富士宮東高等学校ホームページ
 
学校案内部活動事務室より在校生へ中学生の皆さんへ芸術コース福祉科
 
ホーム>福祉科>福祉科

  • 福祉科
9月14日 福祉科研究発表会を実施しました
9月14日(火)に、校内にて福祉科研究発表会を実施しました。福祉科3年生の3年間の学びの集大成である発表会です。これまで実習などで学んだことや興味を持ったことについてテーマを設定して研究し、レポートを作成しました。当日はスライドを活用して発表を行いました。コロナ禍で制限の多い中での発表会でしたが、無事に実施することができました。




2年生 福祉施設実習
6月14日(月)から18日(金)までの5日間、福祉科2年生は、富士・富士宮市内の障害者施設で施設実習を行っています。障害を持つ方の介護は初めての経験なので、コミュニケーションにも、身体介護にも、緊張感を持って取り組んでいます。

6月1日 1年生 介護実習事前学習
福祉科1年生は、6月の中旬に障害者支援施設にて介護実習を控えています。
その事前学習として、富士和光学園の指導者の方から、講義を受けました。
コロナ禍ということで、zoomを活用し、お話を伺い、質問等をすることができました。

5月11日 2年生 生活支援技術 排泄介助の授業
福祉科2年生の生活支援技術では、排泄介助を学んでいます。
排泄介助は、利用者のプライバシーに配慮し、手早く的確に行う必要があります。
生徒は利用者の気持ちを尊重しながら、取り組んでいます。


5月7日(金) 3年生 介護実習 開始
5月8日(金)から福祉科3年生は特別養護老人ホームなどでの介護実習が始まりました。
2週間前からの健康観察や、県外への行動制限等、感染症予防のために入念に準備をしての実習です。
こちらの写真は施設の記録物を見せていただいています。
利用者様一人ひとりに合わせたケアについて学んでいきます。


4月26日(月)3年福祉科 介護実習前 事前講話
 3年生福祉科は5月7日から特別養護老人ホームなどでの2週間の介護実習を行います。
実習前に、特別養護老人ホーム百恵の郷より指導者様をお招きし、実習生とそての心得や施設の概要などについて講義を受けました。
 今回の実習は、生徒がそれぞれ利用者様お一人を担当し、その方の生活を理解した上で個別の援助計画を作成します。
 新型コロナウイルス感染症の予防に努めながら高校生の実習をお引き受けいただく施設の皆様に感謝しながら、実習で多くを学ぶべく、生徒は、身を引き締めて講義を受けていました。


第33回介護福祉士国家試験 全員合格
3月26日第33回介護福祉士国家試験の結果が発表されました。
全国平均合格率は71%でしたが、本校では3年生32名、全員が受験し、全員合格となりました。

2年連続100%合格です。



卒業してそれぞれの進路に進み、半数の生徒が介護福祉士として就職します。
宮東で培った力を発揮して、活躍してください。

前へ
次へ