富士東高校ホームページ
 
学校紹介 学校生活 部活動 進路指導 お知らせ 交通アクセス 自治会
各学年 保健室 リンク集 最新記事 中学生の皆さんへ アカデミックハイスクール
 
ホーム>学校紹介>校長挨拶

  • 校長挨拶
  • 学校の概要
  • 環境
  • 学校経営
  • 学習
  • PTA活動
  • 外郭団体
学校長挨拶
                 
                  静岡県立富士東高等学校
校長 清水 俊幸

令和3年4月、本校に着任しました清水俊幸でございます。
 富士東高校ホームページへようこそおいでいただきました。
 


 本校は、地域の皆様の強い要望を受けて、昭和53年4月に男女共学の普通科高等学校として富士市今泉木ノ宮の地に創立されました。その教育方針は、「知性高く、意志強く、豊かな教養人を育て、将来の日本の担い手となる人材を育成する」こと、つまり「高い理想を掲げ、正しい知識を身につけ、それを実現しようとする強い意志と行動力を持ち、知・徳・体・情・意の調和のとれた幅広い、心豊かな人間を育て、21世紀の日本の未来を担う中核者とする」ことと定められました。そして、校訓「己ヲ磨キ、他ニ尽クサン」のもと、文武両道の実践を通じて、各界で活躍する教養人を多数輩出してまいりました。

 今、本校は新しい学習指導要領の趣旨を十分に理解した上で、主体的・対話的で深い学びの実現とカリキュラム・マネジメントの実現を両輪とした、授業改善と学習評価の一体的な改革を一層推進するために、教職員の資質向上と校内推進体制の整備を進めようとしています。地域における本校の存在意義や果たす社会的役割を明確化しながら、SDGsの実現やSociety5.0の社会到来に伴って生じる諸課題に対して、いち早く予見し、解決に向かうことができる生徒の資質・能力を育成していくことを教職員が一丸となって目指していきます。