静岡県立御殿場高等学校
 
ホームへ戻る
学校紹介校長室より進路室より防災関係部活動
情報システム科情報ビジネス科情報デザイン科御高祭オープンスクール
保健室より図書室より1年部より2年部より3年部より
学校行事研修旅行部活動紹介入試情報学校から連絡
公開授業研究会学校行事Classi研究科目発表会学校紹介
 

  • 情報デザイン科より
情報デザイン科展 2月17日(金)~19日(日)
 情報デザイン科、一年間の集大成、情報デザイン科展を開催いたします。
ファッション、グラフィック、フード、クラフト、保育など、多彩な授業作品を展示します。
是非、足をお運び頂き、ご高覧頂ければ幸いに存じます。

会場 : 御殿場・森の腰ショッピングセンター エピスクエア 2階 会議室・ロビー
      2月17日(金) 13:30~21:00
         18日(土)  9:00~21:00
         18日(日)  9:00~15:00



9月3日(土) 静岡県商業科実務競技会 商業デザインの部 表彰式
静岡産業大学で行われた、静岡県商業科実務競技会。
その中の商業デザインの部において、商業デザイン科の生徒のポスター作品が表彰されました。

第一部門
 ○銀賞     2年生  勝又優里香さん
 ○審査員賞  2年生  金﨑 樹乃さん

   

<告知> 9月24日、25日のごてんばアート・クラフトフェアへ参加します。
御殿場中央公園にて9月24日、25日に開催される「ごてんばアート・クラフトフェア」にて、
情報デザイン科2年生がワークショップで参加します。

○葉っぱで染めるエコバッグ
○オリジナル缶バッジ制作

のワークショップを行います。
是非、ご来場ください。


8月1日  ごてんば米コン 2次実技審査
 第4回ごてんば米コンの2次審査が行われました。
情報デザイン科から2名の生徒が予選を通過し、実技審査に挑戦しました。
結果は以下の通りです。

  一般の部  最優秀賞  1年 佐藤 花厘 さん
           優秀賞  2年 渡邉 七海 さん

おめでとうございます!

  

  

夏休みの出前講座
8月10日 御殿場区コミセン出前講座

 授業で身につけた技術を地域に還元することや、生徒自身が人に何かを教える、
伝える経験を積むために、夏休みにワークショップを行いました。

 この日は、手作り新聞紙エコバッグと、葉っぱで染めるエコバッグの制作を
地域の皆様に体験して頂きました。

 手作り新聞エコバッグは新聞紙とのりだけで作りますがとても丈夫です。
葉っぱで染めるエコバッグは、色んな葉っぱを無地のバッグの上に並べて、
絵の具で転写して作ります。世界で一つだけのオリジナルバッグになります。

 人に教える体験が初めての生徒がほとんどでしたので、最初は教える側も
緊張していましたが、徐々に慣れてきて、和やかな雰囲気で地域の方に
制作して頂けることができました。

  



8月12日 北久原区公民館出前講座

 手作り新聞エコバッグの講習を行いました。
受講生は、小学生1人、大人12人で熱心に大中小3つのバッグを手際よく作り、
伝えることの難しさ、楽しさを知りました。

  


6月2日(木)  第67回全国高P連静岡大会ポスター・シンボルマーク表彰式
 来年度本県で行われる高P連全国大会のシンボルマークのコンクールが昨年度行われ、
情報デザイン科2年(当時)デザインコースの生徒が応募しました。

最優秀賞に北元さん、優秀賞に杉村さんが入賞し、
その表彰式が静岡で行われ、出席しました。
入賞は以下の通りです。(学年は現在)

 最優秀賞 3年 北元 杜果さん
 優秀賞   3年 杉村 安璃さん
 佳作    3年 鈴木 伶奈さん
        3年 原 千尋さん



5月14日 JAごてんば親子あぐり教室ボランティア 田植え体験
今年度もJA御殿場主催の「親子あぐり教室」に情報デザイン科2年生が
ボランティアとして参加しました。
 開校式では、参加者と自己紹介やコミュニケーションゲームを行った後、田植えを体験しました。
稲の扱い方や注意点をよく聞き、参加した親子と楽しく田植えができました。
10月には稲刈りを予定しています。次回はたんぼ生き物調査です。
1ヵ月で稲がどれだけ成長するか楽しみです。

  

きずな48号 電子書籍のご案内
情報デザイン科の1年間の集大成である冊子、「きずな」。

今回より電子書籍化も行い、Web上でご覧頂けることになりました。
H27年度の活動や、多くの生徒作品を掲載しております。
下記のQRコードからも観ることができますので、是非ご覧ください。


