榛原高校ホームページ
 
お知らせ 学校行事 榛原高校案内 進路情報 中学生の皆さんへ 理数科 部活動紹介 教育相談交通アクセス同窓会 PTA 定時制課程
 
ホーム>教育方針

  • お知らせ
  • 榛原高校案内
  • 教育方針
  • 進路情報
  • 中学生の皆さんへ
  • 交通アクセス
  • 学校行事
  • 理数科
  • 部活動紹介
  • 教育相談
  • 定時制課程
  • 同窓会
  • PTA
平成30年度 学校経営計画書
学校経営計画書はこちら

校長挨拶


                       渡邊 昇司 校長

 平成29年4月に着任いたしました渡邊昇司です。よろしくお願いいたします。
 本校は、明治33年(1900年)、県下五番目の中学校として設立された吉田村立中学堰南学校創立から数え、本年は118年目を迎えます。この間、地域の伝統校として着実に歩みを遂げ、全日制・定時制をあわせて28,000人を超える卒業生を輩出し、多くの方々が地元はもとより国内外で素晴らしい活躍を遂げています。
 また、昭和55年、創立80周年の年に、精神の発揚と校風の刷新を図ることを目的として、榛原中学校時代の校訓「至誠・真剣」が復活設定されました。さらに記念行事として昭和56年7月には本館前庭に校訓を象徴するものとして「至誠の像」が建立されました。
 以来、校訓「至誠・真剣」のもと、知・徳・体の調和のとれた人間教育を掲げ、また、「時を守り、礼をつくし、場を浄める」精神を尊び、日々の教育活動に邁進しております。
 さて、近年、グローバル人材の育成が叫ばれておりますが、本校では、時代に即し、次代を読む教育の実践に取り組んでおります。平成28年には、校内組織として新たに「地域連携協同委員会」を発足させ、牧之原市や多くの地元を代表する企業や県内外の大学等との連携を図りながら広く社会に貢献できる人材の育成に努めております。また、理数科では将来の国際的な科学系人材の育成及び地域の理数教育推進のための取組を実践しております。地域を代表する進学校として、伝統に支えられ、更に継承しつつ新たな挑戦を加え、教育活動を実践しています。人間性豊かで次代を担うたくましい人材を育てる教育を推進し、地域はもとより国際社会に積極的に参画していくことのできる生徒の育成に全力を尽くして行きたいと考えています。

平成29年度 学校経営計画書
学校経営計画書はこちら

平成28年度 学校経営計画書等
平成28年度 学校経営計画はこちら

平成28年度 学校経営報告書はこちら

平成28年度 学校関係者評価実施報告書は
こちら