袋井商業高校ホームページ
 
学校紹介 教育課程 進路情報 学校生活 部活動
中学生の皆さん在校生・保護者用袋商ショップ卒業生の皆さん
 
ホーム>学校生活>学校行事

  • 学校行事
  • 授業風景
  • 袋商の四季
1年生朝の読み聞かせ
本校では、生涯を通じて様々な種類の本に親しみ、読書に向かう姿勢を育てるため、
ボランティアの方をお招きして絵本の読み聞かせを実施しています。

今回の対象は1年生で、4名のボランティアの方に来ていただきました。





多くの生徒たちにとって久しぶりの読み聞かせ。
生徒たちは童心に帰り、穏やかに耳を傾けていました。

壮行会が行われました。
硬式野球部の壮行会が行われました。




硬式野球部
第100回 全国高等学校野球選手権記念 静岡大会
1回戦 平成30年7月8日(日) 対浜松城北工業  浜松球場 第1試合 9:00試合開始

オリンピアン講演
水球日本代表ゴールキーパーの棚村克行選手が来校してくださいました。


校内マラソン大会が開催されました!!!

今年もエコパスタジアムで行なわれました。


開会式の様子です。みんな緊張しているようです。


10時10分に女子がスタートしました。
291人が出走し、女子全員、見事に完走!!!


続いて、10時25分に男子がスタートしました。
217人が出走し、男子全員、見事に完走!!!


エコパの周りをこんな感じで、走っていました。

【優勝者】
  男子優勝  柴本  拳(2年生)
  女子優勝  太田 実優(1年生)
  おめでとうございます!!!

絶好の天候に恵まれ、途中棄権者も無く、どの生徒も一生懸命走り、自分の力を出し切っていました。その姿は、とてもすがすがしく、感動するものでした。
生徒全員が、達成感を感じ、何事にもかえがたい格別なものになりました。
応援していただいた、保護者の皆様、ありがとうございました。

9月表彰式・壮行会が行われました。
【表彰式】


資格取得
日本商工会議所主催簿記検定試験2級合格者    2名
速記
第88回全国高等学校速記競技会全国大会      団体6位
 第68回中部日本高等学校速記競技大会  上級の部 団体3位
初級の部 団体3位
英文ワープロ部
第53回西部地区高校ワープロ競技大会英文ワープロの部 団体4位

個人 正確賞 鈴木 茉穂
佳良賞 角南 陽菜
日本語ワープロ部
第32回全国パソコン技能競技大会日本語スピード競技
日本語スピード 佳良賞 駒﨑 由紀子、本多 咲貴
第53回西部地区高校ワープロ競技大会ワープロの部 団体 Aチーム 3位
                            Bチーム 6位
                          個人 準優勝 駒﨑 由紀子
佳良賞 藤原 実咲
正確賞 駒﨑 由紀子
写真部
 
第42回全国高等学校総合文化祭 写真の部 奨励賞 安藤 花蓮
平成30年度西部写真連盟第1回写真コンテスト 自由の部 優秀賞 三上 柚奈

【壮行会】


 9月8日(土)第68回静岡県商業科実務競技会が静岡産業大学藤枝キャンパスで行われます。この大会は、静岡県内の商業系部活動が一堂に会して日ごろの成果を競う大会です。本校からも、以下の部活動が参加しますので、応援よろしくお願いいたします。
 出場部活  簿記部 速記部 珠算部 情報処理部 情報処理部デザイン班
 英文ワープロ部 日本語ワープロ部 

平成30年度2学期始業式が行われました。
9月3日(月) 2学期始業式を迎え、校長先生から“笑顔の色”について、次のようなお話がありました。

「お茶目」、「茶々を入れる」「茶化す」、など笑いに関する言葉には必ず「茶」という言葉が入ります。笑顔にはずっと“お茶の色”が付けられています。その理由は、お茶自体がそもそも相手のことを考えて出される飲み物で、相手の笑顔を誘うための飲み物、だから、江戸時代からお茶の色は笑顔の色といわれる説があります。
この夏、委員会活動・部活動・応援など様々な場面で、生徒の皆さんの人のために働く姿”・“自分の目標に真剣に取り組む姿” ・“自分の感情を制御しようとする姿”・“どんな状況でもあきらめない姿”・“何事があってもやりとおす姿”が、校長先はじめ袋商の先生方、保護者の皆さん、そして企業採用者をも笑顔にしていました。
二学期は、進路・科目履修の決定、体育大会、修学旅行、そして袋商ショップという2学期の大きな行事が繋がっています。とっても忙しい2学期の中でも、生徒の皆さんの周りの方々を、そして生徒の皆さん自身を笑顔にする素晴らしい姿を貫いてください。

さて、私たち袋井商業高校の学校色は“リーフ・グリーン”即ちお茶の色です。校長先生は、学校の色を笑顔の色、そして思いやり・頑張り・信念・平常心・貫徹の色とおっしゃっているのですね。
※その他に紹介された色:「嘘」は何色?(真っ赤な嘘) /「緊張」は何色?(頭の中が真っ白)/「落ち込み」は何色?(気持ちがブルー)/「失敗。挫折」は何色?(目の前が真っ暗)


