富士東高校ホームページ
 
学校紹介 学校生活 部活動 進路指導 お知らせ 交通アクセス
自治会各学年
 
ホーム>学校生活>2月の行事記録


  • 行事予定表
  • 4月の行事記録
  • 5月の行事記録
  • 6月の行事記録1
  • 7月の行事記録
  • 8月の行事記録
  • 9月の行事記録
  • 10月の行事記録
  • 11月の行事記録
  • 12月の行事記録
  • 1月の行事記録
  • 2月の行事記録
  • 3月の行事記録
  • ギャラリー
  • 校内スケッチ
表彰式・記念品贈呈式
 2月28日(水)、学年末テスト終了後、体育館において表彰式が行われました。皆勤賞の三年生と、今年度の自治会功労賞の表彰が行われました。

 その後、在校生から卒業生への記念品贈呈式が行われました。


同窓会入会式
2月28日(水)、卒業式予行の後、三年生が体育館で同窓会入会式を行いました。
 
同窓会長の清様より、これから同窓生として東高を盛り上げて行くことや、同窓会の活動についての説明がありました。

修学旅行4日目
2月9日、修学旅行最終日です。午前中、最後の講習が行われました。
 
講習終了後に、高天原ゲレンデにて閉校式が行われ、スキーの上級者班とインストラクターのデモンストレーションが行われました。「みんな頑張って、よく上達した。スキーをこれからも楽しんでもらいたい。また志賀高原に来てください。」とスキースクールの校長先生から挨拶がありました。
 
ホテルの玄関ではおこみんが見送りに来てくれました。バスの中から、スキースクールのインストラクターたちに最後のお別れをして、志賀高原を後にしました。あっという間の4日間でしたが、2年生はスキーを通してやりぬく力を手に入れることが出来たと思います。また、普段はあまり目にしない雪を、思う存分体験できてとても楽しかった4日間でした。

修学旅行3日目
2月8日、修学旅行3日目です。スキーにもだいぶ慣れてきました。滑れるようになると、楽しくなってきます。
 
スキー講習では、離れたゲレンデに連れて行ってもらい、林間コースを楽しんだ班もありました。そして、夕食時にはホテルのはからいで、修学旅行中に誕生日を迎えた生徒の誕生会が行われました。志賀高原のゆるキャラおこみんも登場して、誕生日を迎えた生徒を祝福しました。
 
そして、3日目の夜は、ナイタースキーです。昼とはまた違った夜のゲレンデの雰囲気を楽しみました。仲の良い友達と滑ったり、自分の上達度を確認したりしていました。
 
ホテルにはお土産売り場があって、毎晩、家族や後輩へのお土産を購入している姿が見られました。 この日は最後の夜なので、買い忘れがないか、しっかりチェックをしていました。

修学旅行2日目
2月7日(水)、修学旅行2日目がスタートしました。
 
スキー研修はプルークから始まりました。出来るようになってくると、少しずつ曲がり、プルークボーゲンで滑ることを始めます。今日は高天原スキー場だけでなく、隣のタンネの森スキー場などに広がって講習をしていました。
一方、怪我などでスキーの出来ない人は、長野善光寺や小布施市内の見学に出かけました。
 
お昼はインストラクターと研修班ごとに食べます。この日は具だくさんのカレーライスでした。運動しているのでみんなおかわりをしています。夕食はクラスごとに食べました。みんなで食べる食事は格別です。
 
夜の研修は22・23・25・27HRは外で雪遊びをしました。雪のトンネル作りや雪合戦など、普段体験できない遊びをしました。21・24HRは、ちまき作り・26HRは、そば作りをしました。

修学旅行1日目
2月6日(火)、2年生が朝7時にバスに乗り込み、学校を出発しました。修学旅行のスタートです。バスの中ではクラスごとにビンゴ大会やカラオケ大会をやって盛り上がりました。
そして13時過ぎ、予定通り志賀高原高天原スキー場へ到着しました。
 
着替えて、ホテル前にてスキー教室の開校式が行われました。初めての人はブーツのはき方から学びます。インストラクターに細かい調整をしてもらい、ゲレンデに向かいました。
 
最初のレッスンは、板をつけて斜面を登り、ハの字で滑るプルークを学びます。斜面にエッジをたてる感覚がつかめるように何回も練習をしました。
 
夜の研修は22・23・25・27HRはパン作りを行いました。様々な形のパンを作り、焼き上がりを待ちました。
21・24・26HRはホテルの駐車場で雪遊びをしました。

同窓会入会式・表彰
 2月28日(火)、体育館にて同窓会入会式が行われました。
 第1期生の清秀人同窓会長から、お祝いと歓迎の言葉があり、東高の同窓生として富士東高校を盛り上げていこうと挨拶がありました。
 その後、学年幹事が紹介されました。 本校の卒業生も1万3千人に迫ってきました。来年度は創立40周年を迎えます。同窓生としてますますの活躍を期待しています。

 次いで、表彰が行われました。
 今年の皆勤賞は総勢57名、小学校から通算12年間皆勤を通した生徒もいて在校生から暖かな拍手を送られていました。
 自治会功労賞は、自治会活動で優れた功績を残した前自治会長の31HR加藤雅浩君、前自治会副会長の33HR雨森量子さんに、また部活動では飛込みで全国高校総体に出場した水泳部の33HR内藤丸騎君、競泳の平泳ぎで東海総体に出場した11HR羽二生凌君、新人戦東海大会に出場した陸上部の26HR米倉祐貴君、マーチングバンド全国大会出場の吹奏楽部、全国総合文化祭最優秀賞に輝いた新聞部が表彰されました。

スキー修学旅行
 2月7日(火)から10日(金)まで、3泊4日の日程で、志賀高原の高天ヶ原へスキー修学旅行に行ってきました。
 年末から暖冬が続きましたが、ここのところ十分な降雪があり降雪で絶好のゲレンデコンディションでのスキー教室となりました。
 初めてのスキー体験だという生徒がほとんどでしたが、インストラクターの指導のもとに、めきめきと上手になっていきました。最初は転んでばかりいた生徒も、3日目にはかなり自由に滑れるようになりました。
 今回の研修で得られた達成感を、今後の高校生活に生かしてくれることを期待しています。

 行きのバスの車窓からの景色と開講式の様子です。 


 スキー研修の様子です。日を追って、だんだん上手になってきました。

 夜は、パン作り体験などのクラス別研修やHR対抗のパフォーマンス大会を行いました。
 今回の修学旅行は比較的穏やかな天候に恵まれ、インフルエンザで残念ながら参加を断念する生徒もありましたが、参加者の多くは体調を崩すこともなく、皆の頑張りによって大成功を収めることができました。