富士宮東高等学校ホームページ
 
学校案内 部活動 事務室より 在校生へ 警報・地震対策 中学生の皆さんへ アクセス
 
ホーム>部活動>バスケットボール女

宮東女バス × 芸術コースのコラボTシャツ完成間近!!
 宮東の部グッズに新たなTシャツが登場します!
 新チームが始まってから、練りに練りまくってる企画がついに現実化されます!

 本校が誇る、伝統ある芸術コースに在籍しているバスケットに縁のある生徒にデザインを依頼し、構想約半年。来年度の新チームから披露予定です。現段階では、Tシャツ完成案が届きましたので報告させていただきます。

○デザイン作成者:芸術コース 18期生 由井葉月さん
作品のコンセプトについてコメントをいただきました。
『Tシャツの案を考えることになったときに、やはり大切なのはコンセプトだと思いました。パッと一目見て、宮東の女バスだと分かるようなデザインと勝つことにつながる意味を込められたTシャツにしようと思いました。

 このTシャツのコンセプトは、「勝利の光は東から昇る」です。

 富士宮東高校の"東"から連想させて思い浮かんできたものが太陽で、なかなか他の学校でも使われにくく、目立つデザインになると思ったので太陽をモチーフにデザインを考えました。
 1番のこだわりは太陽の光の部分。5つに分かれているのはプレイヤーが5人だからです。
 ボールの線の淵になっている白い十字は、福祉科を表しています。
 太陽の下に出ている道は、勝利(光)に向かって練習を頑張ってほしい、進んで行ってほしいという意味が込められています。

 自分がデザインしたTシャツを着てもらえることは、将来自分がデザイナーになったとしてもなかなか実現しにくいことだと思うので、とても貴重な体験をさせて頂きました。私もバスケが大好きなので、頑張ってほしいです。応援してます。』


 今後の宮東女バスの活躍に期待してください!

平成29年度富士・富士宮地区高等学校バスケットボール1年生大会について
 平成29年9/17(日)に予定されていました富士・富士宮地区女子1年生大会は、台風18号の影響により中止となっていましたが、平成30年3/25日(日)に開催されることが決まりました!
1試合目9:30~ 宮東 対 富士見 会場:富岳館高校
○トーナメント方式なので、1試合目以降は勝ち負けによります。

 日程と組み合わせについては、下記のPDFを参照してください。
 富士・富士宮地区女子1年生大会0325.pdf

 高校に入学して約一年。高校バスケに触れ、感じてきたことや成長したことを発揮してくれるはずです!スピーディーな攻めに、力強いリバウンド、連携したディフェンスに期待してください!応援よろしくお願いします!

平成29年度 新人大会東部地区予選のトーナメント最終結果について
 新人大会東部地区予選のトーナメントが実施され、東部地区12位までの番付が決定しました。
・東部地区女子
1位市立沼津、2位沼津中央、3位三島北、4位沼津商業、5位加藤学園、6位日大三島、7位飛龍、8位三島南、9位沼津西、10位富士宮北、11位韮山、12位星陵

 また、この順位は平成30年度4月から始まる、インターハイ東部地区大会の予選シード権に通じます。宮東女バスは抽選での決定になりますので来年度に決定次第、報告させていただきます。

 結果をみれば、秋のリーグ戦と決勝トーナメントで勝ちあがった高校が敗退することや宮東女バスが練習試合で勝負した高校が勝ち上がっていたりと、東部地区の順位に変動があった大会でした。「県大会出場」の目標達成するためにも、このシード権を持つ高校とまだまだ勝負できるなチャンスはあると思います。残り約3ヶ月、後悔のないように日々取り組んでいきます。4月から入学する新入生の力も合わせて、頑張りたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします!

