静岡県立富士宮西高等学校ホームページ
ホーム>運動部>野球部

  • 運動部メニュー
  • 野球部
  • サッカー部
  • 陸上
  • ソフトテニス男子
  • ソフトテニス女子
  • バレーボール男子
  • バレーボール女子
  • バスケ女子
  • 弓道部
  • ワンダーフォーゲル部
春季東部地区大会組み合わせ決まる
 初戦が3月20日富士球場第3試合(13:30開始予定)に決まりました。
対戦相手は、熱海・下田・小山・沼津城北(合同チーム)です。
昨年は中止となった春季大会が無事行われますよう、感染症対策に気を付けながら調整していきます。

 中学3年生の皆さん、もうすぐ受験ですね。
不安なこともあるかもしれませんが、今はやるしかありません。体調に気を付けながら、最後の最後まで粘り強く戦ってください。
 
 今後の予定を簡単に載せておきます。

2月15日(月)~学年末テストに向けて居残り全体勉強会
2月20日(土)…午前中全体練習 午後勉強会
2月21日(日)…午前中全体練習 午後勉強会
2月22日(月)~学年末テスト
2月27日(土)…一日練習
2月28日(日)…一日練習

1月4日練習始め
 2021年の練習がスタートしました。とはいうものの、まだまだ冬練の途中、春季大会そして夏の選手権に向けての土台作りです。
ホームページの更新がしばらく滞ってしまいました。すみません。今更ですが、2020年を簡単に振り返らせていただきます。

 昨年の今頃、14名という少ない人数ながら春季東部大会(対沼津東)に向けて冬練を頑張っていました。しかしコロナウイルス感染症があっという間に広がり、まさかの選抜甲子園大会中止、それに伴い地区大会も中止になるという異例の事態となりました。その後夏に向けて切り替えをしようというところで約2か月の休校、そしてこれも衝撃的でしたが、全国選手権大会の中止。3年生にとっては最大の試練となりました。それでも多くの方々のご尽力により代替大会が行われました。ありがとうございました。

1回戦  富士球場 対 富士東  7-0 勝
2回戦  草薙球場 対 裾野   1-0 勝
3回戦  富士球場 対 駿河総合 4-10 負


 3年生諸君、5人(女子マネ1)という少ない人数のなか、ここまでよく頑張りました。特に2回戦対裾野戦での接戦はしびれました。草薙球場でナイターゲームになったことも思い出深いものとなりました。佐野温大(主将・宮二中)、小栗大和(宮二中)、須藤謙心(宮一中・富士宮シニア)、藤田大翔(富士中・沼津シニア)、井口遥(マネ・根南中)本当にお疲れ様。
新チームは佐野元基(宮四中・富士宮シニア)主将をはじめ、夏の経験者が6人残る中でスタートしました。どのチームも準備期間が少ない中、この経験者が多いというアドバンテージを生かし、秋季大会では4年振りの県大会出場を果たしました。

1回戦  富士球場 対 韮山   11-4 勝              
2回戦  富士球場 対 富士市立 5-4 勝(9回サヨナラ)※県大会決定
準々決勝 裾野球場 対 三島南  0-2 負 ※5位で県大会出場    


 アドバンテージを生かしたとはいえ、2回戦の富士市立戦は、リードしては追いつかれる苦しい展開でした。そんな中迎えた4対4の同点9回裏2アウト3塁の場面、最後にサヨナラを決めたのは、大怪我から復帰した佐野遥斗(大富士中)の一打(センターオーバー)でした。
 
県大会  1回戦  清水庵原球場 対 藤枝明誠  0-5 負


 序盤にチャンスはあったものの好投手左腕と堅い守りに阻まれ最後まで得点を奪えず、一方被安打は3本ながら、序盤のバッテリーミスによる3失点など守りの未熟さをつかれ完敗でした。レベルの高いチームと戦えたことは、大きな財産として生かしていかなければなりません(藤枝明誠はその後県優勝)。完敗のなか、2番手で登板した若月 陸(根北中)の好投は明るい材料でした。 
その後11月

富士宮市民スポーツ祭  1回戦 対 星陵    1-0 勝      
             決勝 対 富士宮北  2-4 負  ※準優勝
三村旗野球大会    1回戦  対 韮山    4-1 勝      
              準々決勝  対 沼津商   5-2 勝          
              準決勝  対 桐陽    2-5 負         
            3位決定戦  対 吉原工     4-0 勝 ※3位   


 春季大会にて県大会出場、そして県大会での勝利を目標に冬練継続して頑張ります。

 受験を控える中学校3年生の皆さん、受験勉強の苦しさに加え、まだまだコロナとの戦いも続きますが皆で力を合わせて乗り越えましょう。一人でも多くの人が高校野球の門を叩いてくれることを期待しています。もちろん、我々富士宮西高校野球部も待っています。文武両道は決して楽なことではありませんが、それだけの価値がここにはあります。最後まであきらめずに目標に向かって頑張って下さい。ちょっとした息抜きに、ぜひ宮西野球部の練習を見に来てください。一緒に戦う先輩たちの姿を感じてください。お待ちしております。

野球部
   
 昭和56年4月学校創設と同時に創部。

 令和2年の今年、創部40周年を迎える。創部以来の成績は以下の通り。

 伝統を守るべき努力していきたい。      
昭和58年
秋季静岡県大会
秋季東海大会 出場
準優勝
2回戦
昭和59年
春季静岡県大会
春季東海大会 
選手権静岡大会
優勝
優勝
ベスト8
昭和61年
秋季静岡県大会
秋季東海大会 出場
選手権静岡大会
優勝
準優勝
ベスト16
昭和62年
選抜甲子園大会出場
春季静岡県大会 
春季東海大会出場
選手権静岡大会
出場
準優勝
1回戦
ベスト16
昭和63年
選手権静岡大会 準優勝
平成03年
選手権静岡大会 ベスト4
平成05年
選手権静岡大会 ベスト16
平成07年
選手権静岡大会 ベスト8
平成10年
選手権静岡大会 ベスト16
平成11年
選手権静岡大会 ベスト16
平成14年
選手権静岡大会 ベスト4
平成16年
選手権静岡大会 ベスト8
平成17年
選手権静岡大会
秋季静岡県大会
秋季東海大会 出場
ベスト16
優勝
2回戦
平成18年
選手権静岡大会 ベスト8
平成19年
春季静岡県大会
選手権静岡大会 
ベスト8
ベスト16



冬練 3本3本奮闘中
冬練も追い込みに入りました。



長距離走大会にむけて、トレーニングも兼ね試走してきました。…実はこの後インフルエンザが広まり残念ながら大会は2年連続中止になりました。

冬期練習本格的に突入
2年生の沖縄修学旅行、そして学期末テストも終わり、いよいよ冬期練習が本格的にスタートしました。秋期シーズンの反省を踏まえ「心・技・体」すべてのレベルアップを目指し、伝統の「3本3本」はもちろん、休日は紅白戦も組み入れ頑張っています。
 関係者をはじめ、日頃宮西野球部を応援してくださる方々の本年度のご声援に対し厚く御礼申し上げます。
 年末は29日の大掃除で終了、新年は例年通り元旦初打ちからスタートです。10時よりOB会の皆様による初試合も例年通りです。