榛原高校ホームページ
 
 


更新情報履歴
2020/08/12 9:00:19 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2020/08/07 14:13:01 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2020/08/06 18:26:28 【榛原高校案内-中学生の皆さん】を更新しました。
2020/08/06 18:25:55 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2020/07/18 14:09:58 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2020/07/10 11:19:43 【榛原高校案内-中学生の皆さん】を更新しました。
2020/06/30 12:10:49 【お知らせ-保健室・相談室】を更新しました。
2020/06/16 18:15:00 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2020/06/12 17:47:00 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2020/06/10 16:18:29 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2020/06/09 17:02:34 【部活動紹介-野球部】を更新しました。
2020/06/05 9:49:26 【お知らせ-保健室・相談室】を更新しました。
2020/05/28 14:32:26 【お知らせ-保健室・相談室】を更新しました。
2020/05/26 10:49:04 【お知らせ-保健室・相談室】を更新しました。
2020/05/25 9:13:05 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2020/05/22 15:06:46 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2020/05/22 9:51:46 【重要連絡】を更新しました。
2020/05/22 9:33:37 【お知らせ-お知らせ】を更新しました。
2020/05/20 17:55:23 【学校行事-年間行事予定】を更新しました。
2020/05/20 17:54:51 【進路情報】を更新しました。


2020 イングリッシュキャンプ3
 8月12日(水)
 イングリッシュキャンプ最終日、終日1年生の活動が実施されました。徐々に英語を使ったコミュニケーションに慣れ、明るく元気な雰囲気にあふれていました。









第2回 静岡STEMアカデミー 
8月11日(火)
 2回目となる、静岡STEMアカデミー講座が行われました。
今回は、午前は「教育プログラム」のより多くの電気を作ることができる風力発電の設計を行い、3人で個々の意見を出し合いながら、よりよいものを試行錯誤しながら作成していました。午後は「探究活動(自由研究)」を行い、自分の研究テーマに取り組みました。


2020 イングリッシュキャンプ 2
 イングリッシュキャンプの様子を写真で報告します。



 11日(火)の午後1時から1年生グループの活動がスタートしました。



2020 Haibara English Camp 1
 8月10日(月)イングリッシュキャンプがスタートしました。
 今年は感染症対策のために、2,3年生と1年生の2つのグループに分かれての実施となりました。8月10日は2,3年生のスタートです。11日(火)の昼までの予定でプログラムが実施されます。その後、1年生のグループのプログラムがスタートし、12日(水)まで実施されます。





科学探究講座
 8月7日(金)静岡理工科大学を会場に、令和2年度科学探究講座が開催され、理数科1年生が参加しました。
 体験実習では「プログラムを作ってセンサロボットを動かしてみよう」、「日常世活の面白い電熱現象」、「薬の化学-頭痛薬からシップ薬の成分を作ろう!」、「LED光の特色を知ろう」といった講座に班ごとに取組みました。




情報科学講座
8月6日(木)、藤枝市のBiViキャンで、2年理数科の生徒が静岡産業大学の堀川知廣情報学部長からプレゼンテーションの実践方法を学びました。
 全体で講義を受けた後、班ごとに現代社会の課題解決をテーマに、プレゼンテーションソフトを活用し、発表を行いました。





静岡新聞8月7日(金)20ページにその様子が取り上げられました。

長時間学習スタート!!
8月7日(金)
 全学年で行われる夏の長時間学習。先陣を切って、2年生の長時間学習がスタートしました。生徒一人一人が色々な目標を掲げながら挑む5日間になります。
 明日の8日(土)からは、3年生、1年生もスタートします。ON・OFFを使い分けながらこの長時間学習を乗り越えましょう☆


一学期 終業式
8月7日(金)
 一学期の終業式を迎えました。
 新型コロナ感染症対策等でいつもとは違う一学期でしたが、生徒たちも暑さに負けず登校してきてくれました。
 今年は、短い夏休みとなります。その短い中でも長時間学習、進学補講、イングリッシュキャンプなど様々な行事がありますが、校長先生も述べていたように、短時間でも良いので、自分のためのリフレッシュできる時間を作ってこの夏休みを過ごしてください。
 2週間後、また、皆様に会えるのを楽しみにしております☆


