地区予選(男子10000メートル競歩)
  ・全国高等学校総合体育大会陸上競技(男子5000メートル競歩)

 3年 井村さん(書道部)
  ・全国高等学校総合文化祭書道部門

講演会会長、同窓会会長、学校長より激励の言葉が送られました。

 

 

H30.6 陸上競技部 東海総体
 6月15日から17日に三重県で開催された、東海高等学校陸上競技対校選手権大会に本校から3名の選手が出場しました。
 男子3000m障害では鈴木晴くん(北浜東部中出身3年)が9'19'89の自己ベストで10位となりました。男子5000m競歩では岩川くん(与進中出身3年)が21'29"41のシーズンベストの記録で見事優勝を果たし、念願の全国大会出場を決めました。女子やり投に出場した太田さん(麁玉中出身3年)は36m24で15位でした。
 陸上競技部の目標であるインターハイ出場ですが、ここ数年東海大会の厚い壁を破ることができずにきましたが、部員の努力が実り、やっとインターハイに手が届きました。インターハイでも活躍が期待されます。

 
 
 なお岩川くんは、4月の全日本競歩輪島大会での活躍が認められ、7月4、5日にタイのバンコクで開催される第3回ユースオリンピック競技大会アジア地域予選大会の日本代表に選出されました。こちらの大会でも好成績を残し、世界へ羽ばたいてほしいと願っています。


文化祭報告
6月1日(金)、6月2日(土)に実施された「第38回 槙の葉祭」の様子をお知らせいたします。
1日目は校内発表、2日目は一般公開でした。 好天にも恵まれ、来場者数900名を超える大きな盛り上がりを見せました。 多数の御来場ありがとうございました。

また御協力いただいたPTAの皆様、招待試合で御来校いただいた大平台高校野球部の皆様、大津高校野球部の皆様、物産展で御協力いただいた地域の皆様、ありがとうございました。

文化祭前日 終日準備・有志ステージ - 5月31日(木)


文化祭の前日は終日準備です。 恒例の有志ステージも行いました。バンド、ヴォーカル、ダンスなど非常に盛り上がりました。

  

開会式・オープニングイベント - 6月1日(金)


本校の文化祭では浜北区が万葉集ゆかりの地ということで「槙の葉集短歌」として全校生徒から短歌を募集し、最優秀賞1名、優秀賞2名を表彰しています。今回の結果は以下の通りです。おめでとうございます。

 槙の葉集短歌
  最優秀賞 13HR 楠さん

       「
人生の 大きな一歩を ふんだ春 私の花を 咲かせるために

  優秀賞  12HR 名川さん
       「
槙の葉に 一人一人の 思い乗せ 全員分で 一本の木に

  優秀賞  17HR 小栗さん

       「
学び舎の 窓から見える 雨上がり 田畑広がる 陽光まぶし

 


部活動展のPRです。吹奏楽部の演奏、書道部のパフォーマンス及び演劇部の映像つき予告のほか、放送部、家庭部及びボランティア部も出演し楽しませてくれました。

 
 


2、3年の各HRのパフォーマンスも大いに盛り上がりました

 


恒例の槙の葉くじも行われました。事前に集めたアンケートをくじとして使いました。当選者の発表にはアンケートの回答を発表して絞り込んでいきます。当選者には景品の贈呈とインタビューが行われました。生徒の様々な一面を見ることができました。 実行委員がMCやスタッフをつとめ、イベントの進行を行いました。

 

校内発表 - 6月1日(金)


交流で来校したタイの高校生の展示の様子です。 スカイプを利用した交流も好評でした。

 

一般公開 - 6月2日(土)


物産展の様子です。1年生が中心となって地域のみなさまの御協力のもと、物産を販売しました。

  担当  取り扱い業者および協力先(敬称略)

 11HR 豊月堂

 12HR 浜北森林公園 木工体験館

 13HR JA(ファーマーズマーケット)

 14HR 阿古屋パン

 15HR ビアン正明堂

 16HR 社会福祉法人 みどりの樹

 17HR スズキ果物農園

 18HR 植木市


 
 


HR展示の様子です。
 
 

文化部展示の様子です。
 
 

閉会式・表彰 - 6月2日(土)


以下のように各部門表彰されました。おめでとうございます。

 HR展人気投票
  優勝  28HR
  準優勝 34HR
  3位  38HR

 部活動展人気投票
  優勝  家庭部
  準優勝 サイエンス部
  3位  放送部
  4位  書道部
  5位  数学部

中学生一日体験入学案内
今年度は8月1日(水)に実施いたします。
詳細はこちら

H30.5 陸上競技部 県高校総体
5月25日から27日にエコパスタジアムで静岡県高等学校陸上競技対校選手権大会が開催され、本校からは9種目に11名の選手が出場しました。その結果、以下の3名の選手が6月15日から17日にかけて三重県の伊勢市において開催される、東海高等学校陸上競技対校j選手権大会への出場権を獲得しました。
 男子3000m障害 鈴木晴之進(3年 北浜東部中出身) 9’21”40  5位
 男子5000m競歩 岩川 祐介(3年 与進中出身) 22’41”83     優勝
 女子やり投    太田 悠月(3年 麁玉中出身) 40m32     2位
3名の選手は東海大会でも全力で競技をし、目標であるインターハイ出場を目指します。