絵本 読み聞かせ
3年デザインコースが「ライフクリエイト」の授業で環境やソーシャルスキルについて学習し、絵本を作成しました。2月16日御殿場小学校、2月18日御殿場東小学校で自作の絵本を実際に児童の前で発表し、学習の内容を深めることができました。

  

情報デザイン科展 2/19日(金)~2/21日(日)
平成27年度情報デザイン科授業作品展覧会を2/19日(金)~2/21日(日)まで、
御殿場森の腰ショッピングセンター エピ・スクエア2階にて開催します。

情報デザイン科生徒の1年間の成果を展示いたします。
是非、お越しください。


2月8日 百町森 代表柿田友広氏 講演会
情報デザイン科2年生を対象に〝子どもの本とおもちゃ〟に関して柿田氏に講演をしていただきました。子どもの絵本の面白い見方を教えていただいたり、実際にアナログのおもちゃで遊んだり、高校生もおもちゃに熱中していました。


12月23日 旧万国村洋食レシピ再現試食会
市交流センター「ふじざくら」で旧万国村洋食レシピ再現試食会(御殿場市制60周年事業)が、市長はじめ一般の方々が参加し盛大に開催されました。

二の岡地区にあった旧万国村の宣教師ボールデン氏のハウスメイドとして働いていた鈴木さんが書き留めていた洋食レシピが発見され、料理再現に3年ヒューマンサービスコースの22名が取り組みました。当日は、早朝から準備をし、調理を行いました。
試食会に合わせレシピの解読、試作を繰り返しました。レシピの多くはカタカナで書かれており、食材名、例えば「クサレタミルク」など、量は「カップ1杯」や「チスプーン1杯」などと書かれており、作り方も「ヨクマゼテニル」などのような表記であったので、生徒たちはレシピを解読することがとても大変そうでした。
また、レシピに書いてある通りに料理してみても、完成形がわからず、水分が多かったり、パサパサしていたりと試行錯誤を繰り返しました。中にはカップケーキなど現代でも親しみのあるものもありました。
今回、生徒はレシピから当時の状況などを想像し工夫を重ね料理再現を行いました。また、御殿場の別荘文化や外国文化に触れることが出来ました。そして見たこともない80年前の料理を再現するという貴重な経験をさせていただきました。何より、来場していただけた方々に喜んでいただけたことが、生徒たちにとって何よりの達成感につながったかと思います。

          



12月12日 親子あぐり教室ボランティア
今年度最後の親子あぐり教室です。
飾り巻きずし、ソーセージづくり、フラワーアレンジメントと、盛りだくさんでした。
飾り巻きずし、フラワーアレンジメントでは作った人の個性が出ており、面白かったです。

  


12月17日 情報デザイン科 学科行事 美術館見学
今年の学科行事は、3年に1度の美術館見学に行きました。
1~3年生が縦割りで3~4人ほどで班になり、事前学習をして見学に臨みました。
箱根ポーラ美術館、ヴァンジ彫刻庭園美術館、ベルナールビュッフェ美術館の三箇所に訪れました。
本物の作品を直に見て体験することで、感じること、考えることが沢山ありました。

  

12月3日 テーブルマナー研修
テーブルマナーを学ぶために富士屋ホテルへ行きました。

ホテルの方が、丁寧に説明をしてくださり、とても勉強になりました。どの料理もおいしかったです。

  

11月28日(土) 高大連携企画 科学と技術のひろば (沼津プラサヴェルデ)
<ファッションショー>
毎年10月の学校祭で行っているファッションショー。
今回は沼津プラサヴェルデで行われた「科学と技術のひろば」にて披露しました。
テーマは「世界」。初めてのフロアショーで大変でしたが、地元の高校生も見に来てくださったので、
格好いい姿を見せられるように頑張りました。




<缶バッジ制作体験>
本校のデザイン科の生徒がデザインした絵、もしくは一から描いた絵を塗り絵して、
世界で一つだけのオリジナル缶バッジを作る体験ワークショップを行いました。
約280名の方々に体験していただきました。




<展示>
本校デザイン科生徒の授業作品の展示コーナーです。
作品を見るだけではなく、制作した環境の絵本を手にとって読んでいただいたり、
食育のための紙芝居を生徒が読み聞かせしているDVDの映像を鑑賞していただきました。


