富士宮東高等学校ホームページ
 
学校案内部活動事務室より在校生へ中学生の皆さんへ芸術コース福祉科
 
ホーム>部活動>ソフトテニス

  • 総合文化
  • オーケストラ
  • 日本文化華道
  • 日本文化茶道
  • 情報処理
  • 書道
  • 生活科学
  • 箏曲
  • 美術
  • 弓道
  • 剣道
  • サッカー
  • 水泳
  • ソフトテニス
  • ソフトボール
  • 卓球
  • バスケットボール男
  • バスケットボール女
  • バドミントン
  • バレーボール男
  • バレーボール女
  • ハンドボール
  • 野球
令和3年度 高校総体東部地区大会 結果
 令和3年4月25日(日)・5月1日(土)・2日(日)に、高校総体東部地区大会が富士宮市民テニスコート・富士宮北高校にて行われました。結果は以下の通りです。
【個人戦】県大会出場ペア なし
【学校対抗戦】1回戦 富士宮東 1-2 伊東
       敗者戦 富士宮東 1-2 沼津東
           富士宮東 0-2 吉原
 残念ながら県大会出場とはなりませんでしたが、この1年間の練習の成果を存分に発揮してくれました。


令和2年度 新人戦県大会(学校対抗戦) 結果
 令和2年10月17日(土)に、新人戦県大会(学校対抗戦)が愛鷹運動公園テニスコートにて行われました。結果は以下の通りです。

1回戦 富士宮東 0‐3 静岡商業  1回戦敗退

   

 当日は冷たい雨の降りしきる中難しい試合でした。途中まではいい勝負ができていても、大事なところでミスが出る・思い切って攻めていけないなど、まだまだ試合勘が甘いと感じる部分があります。できていることに目を向けつつ、試合を重ねるごとに「当たり前にできること」を増やしていかなければ、次の課題も見えてきません。

 次の公式戦は半年後のインターハイ予選です。長い冬をこれから迎えますが、限られた時間を大切にして、春には大きな成果の花を咲かせられるようにしたいものです。
 引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします。

令和2年度 新人戦東部地区大会 結果
 令和2年9月19日(土)~21日(月)に、令和2年度新人戦東部地区大会(個人戦、学校対抗戦)が愛鷹運動公園テニスコート、富士市総合運動公園テニスコートにて行われました。結果は以下の通りです。

《個人戦》
県大会出場ペア なし

《学校対抗戦》
1回戦      富士宮東 1-2 沼津商業
敗者戦1回戦 富士宮東 2-0 城ケ崎・土肥
敗者戦2回戦 富士宮東 2-0 吉原
敗者戦3回戦 富士宮東 1-2 三島北
15位決定戦  富士宮東 2-0 沼津東

 学校対抗戦は、東部15位で県大会出場を決めました。県大会は、10月17日(土)に愛鷹運動公園テニスコートで行われます。

   

 今年度は力の拮抗しているチームが多く、厳しい試合が続きました。代が替わってから初めての大きな試合ということもあり、緊張の度合いは非常に高かったと思います。普段の練習から試合を意識して、県大会では自分らしいプレーを見せてほしいものです。

 今後とも、応援のほどどうぞよろしくお願いいたします。

令和元年度 新人戦県大会 結果
 令和元年10月26日(土)、富士宮市民テニスコートにて、令和元年度新人戦県大会(学校対抗戦・一次)が行われました。大会直前は天候の悪い日が続いていましたが、当日は爽やかな秋晴れのもと試合をすることができました。本校の結果は以下の通りです。

1回戦  富士宮東 1-2 天竜 (4-0、0-4、0-4)

 東部のチームではあまり見られない速攻、ボールの強さに圧倒され、惜しくも初戦敗退となりました。結果は出せなかったものの、普段なかなか対戦することのないチームと試合ができ、新たな気付きが得られるのも、県大会の意義だと思います。選手たちにはより上のレベルを目指して、練習に励んでほしいと思います。

