榛原高校ホームページ
 
お知らせ 学校行事 榛原高校案内 進路情報 中学生の皆さんへ 理数科 部活動紹介 教育相談交通アクセス同窓会 PTA 定時制課程
 
ホーム>学校行事

  • 年間行事予定
  • 弁当の日
1年生 集団宿泊研修 ~2日目~
 

 

 

4月12日(金)
 2日目は、クラス対抗運動会からスタートしました!!
クラスのみんなで団結して行う種目から担任も参加して行う種目までさまざまあり、競技を行うごとに生徒の顔もいきいきとしていきました。
 その団結した勢いをもって午後には、クラス目標・校歌発表を行い、クラスカラーが溢れるものとなりました。
 いよいよ、この宿泊研修を経て本格的な高校生活が始まります。この2日間でも自分の行動を見つめ直したり、榛原高生としての自覚、時計を見ながらの行動などたくさんのことを学んだと思います。ここで学んだことを土台とし、これから起こるたくさんの壁を乗り越えて成長していきましょう☆

1年生 集団宿泊研修 ~1日目~
 

 

 

4月11日(木)
 クラス親睦と榛原高生としての自覚を図るための集団宿泊研修が「つま恋 彩の郷」にて行われました。
 1日目は、榛原高校の歴史と校歌について学び、HR活動で自己紹介やグループエンカウンター、クラス目標決めなどを行いながらクラスの親睦を深めました。また、授業ガイダンスではいよいよ本格的にスタートする授業に対しての取り組み方や学ぶ姿勢を学びました。
 夕食は、疲れた身体を癒してくれるようにおいしい料理が並び、好きなものを好きなだけ食べてリフレッシュしていました☆ 

 

 

4月11日(木)
 クラスの親睦と榛原高生としての自覚を図るための集団宿泊研修が「つま恋 彩の郷」にて行われました。
 1日目は、榛原高校の歴史と校歌について学び、HR活動で自己紹介やグループエンカウンター、クラス目標決めなどを行いながらクラスの親睦を深めました。また、授業ガイダンスではいよいよ本格的にスタートする授業に対しての取り組み方や学ぶ姿勢を学びました。
 夕食は、疲れた身体を癒してくれるようなおいしい料理が並び、好きなものを好きなだけ食べてリフレッシュしていました☆

部活動紹介
 

4月8日(月)
 対面式の後、高校生活第2の拠点となる部活動の紹介が行われました。
 部活動紹介では、上級生の自分達の部活に入ってほしいという熱い思いを投げかけられ、 1年生はその思いを受け止めながら、どの部活に入ろうか考えながら真剣に聞いていました。
 心に決めた部活、新たに挑戦してみる部活、どれにしようか迷っている部活、1年生にはいろんな気持ちがあると思います。「自分にはこれだ!!」と思える部活動にぜひ出合ってください♪

対面式
 

 

4月8日(月)
 1年生と上級生が初めて顔を合わせる対面式が行われました。入場では、応援団の迫力ある歓迎があり、1年生の顔には少しばかり驚きと緊張が入り混じっていました。
 学校紹介のビデオでこれから体験していく学校行事に期待が膨らみ、上級生からの温かい言葉やエールでやっと緊張が解けた感じがしました。

入学式
      

4月4日(木)
桜の便りが次々に聞かれるこの折、平成31年度榛原高等学校入学式が行われ、226名の新入生が入学しました。
初々しさが残る中、新たに始まる高校生活への決意を胸に新入生代表による宣誓が講堂に響き渡り、翌日から始まる学校生活への思いを顔からにじませていました。

御入学おめでとうございます☆

新年度スタート
 
4月4日(木)
新2・3年生が元気に登校し、1学期始業式が行われました。
また、着任式も行われ、新たに14名先生方をお迎えして平成31年度が始まりました。  
4月4日(木)
新2・3年生が元気に登校し、1学期始業式が行われました。
また、着任式も行われ、新たに14名先生方をお迎えして平成31年度が始まりました。

田沼意次候生誕300年記念事業 大型紙芝居お披露目会
   

3月15日(金)牧之原市主催「田沼意次候生誕300年記念事業」の一環として本校美術部が制作した大型紙芝居のお披露目会が行われました。紙芝居制作を通して、部員たちは地元の歴史について深く学ぶことができました。