壮行会が行われました。
【全国大会】

 水泳部
  過日行われた、東海大会で標準記録を突破し、全国大会の出場権を獲得し、8月17日から愛知県日本ガイシアリーナ出行われる平成30年度全国高等学校総合体育大会水泳競技兼第86回日本高等学校選手権水泳競技大会に原野愛花さんが、200m個人メドレー、400m個人メドレーに出場します。皆さん、応援よろしくお願いいたします。

1年生防災訓練
例年実施している脱出訓練に加え、今年度初めて「テント設営」「救急法」を実施しました。
近年、日本のあちこちで自然災害が発生しています。いざ!という時には「高校生の力」が求められると思います。“備えあれば憂いなし”知らないより知っていたほうがいいですね。


   
          4階からの脱出は怖かった・・・             各クラス仲間と考えながらテントを設営。良い経験でした 。


   袋井市健康づくり課の保健師さんが講師
1人、2人、3人での運搬法や身近なものでの三角巾等の方法を学びました。

表彰式・壮行会が行われました。
【表彰式】



女子バレー部
静岡県ビーチバレーボールジュニア選手権大会
 優 勝 花島野乃・小倉愛菜
 準優勝 稲垣麻優・福田 優
  3 位 杉原舞奈・近藤舞奈
水泳部
 静岡県高等学校水泳競技大会 200m個人メドレー 第2位 原野愛花
    同 上        400m個人メドレー 第3位 原野愛花
    同 上        100mバタフライ  第5位 山田隼
 静岡県高等学校水球競技大会 第2位
珠算部
 第65回全国高等学校珠算電卓競技大会静岡県予選 珠算団体 3等1席
    同 上         珠算    個人 2等3席 山田実穂
    同 上         珠算・応用 個人 3等2席 菊川舞花
    同 上         珠算・応用 個人 3等3席 山田実穂
    同 上         電卓    個人 2等   提箸てん
    同 上         電卓    個人 2等3席 鈴木歩里
    同 上         電卓    個人 3等2席 提箸てん
    同 上         電卓    個人 3等3席 鈴木結
    同 上         電卓・応用 個人 2等2席 鈴木歩里
    同 上         電卓・応用 個人 3等4席 提箸てん
日本語ワープロ部
 第65回全国高等学校ワープロ競技大会静岡県予選日本語ワープロ 団体第2位
    同 上                 個人 第2位 駒崎由紀子
    同 上                 個人 第4位 藤原実咲
    同 上                 個人 正確賞 駒崎由紀子
英文ワープロ部
 第65回全国高等学校ワープロ競技大会静岡県予選英文ワープロの部 団体第2位
    同 上                 個人 第5位 安田侑生
【壮行会】

 
 全国大会・東海大会へ以下の部活動が出場します。皆さん、応援よろしくお願いいたします。
【全国大会】
バレー部
8月9日から愛媛県伊予市で行われる‘18マドンナカップin伊予市ビーチバレージャパン女子選手権大会に出場します。
吹奏楽部
   8月7日から長野県で行われる第42回全国高等学校総合文化祭パレード部門、マーチングバンド・バトントワリング部門に出場します。
写真部
   8月7日から長野県安曇野市で行われる第42回全国高等学校総合文化祭写真部門に出場します。
珠算部
   8月1日東京で行われる第65回全国高等学校珠算・電卓競技大会に出場します。
日本語ワープロ部
8月4日東京で行われる第65回全国高等学校ワープロ競技大会に出場します。
速記部
   8月5日東京で行われる第88回全国高等学校速記競技大会に出場します。
   8月11日名古屋市で行われる第68回中部日本高等学校速記競技大会に出場します。
【東海大会】
 水泳部
   7月20日から愛知県名古屋市(競泳)日進市(水球)で行われる第65回東海高等学校総合体育大会水泳競技(競泳・水球)に出場します。

1学期FC賞銀賞表彰式・1学期終業式が行われました。
1学期のFC賞銀賞(各学年成績上位5名)授賞式が行われました。


1学期終業式が行われました。
7月20日、1学期終業式での校長先生のお話は、袋井商業OB・OGについてでした。金融機関や大手企業の事務をはじめ、数多くの企業から、袋商OB・OGのリーダーシップを褒め称えているそうです。校長先生はベストセラーになったビジネス書のタワーズワトソンの『採用基準』から、企業の目から見たリーダーシップを5つ整理して教えてくれました。
1つ 苦しい目標に向かってもチームを励ますことができる。
1つ 先頭にいる、最初の1人になることから逃げない。
1つ 決定することができる。
1つ 他人の意見をしっかりと聞き、自分の言葉で説明できる。
1つ 良心に基づいて行動できる。
在校生はそれぞれOBOGに追いつき追い越すべく、リーダーシップを作っている最中です。「徹底的に、とことん、熱く熱心に」というレベルまで取り組んでこそ、身に付けることができると、三枝匡著のビジネス書『戦略プロフェッショナル』を紹介しながら生徒の皆さんを鼓舞されました。
結びにやる気と明るさと自信あふれる顔つきで2学期の始業式、ここに集ってくださいとお話になられました。
 


前へ