 新人戦が終わると、次の公式戦は来年4月末のインターハイを残すのみとなります。「もう半年しかない」と考えるか、「まだ半年もある」と考えるかは個人個人違うでしょう。あと半年間でどのようなチームになっていきたいかを考え、気持ちをたゆませることなく頑張ってほしいところです。
 今後とも応援のほど、宜しくお願い致します。



令和元年度 新人戦東部地区大会 結果
 令和元年9月15日(日)、16日(月)に、令和元年度新人戦東部地区大会が開催されました。15日(日)には富士総合運動公園テニスコートにて学校対抗戦が、16日(月)には富士宮市民テニスコートにて個人戦が行われました。結果は以下の通りです。

《学校対抗戦》
1回戦            富士宮東 3-0 知徳
2回戦            富士宮東 0-3 富士見
9・10位トーナメント1回戦 富士宮東 2-1 伊東
9・10位トーナメント2回戦 富士宮東 1-2 富士

本校は東部11位となり、昨年に引き続き県大会出場を決めました。
新人戦の県大会(学校対抗戦)は、10月26日(土)に富士宮市民テニスコートで行われます。

《個人戦》
県大会出場ペア なし

 2日間の試合を通して、「強い気持ちをもってプレーする」ことをチームの目標として掲げました。1ゲーム目から気を引き締めてポイントを取りに行くこと、リードしていてもゲームの決着がつくまで気を抜かないこと、競ったゲームでミスが続いても決して弱気にならないこと…。ソフトテニスは気持ちがゲームの行方を大きく左右します。成果が出たペアもあれば、課題が多く残ったペアもあったことでしょう。しかし、1年間の集大成であるインターハイまでは、まだ半年以上時間があります。ひとつひとつの技術を確実にし、ひとつひとつのゲームに勝ち切ることを意識して、練習に励んでいきたいと思います。
 今後とも応援のほど、宜しくお願い致します。

 

国体県大会予選 結果
 令和元年7月14日(日)、浜松・花川運動公園テニスコートにて、国体の県大会予選が行われました。悪天候が予想される中での開催でしたが、昨年に引き続きこの広大なコートで試合ができたことを、大変嬉しく思います。
 本校からは、先月の地区予選を勝ち抜いた望月(1年)・坂田(2年)ペアが出場しました。結果は以下の通りです。

【1回戦】富士宮東(望月・坂田) 4-0 伊東(武藤・北之原)
【2回戦】富士宮東(望月・坂田) 0-4 浜松商(酒井・鈴木ほ)   県ベスト32

 まず、県大会という舞台で1勝できたことは、チームにとっても励みになる材料です。また、敗れはしたものの強豪の浜松商業のペアと対戦でき、大きな経験となりました。

 

 まもなく迎える夏休み、次なる大きな大会は8月20日(火)の審判講習会兼実技講習会です。9月の新人戦のシードを決める大事な大会に向け、ここからさらに練習と試合経験を積み重ねていきます。今後とも応援よろしくお願いします。

国体東部地区予選 結果
 令和元年6月16日(日)に、愛鷹運動公園テニスコートにて国体東部地区予選が行われました。今大会は、新チーム、そして新ペアで挑む最初の大会でした。
 試合の結果、望月(1年)・坂田(2年)ペアがベスト32に入り、見事県大会出場を決めました。県大会は、来月7月14日(日)に浜松・花川運動公園テニスコートで行われます。応援のほど、よろしくお願いいたします。

 新チームとしてスタートしたばかりの昨日の試合では、技術不足な面や思い切りがない部分が数多くみられました。技を磨くだけではなく、一緒に心も強くすることを意識して、日々の練習に取り組んでほしいと思います。これから長い夏を迎えます。練習や試合経験を積み重ね、互いに励まし合いながら頑張っていきましょう。


前へ