学校案内保護者様へ配布物進路部活動ブログ受検生へアクセス


陸上部 男子5000M競歩 
ユースオリンピック競技大会出場(H30.10.11~16)
書道部 
全国高等学校総合文化祭書道部門出場(H30.8.7~11)
陸上部 男子5000M競歩 
全国高等学校総合体育大会陸上競技出場(H30.8.2~6)
陸上部 男子10000M競歩 
ユースオリンピック競技大会アジア地域予選大会出場(H30.7.4~5)
陸上部 男子3000M障害・男子5000M競歩・女子やり投 
東海大会出場(H30.6.15~17)


H31.2.19(火)1年生進路講演会
2月19日(火)6時間目の総合的な学習の時間に、1年生対象の進路講演会が行われました。
講師は三島市にある鈴木学園の寺澤拓志先生。
身振り手振りを交えて、熱く生徒たちに語りかけていました。



<生徒感想>
・今まで勉強する意味は無いと思っていました。ですが、今日の講演を聞き勉強は大事なんだなと考え直す事ができました。
・とても内容の濃い講演で1時間だけではとても足りないと感じた。また、自分や他人の価値観は違うためそれに影響されずより良い人生を歩んでいきたいと思った。
・親には迷惑をかけても心配させるなとという言葉が1番心に残りました。なのでこの言葉を大切に親に感謝しながら生活していきたいです。
・心に残る言葉を沢山聞くことができたので、もし何か辛いことかあったりした時には今日聞いた言葉を思い出したいと思った。

H31.2.13 マラソン大会
2月13日に袋井市の小笠山運動公園エコパにてマラソン大会が行われました。
学校からバスに乗ってエコパまで行き、女子は6km、男子は11kmを走りました。
エコパ内を一周した後、エコパ周辺を走り、またエコパに戻ってきてゴールするというコースでした。

大会の結果はこちら





H31.1.7 始業式・表彰式・認証式
1月7日に始業式を行いました。

校長先生、代表生徒3名によるスピーチ
 
 

静岡県新体力テストの80点満点取得者の表彰を行いました。


平成31年度前期生徒会役員の認証式を行いました。


H30.12.21 離任式・終業式
離任式。来月から異動される先生の離任式が行われました。
お世話になりました。新しい職場での御活躍を願っています。



終業式。校長式辞、生徒代表3名によるスピーチが行われました。

 
 

H30.12.20 表彰式
12月20日に表彰式が行われました。




表彰者リストはこちら

H30.12.18-19 球技大会
球技大会を12月18日(火)~19日(水)の2日間に実施しました。競技は、サッカーとバスケットボールを男女別で、計4つのトーナメントで競いました。結果は以下の通りです。

   男子サッカー 女子サッカー
1位 37HR   31HR
2位 38HR   32HR 
3位 24HR   24HR

   男子バスケ  女子バスケ
1位 27HR   24HR
2位 36HR   33HR 
3位 14HR   14HR
〃位 26HR   36HR

大会の様子です。




短期留学生
 11月26日から1月18日までの間、オーストラリアからアイラ、ニナ、ガウ、ニュージーランドからアりッサの計4名の短期留学生が本校に滞在します。留学生は本校生徒とともに授業、部活動を行う他にも、日本文化の体験やプライベートでの交流を楽しんでいます。

 
(左から)
ニナ、ガウ、アイラ、アリッサ     陶芸に挑戦しました。

  

   習字も上手です。        体育の授業も元気一杯。。

  

 国際交流係とランチタイム。カタコトの英語と日本語でもコミュニ
ケーションはOKでした。


H30.12.8(土)1年生HUG体験
公開授業が行われた12月8日(土)、1年生全員が体育館でHUG(避難所運営ゲーム)体験を行いました。

HUG体験は、「従来の避難訓練だけで終わる防災教育ではなく、生徒が主体的に地域防災に関わることができる力を身に付けさせると同時に、キャリア教育の一環として、地域の事象・特性や課題及びその解決方法を理解・探求させる力につなげる」ことを目的に行いました。

        

静岡県西部地域局 危機管理課の職員の方々が全体指導をしてくださいました。

      静岡新聞12月11日付朝刊

生徒たちは、避難所で暮らすことの大変さを痛感し、被災しても自宅で生活できるよう日ごろから備えておくことが大切であるとか、災害だけでなく、今後さまざまな課題に対応できる能力を身に付けなければならない等、いろいろ考えるいいいきっかけになったと感じていました。

2年生 修学旅行(第4日)
12月5日から始まった修学旅行も、4日目(12月9日)で最終日です。

美ら海水族館。





恩納村・風月楼。

 

2年生 修学旅行(第3日)
マリン体験。





夕食。


2年生 修学旅行(第2日午後)
昼食。




ビオスの丘。




ホテルに帰って集合写真。

2年生 修学旅行(第1日~第2日午前)
12月5日に2年生が修学旅行に出発しました。12月8日まで3泊4日の研修です。研修地は沖縄です。

第1日(12月5日)