★★★ 中学生1日体験入学 ★★★
参加される方へのお願い


 以下の 「オープンスクール健康観察票」 を印刷していただき、当日ご持参ください。
当日は、昇降口でも検温を実施させていただきます。ご協力宜しくお願い致します。

オープンスクール健康観察票


 また、今年は事前申し込みなしです。 お好きな時間に、興味のあるものをご見学ください。
日程詳細は別紙をご覧ください。

海外への進学☆
8月6日(木)
 全学年の希望者を対象に、卒業生による講話会が行われました。
講師として来てくれたのが、29年卒 藤永 悠太さん。彼は、榛原高校からオーストラリアのグリフィス大学へ進学しました。海外留学した理由や大学の事、オーストラリアでの生活など、たくさんの事を話してくれ、質疑応答にも丁寧に答えてくれました。 生徒たちも興味を持ちながら聞いていました。


プレ イングリッシュキャンプ
8月6日(木)の放課後、プレ イングリッシュキャンプが行われました。
感染症対策のために、当初予定していた計画を変更して実施することや、活動の概要が説明された後に、実際に行うスピーチについての話し合いが行われました。
 イングリッシュキャンプ本番は、8月10日(月)から12日(水)の日程で開催されます。


令和2年度 後期生徒会長選挙 結果報告☆
7月30日(木)
 昼食の時間に放送にて後期生徒会長選挙の立会演説が行われました。
いつもとは違う演説の仕方でしたが、立候補者も推薦人も全校生徒に向けて自分の思いの丈を語りました。
 放課後に投票が行われ、投票の結果が確定しました。

令和2年度後期生徒会長 大石 拓実 君が信任されました☆







ライブラリーコンサート -夏ー 大盛況☆
7月29日(水)
 本校の図書室で、夏のライブラリーコンサートが開催されました☆
 今回は、詩の朗読から始まり、弾き語り、合唱、中国語による漢詩の朗読、ダンスが行われました。観客がいる中での披露となり、出演者の生徒たちは緊張していましたが、今までの成果を思う存分に発揮してくれました!!
 演者の皆様、お疲れさまでした☆




静岡STEMアカデミーが行われました!!
7月18日(土)
 榛原高校が会場となり、静岡大学主催の「静岡STEMアカデミー」が行われました。科学が好きな小学生・中学生が参加して、午前は「STEM教育プログラム」で風船ロケットを作成、午後は「探究活動(自由研究)」を行い、子供たちも試行錯誤し、楽しみながら、科学の基礎を学んでいました。



保護者進路勉強会開催
 7月18日(土)学習ホール、31HR、32HRを会場に保護者・生徒を含めて77人が参加し、Zoomによる勉強会が行われました。
 講師は法政大学図書館事務部長の細田泰博先生。「進路を考える親と子への、大学からのメッセージ」というテーマでお話を伺いました。

 

Web オープンキャンパスの開催
 Webオープンキャンパスが校内で開催されています。放課後の時間帯に、Zoomを通じて大学の特色や入試の形態などについて、大学関係者からお話を聞いています。
 新型コロナウイルス感染症対策のためにオープンキャンパスを中止している大学も多く、3年生にとっては進路を考える際の参考になっています。

<神田外国語大学>

<芝浦工業大学>

これまでに、専修大学、明治学院大学、北里大学、神田外国語大学、芝浦工業大学の説明会が行われ、17日(金)には神奈川大学の説明会が行われます。

中学生一日体験入学 リーフレット
中学生一日体験入学のリーフレットが出来上がりました☆



詳細は、ホームページ 学校案内の「中学生の皆さん」をご覧ください。

購買の再開
 7月1日(水)臨時休業以降営業を停止していた購買が再開しました。購入時、密集を避けるためにソーシャルディスタンスを保ち、長蛇の列となりました。

キャリアデザイン講演会
 6月30日(火)2年生の「榛高タイム」の時間に「キャリアデザイン講演会が行われました。
 講師の山田貴光先生(国立大学法人鳥取大学 准教授)から「社会が求める力と大学・高校での学び」というテーマでお話をしていただきました。榛原高校では、Zoomを利用しての初めての講演会でした。
 山田先生は大学のある鳥取から語り掛け、生徒たちは榛原高校の各ホームルームでプロジェクターに映し出された画像と音声を通じて、自分のこれからの生き方や大学での学びについて考えました。




生徒総会
6月23日(火)
 コロナ対策ということで、通常講堂で行われる生徒総会が校内放送を通じて各教室で行われました。
講堂で行うものとは違い、放送で行うという状況に生徒会をはじめ各委員長の生徒たちは、緊張しながら前期の活動内容を発表しました。


前へ