大学4年生による大学説明会




 3月15日(金)本校卒業生による大学説明会を実施しました。県外・県内から7名の大学生が来校し、大学・ゼミ研究の紹介や高校生へのアドバイスをしてくれました。高校生からの質問もたくさんあり、進路を考える良い機会になったようです。

合格発表


 3月14日(木)合格発表が行われました。

卒業式



 3月1日(金)講堂にて卒業証書授与式が行われました。全日制課程221名が榛原高校を卒業しました。

地域リーダー育成プロジェクト 活動報告会




 2月16日(土)に坂部区民センターでCLIPの活動報告会が開催されました。県内外(一番遠くは青森県)から100名を超える方が参加してくださいました。

 8月7日の第1回から1月23日の第7回まで合計で7回の学び合いの場で多くの方たちと対話を重ねてきました。今回の第1部では、7つのグループが今まで話し合ってきたプロジェクトを発表してくれました。第2部では4つのテーマに分かれてワールドカフェを楽しみました。
 参加した生徒たちの成長をはっきりと感じ取ることのできる報告会となりました。

静岡県高校生サミット 地域にとびだす高校生・地域と繋がる高校生

 2月10日(日)に静岡県勤労者総合会館で行われた、高校生サミットに参加しました。県内で先進的な取組をしている9校の中に選ばれて、「地域リーダー育成プロジェクト」について発表してきました。
 「地域の広い年齢層とのコミュニケーションから夢を実現する力をつくっている素晴らしい活動だと感じました。夢に向かって一歩ずつ進んでください。応援しています。」などの感想をいただきました。

海外研修(台湾)学習成果発表会




 2月14日(木)社会科教室にて、矢崎部品ものづくりセンター 管理統括部長 大石斉様をお招きして海外研修(台湾)学習成果発表会を開きました。

高校生による地方創生研究発表会




 2月9日(土)川根文化センターチャリム21にて「高校生による地方創生研究発表会」が開催されました。本校から理数科2年生4名が参加して「お茶に関する研究報告」を行いました。

海外研修(アメリカ)報告書 ~「お茶」についての研究報告~
 アメリカ合衆国ワシントン州シアトルを訪問した海外研修の報告書を掲載します。是非ご覧ください。



海外研修(アメリカ)報告書 ~茶産業の発展に関する研修報告書~

↑ こちらをクリックしてください。(PDFファイル)

頑張れ!榛高生



 1月19日(土)、20日(日)に実施されるセンター試験の直前指導が卓球場で行われました。
 初めに石田進路課長から、受験上の注意や緊張を和らげる方法についてのお話がありました。続いて池田3年学年主任から激励の言葉をいただき、不在であった校長先生からのメッセージが伝えられました。

答志島サスティナブルキャンプに行ってきました。
 12月27(木)~28日(金)、三重県鳥羽市で開催された答志島サスティナブルキャンプに参加しました。





 榛原高校18名、三重県立津西高校13名、三重県立飯南高校11名、茨城大学6名を始め東京大学、早稲田大学、名古屋大学、明治大学、地元三重大学等、大学生11名が参加しました。

 島の問題点を探しにフィールドワークに出たり、課題解決の対話を繰り返したり、初対面の仲間と積極的に交流しました。

 夕食と朝食は海鮮食材を使っての自炊でした。工夫を凝らしての創作料理に舌鼓を打ちました。

 ナイトセッションでは島の青年団(多くは漁師)の方や答志中学生など約40名の島民が参加してくださり、100名を越える人達と島の未来について語り合いました。

 普段自分の意見を伝えることが苦手だったが、2日目には積極的に自分の考えを述べている自分に驚いた、と嬉しそうに話してくれた生徒もいました。

海外研修(台湾)
 12月23日(日)~27日(木)海外研修(台湾)が実施され、1年生の希望者28人が参加しました。矢崎部品現地工場視察、台湾茶業関連施設研修、故宮博物館等の市内観光を行いました。




避難訓練
 12月20日(木)火災を想定した避難訓練が実施されました。集合・点呼、避難経路の確認、避難袋を利用した避難、消火訓練などを行い、防災意識を高めました。




音楽選択者発表会
 12月14日(金)1年生の音楽選択者によるギター、リコーダー、歌の発表会が開かれました。



前へ