9月12日 健康長寿サミット (小山町総合文化会館)
静岡県健康福祉部主催「健康長寿サミット」が、小山町で行われました。情報デザイン科は展示部門とファッションショー、シンポジウムに参加。シンポジウムでは、3年生の近藤菜奈さん、林なるみさんが情報デザイン科の取り組みを発表しました。ショーでは3年生を中心に、テーマ「生~セイ~」を披露。大きな舞台に緊張しましたが、来場者の皆様から多くの拍手をいただき、出演者、スタッフ全員にとって良い経験になりました。


10月3日 親子あぐり教室ボランティア 稲刈り
5月に植えた稲の収穫ボランティアを行いました。稲刈りに始めのうちは苦戦しつつも、大きく垂れた稲穂に自然の恵みに感謝する経験となりました。

  

10月10日 オープンハウス
国立青少年交流の家主催の、オープンハウスに参加しました。研修館で生徒作品展示と、初めての体験内容として葉っぱで染めるエコバック、缶バッチ制作を行いました。多くの方に楽しんでいただくことができました。

つどいの広場では「生」をテーマとしたファッションショーを行いました。多くの来場者に見ていただいて嬉しかったです。

  


10月17日 親子あぐり教室ボランティア 芋掘り
6月植えたさつま芋の収穫のボランティアを行いました。さつま芋の成長に驚きつつ、大きく育ったさつま芋を傷つけないように掘りました。最後に焼き芋にして実りの秋を満喫しました。

  

10月23、24日 御高祭
〈展示〉

デザインコース、ヒューマンサービスコースそれぞれの授業作品を二つの部屋で展示しました。
デッサン、ポスター、絵本、友禅染、CG、切り絵、パッチワーク、甚平、ブラウス、ショートパンツ、軍手人形、その他様々な作品を部屋一杯に並べました。来場者の皆様には生徒の授業の成果を見ていただき、生徒にとっては授業を振り返ったり、他の生徒の作品を見る機会となりました。

  


〈ファッションショー〉
今年のテーマは「世界」。3年生全員、2年生ヒューマンサービスコースで制作した作品をショートして発表しました。出演作品は約60点。裏方として2年デザインコース、 1年生も参加。3月に準備をスタートして、ショー当日まで、デザイン科全体で作り上げてきました。




〈Dカフェ Dダイニング〉
例年大盛況なDカフェDダイニング。今年も豚汁、おこわ、コロッケ、ゼリーや焼き菓子など、多くの品を用意しました。たくさんの方が買いに来てくださり、長蛇の列ができました。文化祭前・当日にD科全体で大変でしたが、協力し頑張った分だけお客様に喜んでいただき、生徒の喜びに繋がりました。


11月21日 22日 農協祭
親子あぐり教室等でお世話になっているJA御殿場さんの、農協祭のボランティアを行ってきました。お米やサツマイモ等の販売、ポン菓子の無料配布など、楽しみながら行う様子が見られました。

11月26日 万国村レシピ再現
御殿場市で行われた「東山二の岡まちづくり懇話会」(別荘文化や歴史資産が多く残る東山二の岡地区の保全と活用を進めるため今年6月、地域住民や専門家、行政で組織され発足) の活動の一環で見つかった旧万国村レシピの再現の依頼を御殿場市都市計画課の方から頂きました。 若い人たちに市の別荘文化や外国人との交流の歴史を知ってもらい、次世代につなげていくという目的を胸に、情報デザイン科の生徒が何度も試作を行い、市の方を招き検討会を行いました。都市計画課の方とも協議をしながら、ついに12月23日に市民交流プラザ「ふじざくら」でレシピ再現試食会を行うことになりました。

  

9月5日 静岡県商業科実務競技会 商業デザインの部
9月5日、静岡産業大学藤枝キャンパスで行われた商業科実務競技会のデザインの部において、
本校の情報デザイン科の生徒が作品を出品し、受賞いたしました。

奨励賞    3年 佐藤優さん
審査員賞  3年 小澤佑果さん
審査員賞  3年 渡邉帆香さん
審査員賞  2年 北元杜果さん
審査員賞  2年 原千尋さん



8月6日 御殿場区コミセン出前講座
 身近な葉っぱを使ったエコバッグと新聞バッグ作りの講習会を行いました。
小さなこどもたちや、地域の方々に楽しんでもらいました。

  

8月22日 食農体験ボランティア
 ミニ畳作り、みかんジュース作り、日本茶講習会体験のお手伝いをしました。
初めて学ぶものも多く勉強になりました。

  


