富士東高校ホームページ
 
学校紹介 学校生活 部活動 進路指導 お知らせ
交通アクセス自治会各学年保健室
 
ホーム>学校生活>1月の行事記録


  • 学校行事
  • 行事予定表
  • 4月の行事記録
  • 6月の行事記録1
  • 6月の行事記録2
  • 7月の行事記録
  • 8月の行事記録
  • 9月の行事記録
  • 10月の行事記録
  • 11月の行事記録
  • 12月の行事記録
  • 1月の行事記録
  • 2月の行事記録
  • 3月の行事記録
  • ギャラリー
  • 校内スケッチ
校内マラソン大会を実施しました
1月29日(水)、富士総合運動公園にて校内マラソン大会が実施されました。前日雨天により延期された大会でしたが、この日は曇りから晴れに替わり、気温も上がって絶好のマラソン日和となりました。

陸上競技場のグラウンドが工事のために使用できず、今年はサブグラウンドにて開会式を実施しました。
選手宣誓は体育の授業時の練習でタイムの良かった2年の林君と中里さんが行いました。

女子は9時40分にスタートし、コースを2週、約4.8キロを走りました。
男子は10時30分にスタートし、コースを3週、約7.1キロを走りました。

すべての競技終了後、サブグラウンドにて表彰式が行われました。
男子は1位23HR林君(陸上競技部)、2位26HR望月君(陸上競技部)、3位23HR飯塚君(野球部)、女子は12HR牧元さん(女子バスケットボール部)、2位21HR中里さん(陸上競技部)、3位23HR谷口さん(陸上競技部)が上位入賞しました。3位までメダル、20位までオリジナルタオルが副賞として授与されました。

センター試験壮行会

1月17日(金)の昼休みに、大学入学センター試験の壮行会を行いました。今年は中屋上が防水工事中のため、体育館前にて実施しました。
自治会と応援団が、3年生に「腹痛・シャーペンのカチカチ音・鼻水ズルズルなどの困難を打ち破り、頑張って下さい」とエールを送りました。

3学期始業式

1月6日(月)、3学期が始まりました。大掃除の後、体育館にて始業式が行われました。
校長先生から次のような話がありました。

みなさん、明けましておめでとうございます。みなさんはどんなお正月を過ごしていましたか?
1月1日にテレビで放映された「ニューイヤー駅伝」に出場した本校出身の大石港与選手を知っているでしょうか?
知らないという人も多いようなので、紹介をしたいと思います。ニューイヤー駅伝に参加したトヨタ自動車陸上長距離部のキャプテンで、今年は4区を任されました。3位でたすきを受け、見事に1位でたすきを次の選手に受け渡すという激走を見せてくれました。どのくらい速いかというと、1500mを3分49秒で走り、マラソンもベストは2時間10分39秒で走るトップクラスの選手です。高校生の時にはインターハイで活躍、中央大学に進み、箱根駅伝にも出場しました。小柄な選手ながら、走りは見る者を感動させ、勇気や元気をもらうことが出来る選手です。彼は自分を律することにも厳しく、毎日のトレーニングに取り組んでいて、「己ヲ磨キ他ニ尽クサン」という本校の校訓を実践し続けている、まさに皆さんの目標とも言うべき人物です。
大石選手は、平成22年に本校に来て、この体育館で講演をしてもらいました。その時はまだ中央大学生でしたが、50分ほどの彼のメッセージを要約したものがあるので、紹介したいと思います。
「自分は富士東高校、中央大学においても文武両道を目指して頑張ってきた。しかし、突き詰めていくと、何をもって文武両道なのか、よくわからなくなる。自分にとっては陸上競技に打ち込む中で、勉強もしっかりやり、放棄しないことが文武両道の実践だった。両方をパーフェクトにやることはなかなかできないことなので、自分のやるべきことをきちんとやるというところに結局は行きつくのではないか。なりたい自分と今の自分との差を客観的に見て、何をどうすればなりたい自分になれるのかを模索して来た。自分の手の届く範囲で目標を設定して、後はどう工夫するか、悩んで、考えて、頭を使って、なりたい自分に近付くということを常にして来たし、今もそうしている。」
今年はオリンピックが行われる年です。様々な競技を見て、応援し、感動することが出来ます。一方で、世界では様々な国際問題も発生しています。紛争や貧困問題など様々なことがありますが、それらのニュースに耳を傾け、自分なりの意見を持ってほしいと思います。
3学期が始まりました。インフルエンザも流行する季節です。昨年の本校は、あまりインフルエンザの影響がありませんでしたが、今年も昨年を見習ってインフルエンザの対策をしっかりしましょう。また、自転車のスピードに気を付けて事故に遭わないように安全運転をお願いします。