富士東高校ホームページ
 
学校紹介 学校生活 部活動 進路指導 お知らせ 交通アクセス
自治会
 
ホーム>部活動>応援団


  • 陸上競技部
  • 野球部
  • 剣道部
  • 男子バレーボール部
  • 女子バレーボール部
  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • サッカー部
  • 男子テニス部
  • 女子テニス部
  • 卓球部
  • 体操部
  • 柔道部
  • ワンダーフォーゲル部
  • 水泳部
  • ハンドボール部
  • バドミントン部
  • 応援団
  • 吹奏楽部
  • 芸術部
  • 文芸・英語部
  • 新聞部
  • 棋道部
  • 日本文化部
  • 演劇部
  • パソコン部
  • 同好会
五校合同発表会


 11月23日(木)、富士ホワイトパレスにて、第25回富士・富士宮地区五校応援委員会合同発表会が行われました。これは各校の応援団の重要な発表の場です。発表会に向けて練習を重ね、当日は力強い応援を披露しました。
 今年は、野球応援のチャンスパターンを再現した演技では、EASTの文字の看板を新たに製作し、伝統を守りながらも新しさを取り入れた応援を行いました。

応援委員会の指導をしました
1学期の期末テストが終了し、まもなく野球部の静岡県大会が始まります。第1回戦の7月15日にむけて、応援団は各クラスの応援委員を指導しました。応援をスムーズに進めることができるように、応援の流れを説明します。それから、音楽をかけながら応援指導のコツを各クラスの委員に指導しました。最初は緊張気味の応援委員でしたが、次第に音楽に合わせて応援指示の掛け声を出せるようになりました。
 
 
 

野球応援を行いました
7月15日(土)、裾野球場にて、野球応援を行いました。裾野球場は座席が少なく、1年生全員と2・3年有志の大応援団はかなり詰め込まれた状態でしたが、団結力を高めて野球部の応援を行いました。
 
 
この日は晴天で、大変な暑さの中での応援でしたが、最後まで力強く応援することができました。

応援団

 応援団の活動内容は、壮行会、野球応援、五校応援での応援披露です。練習は、応援団専用の練習に加えてランニング、筋トレなどをしています。
 応援団は、どんな部活よりも文武両道がしやすい環境にあり、実際他の部活と掛け持ちしている人もいます。校訓の「己ヲ磨キ他ニ尽クサン」の精神を誠実に表した部活で、他の部活では味わえない経験をすることができます。一生懸命さに加えて、応援の気迫を出せるように練習しています。

主な活動
 壮行会等学校行事での校歌指導・エール
 野球応援
 五校応援発表会

東雲祭・総合閉会式
 6月5日、東雲祭の総合閉会式が行われました。校歌を歌って東雲祭の最後を盛り上げました。
 

新入生歓迎応援をしました
 
4月13日の放課後、中屋上にて新一年生歓迎の応援を行いました。
一年生応援のエールに始まり、野球応援の定番曲、校歌などを披露しました。

壮行会でエールをおくりました
4月10日、午後にインターハイ予選に向けての壮行会が行われました。
運動部の代表者の決意表明の後、「ぜひ目標を達成してください」という思いをこめてエールをおくりました。

野球応援を行いました
平成28年7月16日、富士球場にて野球応援を行いました。
今年は雨天により日程がずれたため、当初の予定では模試のため応援に参加できなかった三年生の参加も多くなり、大応援団を結成することができました。
 
がんばる野球部に、熱い応援を贈りました。
 
応援がスムーズにできるよう、様々な工夫をこらします。
試合は一回戦で敗退しましたが、東高を一つにまとめることができ、良い応援活動でした。

応援団
応援団は昼休みに10分程度活動しています。拍手、手刀などの基礎練習とマーチなどの技術練習をしています。今は部員が少ないので、応援委員会に協力してもらいながら活動をしています。
校内の主な活動は、「部活動壮行会」で校歌とエールをおくります。また、7月には野球応援を行います。校外では11月に市内5校が応援マーチや応援歌、エールを披露する「五校合同応援発表会」に参加します。
今年は数年ぶりに東雲祭オープニングにも参加します。1年生の応援委員の活躍に期待がかかります。