7月11日 親子あぐり教室ボランティア 乳牛とのふれあい体験、バター作り体験
 今年度第3回目となる、あぐり親子教室。御殿場市内の牧場にて、牛とのふれあい体験をさせていただきました。
 御殿場高校生が制作した紙芝居形式での牛のクイズを、参加者の皆さんに見ていただいたあと、
乳牛の乳搾りや、えさやり、牛乳を牛に飲ませる体験などさせていただきました。
 後半はバター作り体験で、生乳から作った生クリームが入った容器をひたすら振り続けると、バターが出来上がりました。10分以上振り続けて大変でしたが、このような方法でバターが作れることに生徒や参加者の方々は驚いていました。出来上がったバターをパンやじゃがいもにのせていただきました。
 自分たちで作ったバターは、格別な味でした。

  

  

  


【告知】 7/29(水)~8/2(日)御殿場市民会館にて卒業生のグループ展 開催
 平成24年度の情報デザイン科卒業生、山田佳奈さん、小林あゆみさん、福士夏季さんが、御殿場市民会館にてグループ展を開催します。
 御殿場高校を卒業し、それぞれの道で頑張りつづけている今現在の作品展です。

<展覧会ハガキより抜粋>
『「日本」をテーマにそれぞれの分野で表現しました。
高校時代同じ教室で学んだ3人の成長した今をお届けします。
三者三様の世界観をお楽しみください。
皆様のご来場、お待ちしております。』

会期  : 7月29日(水)~8月2日(日)
      10:00~21:00
      (初日のみ12:00~21:00)
会場  : 御殿場市民会館 展示ホール
入場料: 無料


6月27日  おやま健康フェスタ
 情報デザイン科3年デザインコースの4名が、「たばこと薬物乱用防止キャンペーン」に参加しました。

 過年度の卒業生が制作した、受動喫煙がテーマの手作り紙芝居の実演をしました。
パンダ先生、くま、うさぎ、りすのお面をつけ、来場者のかたがたに喫煙、受動喫煙による健康への害を呼びかけました。




  

6月30日  須山中学校 出前講座
 須山中学校で出前講座を行いました。
講師はデザインコース3年生、中根さん、西澤さん、小宮山さん、近藤さん。
生徒は須山中学3年生の皆さん。

体験内容は葉っぱの型染めです。須山中学の皆さんはとても元気で、
デザインのアイデアも豊か。個性あふれるオリジナルバッグができあがりました。
講師の4人も、中学生と楽しく交流することができ、良い時間を過ごすことができました。


  

  

6月13日 親子あぐり教室ボランティア サツマイモ苗挿し体験
今回の親子あぐり教室はサツマイモの苗挿し体験でした。
JA青壮年部の方から苗挿しの方法を説明して頂いた後、高校生が制作したサツマイモに関する紙芝居を参加者の方々に見て頂きました。
 晴天の下、サツマイモが”大きくなあれ”と願いを込めながら苗挿し体験に挑戦しました。10月の収穫が今から楽しみです。

  

  

5月16日 親子あぐり教室ボランティア 田植え体験
 今年度も、JA青壮年部主催の「親子あぐり教室」が開催されました。
御殿場高校からは、デザイン科の2年生がボランティアとして参加。
あいにくの天候でしたが、お米クイズや田植えを、小さなお子様と触れ合いながら、
楽しんで行うことが出来ました。

  

  

5月13日 花いっぱい運動
 切り花を花瓶に生けて校内に飾りました。
情報デザイン科では、年に数回この活動を行っています。
花で彩られた校舎内に、爽やかな雰囲気を作り出してくれます。

  

5月3日 ザ・ゴテンバカン祭
 ホテル御殿場館で行っている「子どもが主役」としたイベントに参加しました。
ワークショップでは葉っぱで染めるエコバッグを、ステージでは人形劇を披露しました。
お祭りに来場した子どもたちと一緒に楽しむことができました。

  

 




