御殿場南高等学校HP
 
news & events中学生のみなさんへ学校案内部活動紹介アクセス学校連絡&事務室よりリンク
 
ホーム>学校案内>校長あいさつ

  • 校長あいさつ
  • 沿革
  • 校歌
  • 学校経営計画
  • 日課表
  • 年間行事予定
  • 進路情報
  • Cプロジェクト
令和元年を迎えるにあたって
               静岡県立御殿場南高等学校長 有馬 祥哲

 令和元年、新しい年を迎えます。御殿場南高校ホームページも新しくなります。「御殿場南高校のよさを知っていただきたい。多くの人がつながる場にしたい。」と考えています。時間がかかるかもしれませんが、お許しください。
 静岡県立御殿場南高校は、昭和38年、建学の精神「鍾駿」(しょうしゅん)、駿才を集め、知力・精神力・体力に優れた、地域に貢献するリーダーの育成を使命として創設された県立高校です。
 本校は、ほとんどの生徒が大学へ進学する学校でありますが、大学合格だけが最終目標ではありません。大学で何を学び、その後どのような人生を送りたいのかを自ら考えることが大切です。そのため本校では、教育活動全体を通じて「大学進学後の社会」を意識させる「Cプロジェクト」と呼ばれるキャリア教育を推進しています。CはCareer(キャリア)、Challenge(挑戦)、Creativity(創造性)の頭文字です。1年生の時から企業・職業研究や大学研究を行い、高大連携プログラムや社会人講話を受講します。2年生では、海外修学旅行を通して、多くの人と関わります。3学期末には各自が「キャリアプラン表明書」を作成し、先生方との面談に臨みます。生徒は、進路希望の実現に向けて、高い学力を身につけるとともに、さまざまな場面で思考力・判断力・表現力を培っていきます。
 さらに本校の使命である「リーダーの育成」を進めるため、「リーダーシップ教育」を行っています。リーダーシップは誰もが持つべき力です。各教科の授業において、生徒が「主体的・対話的な深い学び」を行うことで、リーダーに必要な資質・能力を身につけることができます。
 また、部活動や学校行事においても、生徒自身が自分達の目標と計画をしっかりと立てて活動し、成果をあげています。仲間との多様な教育活動は、地域の多様な人々とコミュニケーションをとる力につながり、やがて地域に貢献できる人間へと成長することでしょう。
 私自身は御殿場南高校での2年目を迎え、生徒が授業、部活動、生徒会活動に意欲的に取り組んでいる姿をうれしく感じています。さらに、一人ひとりが主体的に活動する場面をつくっていきたい。これが令和元年の目標です。