13時過ぎに那覇国際空港へ到着。首里城へ向かいました。
 
 
 

第2日午前(12月6日)


ホテルで朝食。


その後、平和祈念資料館へ。
   

H30.11.15 創立40年記念式典
11月15日(木)に創立40年記念式典を実施しました。


開式。校長あいさつ、後援会長あいさつ、生徒代表スピーチの様子です。

 
  


本校マスコットキャラクター「キタニシカ」の披露も行われました。

 


上智大学教授で本校OBでもある前嶋和弘先生を講師としてお招きし、
「先輩からのメッセージ」という演題でご講演いただきました。

 


創立40年記念事業「みタイ いきタイ まなびタイ」として実施したタイ王国への派遣に参加した代表生徒による報告会を実施しました。

 

H30.11 陸上競技部 県高校駅伝 女子
11月4日(日)小笠山運動公園において静岡県高等学校駅伝競走大会が開催されました。
女子の結果



目標としていた東海大会出場はなりませんでしたが、1,2年生が多く駅伝を経験ができたことは良かったと思います。来年に向けさらに頑張りたいと思います。

 
 
 

H30.11 陸上競技部 県高校駅伝 男子
11月4日(日)小笠山運動公園において静岡県高等学校駅伝競走大会が開催されました。
男子の結果



目標としていた、6位以内に与えられる東海大会への出場権は獲得できませんでしたが、全員で襷を繋ぎ、いい駅伝ができたと思います。
 
 
 

放送部 新人コンクールの結果について
 11月18日(日)に静岡市の静岡県コンベンションアーツセンター(グランシップ)で
「平成30年度静岡県高等学校総合文化祭放送部門 兼 第39回静岡県高等学校放送新人コンクール」が行われました。
 放送部の1年生6名(アナウンス部門3名・朗読部門3名)が出場し、審査の結果、17HRの 齋藤美空さんが アナウンス部門で「佳作」として表彰されました。

平成30年度静岡県高文祭書道部門・第64回静岡県高等学校書道展で大橋さんが特選
書道部・大橋さんが特選を受賞し、2019年度全国総文祭(佐賀総文)に出品候補作品に選出されました。


個人の部 特選 『臨木簡三種』

団体の部では、共同作品が高文連会長賞を受賞しました。


団体の部 高文連会長賞『星座』

その他、入選作品4点が展示されています。
個人の部 入選 澤木さん
地区選抜の部 入選 長谷川さん、青木さん、池沼さん

御高覧いただけましたら幸いです。

会期 平成30年11月6日(火)~11日(日) 10:00~17:30
    ※最終日は15:40まで
会場 クリエート浜松3F

吹奏楽部「浜北バイクの集い」を盛り上げる! ~「キタニシカ」も校外鮮烈デビュー~
 10月21日(日)、ショッピングセンター「 プレ葉ウォーク浜北 」の東側駐車場で、 毎年恒例の 「バイクの集い」が開催され、本校吹奏楽部がそのオープニングにおいて市民の皆様にマーチングを披露しました。
 意気の合った演奏と軽やかなステップに対し、多くの市民から暖かな拍手を頂戴しました。

 

 またこの日は、本年度9月に誕生したばかりの本校マスコットキャラクター「 キタニシカ 」の初お目見え(校外での)ともなり、多くの市民に愛嬌をふりまく姿に対し、 「スゴクカワイー!」という声が各所からあがったり、 (「キタニシカ」に対し)カメラを構える姿が目立ちました。
 今後、校内外の様々な場所や機会(イベント)に登場し、本校吹奏楽ともども末永く活躍することが期待されています。

 

H30.10.20 公開授業
10月20日(土)に公開授業を行いました。10時45分から15時10分まで授業・部活動を公開しました。
さらに併行して、学校説明(中学生とその保護者対象)と、 PTA進路懇談会(在校生保護者対象)も実施しました。

一般の来校者数は、中学生 113人(94人) 中学生保護者34人(22人)、本校生徒保護者 1年生40人(10人) 2年生10人(7人) 3年生12人(4人)でした。
※()内は昨年度の数値。

また、12月8日(土)に第2回公開授業を予定しています。(公開時間は10時45分から12時35分までです。)


PTA進路懇談会の様子

H30.10.17 芸術鑑賞会(文化講演会) 金谷俊一郞先生にご講演いただきました
全学年対象の芸術鑑賞会(文化講演会)を、10月17日に浜松市浜北文化センターにて実施しました。
今年度は歴史コメンテーター・歴史作家・日本史講師の金谷俊一郞先生に、「偉人の青年時代-10代をどう生きるか」という演題でご講演いただきました。


全ての記事を見る