情報デザイン科

 感じて 考えて つくる



情報デザイン科とは



  • 情報デザイン科のテーマ「感じて」「考えて」「つくる

  • 2年生からコース制

    • ヒューマンサービスコース(→詳細

    • デザインコース(→詳細



  • プロが先生として指導

  • 静岡県下唯一の「家庭科」学科

  • 進学も就職もできています


写真1 写真2 写真3

情報デザイン科の目標



  • 社会で活躍できる人としてデザインやヒューマンサービス分野について基礎的な知識・技術を学びます。

  • 社会で活躍できる人として豊かな感性と創造力を育て、全人教育を目差します。

  • あなたのことを、あなたと共に。一人一人の生き方・進路と向き合い、満足度100%を目指します。



生徒の声



情報デザイン科が目指す人



  • コミュニケーション力・マナーが身についていて自立した人

  • 社会をつくる一員として社会の中で貢献できる人

  • 情報デザイン科で学んだことを活かし、将来プロ・スペシャリストとして活躍する人





専門教科は、知識や技術を学び→体験し→自分で実践し→できる・できたという「達成感」「成功例」をして実感できる場です。

そこからは、社会人としても職業人としても大切な力である

やる気」「学び続ける力」「企画力」「問題解決力」「マネージメント力」「コミュニケーション力」がついてきます。



将来こんな仕事をしたい方に向いています



  • デザイナーコピーライターなど、デザインの仕事がしたい

  • イラストレーター漫画家など、クリエイティブな仕事がしたい

  • ファッションデザイナースタイリストなど、ファッションに関わる仕事がしたい

  • 保育園・幼稚園の先生など、保育の仕事がしたい

  • 看護師看護助手など、看護に関わる仕事がしたい

  • 栄養士パティシエシェフなど、食物関係の仕事がしたい




ヒューマンサービスコース


[概要]ファッション・食物栄養・保育・福祉など、ヒューマンサービスのプロ・スペシャリストを目指します。


[分野]ファッション+食物・調理・栄養+保育


[授業]


《1》フード分野… 環境や健康を考えながら体験を通して調理・栄養を学ぶ。製菓、製パン、和食、イタリアン、フレンチ、中華など。


《2》保育分野… 子どもについて体験を通して学ぶ。遊び、保育体験、絵本づくり、遊技、幼児の食事など。


《3》ファッション分野… 素材や衣服の役割を考えて、デザイン画を描き、衣服をつくり、着て発表する。


写真1 写真2 写真3




デザインコース


[概要]「デザインとは」生きている、いろいろな場面での、美しい解決方法。形のあるものも、ないものも、「デザイン」として考える力をつけます。
いろいろなデザインの基礎をオリジナルな専門科目で学び、将来のプロ・スペシャリストを目指します。


[分野]デッサン/色彩/CG/インテリア/染色/パッケージ/絵本/漫画構成


[授業]発達と保育 児童文化 被服製作 ファッションデザイン 課題研究 フードデザイン


《1》ベーシックデザイン…「もの」を理解し、観察することを学ぶ。デッサン、色彩構成など。


《2》生活デザイン…「生活の器」としての住まいについてと、生活の中のデザインとしてのカードやユニバーサルデザイン、環境、ファッションデザインについて学ぶ。


《3》クラフトデザイン… いろいろな素材を使ったものづくりを学ぶ。商品開発、パッケージデザイン、雑貨、絵本制作など。


《4》情報デザイン… Adobe IllustratorやPhotoshopなどを用いて様々なCG作品を作る。多数のコンクールにも挑戦する。


《5》課題研究… 社会人講師による染色実習(友禅染め、型染め風呂敷、てぬぐい、絞り染め)や、切り絵、テーマを決めたものづくり研究や制作をし、卒業制作も行う。


写真1 写真2 写真3



最近の主な進学先


[進学]デザイン、CG,保育、食物、被服など専門性を活かして大学・短大・専門学校に進学しています。

(国公立四大)静岡文化芸術大学/(私立四大)名古屋芸術大学/女子美術大学/京都精華大学/東海大学/拓殖大学/駒沢女子大学/常葉学園大学/東京工芸大学/フェリス女学院大学/(短期大学)日本大学短期大学部/小田原女子短期大学/(専門学校)静岡デザイン専門学校/静岡県東部理容専門学校/御殿場看護学校/国際フード製菓専門学校/代々木アニメーション学院/東京モード学園/文化服装学院 他


[就職]地元の各種企業にほぼ希望通りに就職しています。

トヨタ/虎屋/御殿場自動車学校/不二家/東洋印刷/金羊社/金羊社/ウシオ電機/富士病院 他


生徒の声



主なイベント ― コンクール・行事・検定


[コンクール]コンクールは実践学習 技術力・企画力を磨く場・自分を見つめ、成長する場です。
平成23年度、23のコンクールにのべ76名入賞しています。



写真1 写真2 写真3

[行事]行事は専門家・社会人への実践の場 創造力・企画力・コミュニーケーション力・マナーなど、総合力を育てます。



  • 社会人講師による授業・講演会(平成23年度 10講座)

  • 御高祭… 3年生を中心に全学年で作り上げる科展示・ファッションショー

  • 校外学習… カーサミア河口湖、アルフレックスジャパンの見学、美術館見学、テーブルマナー



[検定]



  • 被服技術検定 和服/洋服… 2級、1級

  • 食物技術検定… 3級、2級、1級

  • ワープロ検定… 3級以上

  • 色彩検定… 3級 他