榛原高校ホームページ
 
 


更新情報履歴
2020/02/20 12:42:08 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2020/02/06 12:52:22 【部活動紹介-野球部】を更新しました。
2020/02/05 21:26:14 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/11/14 18:29:58 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/10/31 14:52:48 【部活動紹介-男子バレーボール部】を更新しました。
2019/10/30 7:20:42 【部活動紹介-女子バレーボール部】を更新しました。
2019/10/26 14:43:47 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/10/26 11:07:46 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/10/24 13:33:20 【学校行事】を更新しました。
2019/10/24 12:54:15 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/10/24 12:53:05 【部活動紹介-女子バスケットボール部】を更新しました。
2019/10/24 12:52:43 【榛原高校案内-中学生の皆さん】を更新しました。
2019/10/11 18:34:02 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/10/10 20:02:08 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/10/10 19:31:54 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/10/09 10:47:43 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/10/08 20:45:47 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/10/08 19:54:24 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/10/08 15:23:28 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2019/10/07 20:15:02 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。


マラソン大会表彰式
2月19日(木)
 5日に行われたマラソン大会の男子・女子各1~30位までの表彰式が行われました。
入賞した生徒たちには、校長先生からトロフィーや賞状、メダル等が授与されました。

入賞した生徒の皆さん、おめでとうございます☆

 

 

第36回山崎賞 授賞式
 2月16日(日)に、山崎自然科学教育振興会は、自然科学分野の優れた研究成果をたたえる「第36回山崎賞」の授賞式を静岡市葵区のもくせい会館で行いました。高校生の部では理数科2年(生物1班)の生徒たち、教員の部では松下保男先生が表彰されました。

高校生の部 
研究名『天然酵母を使ったパン作りの研究』
26HR 落合天真・池谷泰芽・河原崎広人・後藤巽・清水詩音莉

一年生榛高タイム グループ研究発表
 1年生普通科の生徒たちが、9月から総合の時間を使って研究を続けた、牧之原市の課題解決についての成果をグループ発表しました。
 研究内容を発表する生徒、発表を聞き質問する生徒に分かれてポスターセッションの形で行われ、生徒・教員ともに興味深く聞き入っている姿が見られました。
 この中で選ばれた各クラス一班は、3月3日(火)に行われる学習成果報告会(模擬請願)において、市長の前でプレゼンを行います。

 
 


 
 

静岡県高校生 グローバル課題研究 ポスターセッション大会
 2月8日(土)、県内外の40チームが参加して、三島北高校を会場に「静岡県高校生グローバル課題研究 ポスターセッション大会」が開催されました。
 榛原高校から参加したチームは、「お茶を通じた地域活性化について」発表を行いました。これまでの経験を生かした落ち着いたレベルの高い発表でした。



高校生による地方創生研究発表会
 2月8日(土)、島田市川根文化センター「チャリム21」にて、「高校生による地方創生研究発表会」が開催されました。榛原高校からは2年生のグループが、「時代は魚!ぎょぎょっと地域の食卓を征服」を発表しました。



「"働くってこと"を考える」
 2月8日(土)、牧之原市役所相良庁舎において、「働くってことを考える」というテーマで仕事や生き方について対話を通して自分や社会を考える「対話の場」が開催されました。
 ファシリテーターに津屋﨑ブランチLLP代表の山口覚氏、元法政大学大学院教授で本校OBの坂本光司氏の特別講演もあり、とても内容の濃い一日を過ごしました。
 榛原高校、相良高校の生徒も参加し、幅広い年齢層が熱心に対話を繰り返し、働くことやいきることについて考えました。



グローカル事業の学習成果報告会
 2月7日(金)、グローカル事業の報告をコンソーシアム代表者、運営指導委員、生徒、教員に向けて、ポスターセッション形式で行いました。
 生徒たちは、緊張しつつもそれまでの学習成果を懸命に発表していました。
 委員の方からいただいた講評の中でプレゼンテーションの技術を教えていただき、生徒たちはしっかりとうなずいていました。今後、大学や社会に出たとき、今回学んだことを活かした発表が期待できそうです。

 
 

 
 

 
 

 
 

2棟西側トイレがついに完成☆
2月5日(水)
  改修工事が行われていた2棟西側トイレが2月5日から使用できるようになりました。1・4階は女子、2・3階は男子トイレです。各階ともに広いブースが設置されていて、優しく清潔なトイレになりました。自動照明、自動換気です。綺麗に使ってください☆
 

 

令和元年度 マラソン大会
2月5日(水)
 昨年、インフルエンザのため中止となったマラソン大会ですが、今年は天候にも恵まれ、無事に開催することが出来ました。2年生は、最初で最後の、1年生は初めてのマラソン大会です。不安と緊張感が入り混じったスタート地点でしたが、ゴールした時には、完走できた喜びや安心感に変わっていました。
 風の強い中でしたが、負けずに走り切きり、お疲れさまでした☆また、入賞した生徒の皆様、おめでとうございます。
 そして、PTAの皆様、お汁粉のご用意誠にありがとうございました。生徒たちには、疲れた体に染み渡る美味しい一杯になったと思います。
 