  


詳細はこちらをクリック

第65回NHK杯全国高校放送コンテスト静岡県西部大会の報告
5月27日(日)に浜松市浜北文化センターにて行われた 第65回NHK杯全国高校放送コンテスト静岡県西部大会 アナウンス・朗読部門において、放送部より、アナウンス部門5名、朗読部門6名が参加しました。朗読部門で、27HRの勝又莉央さんが入選し、6月10日(日)に行われる県大会(静岡市のグランシップ)への出場権を得ることができました。全国大会を目指してがんばります。

H30.5.18 壮行会
 5月18日、県大会へ出場する部活動の壮行会を行いました。
この度、浜北西高校から7つの部活動が県大会へ出場します。

・ソフトボール部
 5月19日に富士川河敷で行われる県大会に出場します。

・柔道部
 西部予選を勝ちあがった5名の選手が5月19日に藤枝市の静岡県武道館で行われる
 県大会へ出場します。26日に開かれる団体戦の県大会へ男女ともに出場します。

・弓道部
 西部予選を勝ちあがった4名の選手が5月27日に藤枝市の静岡県武道館で行われる
 県大会へ出場します。

・剣道部
 高校総体の西部予選個人戦を勝ち上がった1名の選手が
 6月2日、3日に藤枝市の静岡県武道館で行われる県大会へ出場します。

・陸上部
 高校総体の西部予選を勝ちあがった計11名の選手が、
 5月25日から27日に袋井市のエコパスタジアムで行われる県大会へ出場します。

・女子バレーボール部
 高校総体の西部予選で3位に入り、5月26日に森町の森アリーナと、
 掛川市の掛川東高校で行われる県大会へ出場します。

・囲碁部
 14名の選手が5月28日、6月11日に静岡高校で行われる県大会へ出場します。


まず、各部活動の選手たちが壇上へあがり、チームの紹介や意気込みを語ってくれました。

 
 
 
 

続いて、生徒会長より生徒を代表して応援の言葉が、校長先生より激励の言葉が送られました。

 

H30.4.27 遠足
 4月27日に全学年で遠足を実施しました。 ホームルームにおける連帯意識を育てるとともに、
新しい友だちとの絆を深め、 今後の学級・学校生活の基礎を築かせることが目的です。

各学年・クラスの目的地は以下の通りです。

 1年(全クラス)
  ・つま恋リゾート彩の郷(軽スポーツ大会)

 2年(2、4、5、7 クラス)
  ・リニア・鉄道館
  ・大須観音

 2年(1、3、6、8 クラス)
  ・あいち航空ミュージアム
  ・大須観音

 3年(1、4、7、8 クラス)
  ・アグリス浜名湖(いちご狩り)
  ・浜名湖パルパル

 3年(2、5、6 クラス)
  ・ナガシマスパーランド

 3年(3 クラス)
  ・ラグーナテンボス

前述の目的については、どのクラスもほぼ達成できたと思われます。
今後の学校生活に生かしてほしいと思います。

以下に、スナップ写真を掲載いたします。

1年生
 
 

2年生
 
 

3年生
 
 
 

弓道部試合結果
高校総体県大会出場者
2年小出、植竹、木下、竹原
以上4名が5月末に静岡県武道館にて行われる、高校総体静岡県大会に出場します。

弓道部大会結果
4月7日(土)西遠地区大会
団体 女子 第3位 (鈴木、大石、藤田、八木、鈴木)
個人 女子 優 勝 (鈴木)
    男子 第6位 (影山)

4月下旬のインターハイ個人戦、5月上旬のインターハイ団体戦に向けて更に努力をします。
暖かく見守ってください。
4月7日(土)西遠地区大会
団体 女子 第3位 (鈴木、大石、藤田、八木、鈴木)
個人 女子 優 勝 (鈴木)
    男子 第6位 (影山)

4月下旬のインターハイ個人戦、5月上旬のインターハイ団体戦に向けて更に努力をします。
暖かく見守ってください。

陸上競技部 西部高校総体の結果
 5月4日~6日に浜松市の四ツ池公園陸上競技場で開催された、西部高等学校陸上競技対校選手権大会の結果、9種目で12名の選手が県大会への出場権を獲得しました。
 3種目で優勝者を輩出することができました。男子3000m障害の鈴木晴君(3年)、男子5000m競歩の岩川君(3年)、女子やり投の太田さん(3年)の3名です。県大会、東海大会を勝ち抜いて全国大会への出場を勝ち取りたいと思います。
詳細はこちらをクリック
  

陸上競技部 全日本競歩輪島大会 出場
4月14日(土)、15日(日)に石川県の輪島市で開催された、第57回全日本競歩輪島大会に本校から2名の3年生が出場しました。 35HRの岩川君と、37HRの山下君です。
 14日に行われた男子ジュニア10km競歩では、大学生を含む59名の参加者中、岩川君が自己記録を大きく更新し、6位入賞(高校生では2位)を果たしました。また、山下君も自己記録を更新し33位となりました。
 15日に行われた男子高校5kmでは、55名の参加者のなか、岩川君が自己記録を更新、さらに大会新記録を打ちたて優勝を果たし、山下君も好記録で13位となりました。二人とも、自信を深める結果となり、これから本格化するトラックシーズンでの活躍が期待されます。

 

 

全ての記事を見る