袋井商業高校ホームページ
 
学校紹介 教育課程 進路情報 学校生活 部活動
中学生の皆さん在校生・保護者用袋商ショップ卒業生の皆さん部活動ガイドライン
 
ホーム>学校紹介>校長あいさつ

  • 学校紹介
  • 校長あいさつ
  • 沿革
  • 校訓・校章・校歌
  • 周辺案内
  • 学校経営
校長あいさつ
校長挨拶
 袋井商業高等学校のホームページを御覧いただきありがとうございます。
 本校は大正12年に袋井商業学校として開校し、今年で96年目を迎える伝統校です。県内単独商業高校6校の一つで、現在は商業科13クラス(1年4クラス、2年4クラス、3年5クラス)が設置されています。
 本校では、校訓「責任・秩序・礼儀」 を基に、授業、部活動、行事を通して「知・徳・体」のバランスの取れた全人教育を行っており、今まで多くの人材を輩出し、地域の産業界を担ってきました。
 今年で17回目を迎える袋商ショップは1年次から総合的な学習(探究)の時間に位置付けられ、「おもてなしの心」を社訓に商業人に必要な資質の育成を行っており、地域からは高校におけるキャリア教育として高い評価をいただいております。
 また、資格取得や部活動にも生徒が日々、熱心に取り組む活気のある学校です。
 今後も、地域に愛され、地域を支える人材を育てる商業高校として教職員と生徒が一体となって努力してまいります。地域の皆様からの御支援と御協力をお願い申しあげます。


静岡県立袋井商業高等学校
 校長 児玉 一淑

平成28年度グランドデザインと1年間を通じたメッセージ
3月21日(火)に終業式をとりおこうなうことで、平成28年度が終了しました。この1年間、朝礼・式典をとおして、生徒の皆さんには多くのメッセージを発信してきました。このメッセージの要旨集をグランドデザイン雛形におとしこんだものをPDFとしました。メッセージは、経営者等が自社の置かれた状況の中、必死に夢を追いかけたり、社員を守ろうと経営を改善したりする姿を紹介する形でお伝えしました。これからの教育は正答の見えない問に、主体的に取り組む人間の育成をねらうものです。この1年間のお話しは、この点でまとめたものです。式典・朝礼のお話し