 

 

 

 

第3回科学講演会
2月4日(火)
 本日、理数科1年生対象として、静岡大学工学部電子物質科学科 教授 下村勝先生(本校OB)をお招きし、「量子とは?」・「大学に進学するということ」という演題で、科学講演会を実施いたしました。今回は、大学の講義形式で行い、まだ、学習していない分野もわかりやすく下村先生が講義をしてくれました。
 講義後は、班ごとに分かれグループワーク等を行いました。質疑応答では、量子に関することや大学の学部についてなど多岐にわたる質問に、先生もたくさんの事を生徒に話してくれました。
 

 

令和元年度 理数科課題研究発表会
1月31日(金)
 本日、学習館にて理数科課題研究発表会が開催されました。
 2年理数科39名の生徒が、物理2班・化学2班・生物2班・数学2班 計8班のグループに分かれ、1年間かけて行ってきた実験の成果を発表しました。
 生徒たちは、緊張しながら、思いを込めて自分たちの研究のプレゼンを行い、質問にもしっかり答えていました。 初めて聞く人たちに研究内容を伝えるため、如何にプレゼンする力が大切かを身をもって体験できた1日になりました。

 今回の発表会で1位になったのは、生物1班の「天然酵母を使ったパン作りの研究」でした。1位になった生物1班は、3月7日(土)、韮山高校にて行われる県理数科課題研究発表会に参加します。発表会までの期間は短いですが、研究を重ね、さらなる結果報告を持って県発表会に挑みます。
 2年理数科の皆様、1年間の課題研究お疲れさまでした☆

 

 

 

一年生 百人一首大会
 1月30日(木)、LHRの時間に一年生全員で百人一首大会を行いました。
 授業や冬休みの間に覚えた歌を思い出しながら、真剣に取り組んでいました。札が取れて喜び、取られて悔しがり、間違えて取ってしまい笑い合うなど、感情豊かに楽しんでいる姿が見られました。

 
 


 
 


 
 

地域リーダー育成プロジェクト 振り返りの会
 1月25日(土)午後1時30分から坂部区民センターで、「地域リーダープロジェクト 振り返りの会」が行われました。約半年間の研修を通じて17人に認定書、52人に修了書が杉本市長から手渡されました。続いて行われた分科会では「地域のための夢の企画を考えよう」、「次への一歩を考えよう~人生グラフから学ぼう~」というテーマでグループワークが実施され、発表などが行われました。



生活館新築工事 安全祈願祭
1月25日(土)10時から、静岡県立榛原高等学校120周年事業 生活館新築工事 安全祈願祭が建設予定地で行われました。9月末の完成に向けていよいよ工事が始まります。順次報告していきます。


全国高校生フォーラムでの発表等の報告
 1月24日(金)の放課後、杉本製茶さん(島田市横岡)を訪問し、12月に東京で開催された全国高校生フォーラムでの発表報告を行いました。杉本製茶さんには、これまで工場見学やシアトルでの現地法人訪問など、お茶の研究に関してさまざまな御協力をいただいています。

県高校新人なぎなた大会
 1月12日(日)に静岡県武道館で行われた静岡県高等学校新人なぎなた大会で、23HR岸端愛里さん(吉田中学出身)が女子個人戦で第2位、焼津高校の槇田志保さんと組んで出場した演技の部で優勝を果たしました。


 岸端さんは、3月21日から兵庫県伊丹市に開催される全国高等学校なぎなた選抜大会に女子個人で静岡県代表として出場します。

1年生の総合な探究の時間
 1月7日(火)の総合的な探究の時間において、台湾研修の報告会と牧之原市市長への提言をまとめるグループ学習を行いました。
 台湾研修の報告会では、実際に海外を体験して感じたことや、考えさせられたことについて率直な意見を発表していました。
 グループ学習では、協力しながら写真やデータを活用したポスター作成をする姿が見られました。

 
 


 
 

「地域経済活性化」研究 フィールドワーク
 昨年12月28日(土)、グローカル事業の一環として「地域経済の活性化」研究のために、2年生4人が焼津と御前崎でフィールドワークを行いました。
 日光水産株式会社の薮田様のご協力により、焼津港で日光丸の船内を見学し、御前崎のなぶら市場では施設見学とともに鰹料理を味わいました。
 普段体験できないことをさせていただいた後には、地元や漁業が抱える問題について聞き取り調査を行いました。今回学んだことを活かし、今後研究論文の作成に取り組んでいきます。

 
 

 
 

台湾研修③
 12月26日は班別自由研修。夕方、台北101に集合し、夜景を見ました。

 27日は台湾での最終日。故宮博物館、中正紀念堂、龍山寺などを見学し、台湾の歴史・文化・芸術に触れました。




台湾研修②
 12月24日の午後は、高雄市内を研修しました。。


 25日は新幹線で台北に移動し、竹里館にて飲茶体験を通じて台湾の茶文化に触れ、静岡県の台湾事務所に行き、研修を行いました。



 夕方には九份で台湾らしい風景に接しました。

前へ