 詳細の試合結果は、下記のPDFをご覧ください。
新人大会東部地区予選トーナメント 1日目女子結果.pdf
新人大会東部地区予選トーナメント 2日目女子結果.pdf
新人大会東部地区予選トーナメント 3日目女子結果.pdf
新人大会東部地区予選トーナメント 最終日女子結果.pdf

ウィンターカップ2017の観戦に行ってきました!
 平成29年度12月25日に、千駄ヶ谷にある東京体育館へウィンターカップ2017の観戦に行ってきました!毎年恒例行事になりつつある、このウィンターカップ観戦。早朝から学校へ集合し、後援会バスを行き帰りと利用して行きました。
 静岡県代表、女子の浜松開誠館高校の全国での活躍を学びに行きましたが、初戦敗退となってしまいましたので、インターハイ優勝の岐阜女子高校と準優勝の桜花学園高校の試合を注目して観戦しました。また他のチームでも全国レベルのスピード感やシュート率、1体1の強さ、リバウンドの取り合いは、宮東女バスが一番参考にしたいプレイでした。

 新人大会は2回戦敗退になってしまったため、上級生である2年生は、来年度の4月から始まるインターハイ地区予選が高校バスケの集大成となります。今回の観戦で学んだプレイを自らのプレイに生かし、県大会出場を目指して精進して行きます。今後とも応援よろしくお願いします!
    

新人大会東部地区予選トーナメント 試合結果について
 12月23日(土)県立伊東高校にて、実施された新人大会東部地区予選トーナメント試合結果を報告します。
2回戦目 本校 対 市立沼津 ●28-115(2-28、12-14、2-39、12-34)
 以上、県上位の強豪校を相手に戦ってきました。応援ありがとうございました!


・大鉢監督より講評
 新人戦で県大会出場を目指し、練習に取り組んできました。しかし、1回戦の組み合わせが第一シードの市立沼津と対戦になった。1回戦突破と県大会出場の目標は、試合前から厳しい状況であった。そこで、今大会は県トップレベルの学校に、どこまでチャレンジできるのかを具体的な目標を持って挑むことにした。その大きな目標の柱は、これまで磨き上げてきた〝速攻"である。ディフェンスかを一から見直し、リバウンドから速攻への流れを何度も練習して臨みました。
 結果は28対115で大敗であったが、流れるような速攻を出すことがしっかりできた。掲げた目標へのチャレンジは果たすことができた。
 来年度4月のインターハイ予選、必ずや県大会への切符を掴み取りたいと決意を新たにした。


 12月23日(全体の2日目)までの結果も載せておきます。ご覧ください。また、1月8日の順位決定戦以降にも再度全体の結果も掲載します。
 新人大会東部地区予選トーナメント 1日目女子結果.pdf
 新人大会東部地区予選トーナメント 2日目女子結果.pdf

新人大会東部地区予選トーナメント 女子組み合わせについて
 新人大会東部地区予選のトーナメントが決まりましたので、お知らせします。

 宮東女バスは、12月23日(日)第1試合目9時30分~ 市立沼津高校と対戦します。会場は県立伊東高校にて実施されます。市立沼津高校は、先日行われたウィンターカップ静岡県大会で、準優勝した強豪校です。自分たちのバスケが県上位クラス相手に、どこまで通用するのかチャレンジしたいと思います。積極的にゴールを狙い、果敢に挑み、力強いディフェンスを発揮できるようにします!

 新チームになり、約半年。これまで培ってきたプレイを存分にパフォーマンスできるように頑張ります。応援よろしくお願いします!

組み合わせの詳細については、下記をご覧ください。
 新人大会東部地区予選要項.pdf
 会場一覧.pdf
 女子組み合わせ.pdf

第70回全国高等学校バスケットボール選手権大会静岡予選(ウィンターカップ)最終結果について
 平成29年度全国高校バスケットボール選手権大会(ウィンターカップ2017)静岡県予選の熱い戦いが繰り広げられました。11/12までに静岡県武道館等で行われた男女決勝の結果は次の通りです。
 男子最終結果.pdf
 女子最終結果.pdf

 県下一斉に行われたトーナメントの結果、男子は飛龍高校、女子は浜松開誠館高校がウィンターカップ全国大会へ出場します。この結果を受けて、12月17日から始まる新人大会東部地区予選では、県大会へ出場する学校数が変動します。

 宮東女バスが1つでも多く勝利し、県大会出場ができるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!

前へ