富士東高校ホームページ
 
学校紹介 学校生活 部活動 進路指導 お知らせ 交通アクセス 自治会
各学年 保健室 リンク集 最新記事 中学生の皆さんへ アカデミックハイスクール
 
ホーム>各学年>41期生

  • 41期生
  • 42期生
  • 43期生
  • 44期生
学年集会を行いました

 5月25日より学校がようやく再開されました。26日(火)の7時間目に3年生は体育館にて学年集会を行いました。学年主任より、「この休業中に大会の中止など、様々な出来事があり、つらいことが多くあった。学校が再開されて、みんながしっかりと学校に出て来ているのは良かった。君たちは特殊な経験をした学年となる。この経験を将来的に活かせるようにして行きたい。しかし、まずは日常を取り戻して行くことから始めたい。」という話しがありました。
 次に英語科より、実用英語検定についての話しがありました。今年は外部会場で受験することになっていましたが、学校再開に伴い、学校での受験が認められることになったこと。そのためには外部受験を一旦キャンセルし、再度学校へ申し込むことが必要になること。今月中に手続きが必要であること。費用は再度支払うが、最初に支払った分は後日返金されることなどが説明されました。

奨学金説明会を行いました

5月14日(木)、3年生の学年登校日でした。各教科から様々な連絡を行った後、体育館にて希望者に日本学生支援機構の予約奨学金の説明会を実施しました。5月中に申請の手続きをすることになるので、奨学金を予約する生徒は、手続きの書類を持ち帰り、自宅で記入し、パソコン入力することになります。

学年集会を行いました

4月10日、新学期が始まって間もない時期ですが、コロナウイルス感染症の拡大により、首都圏には緊急事態宣言が出されました。静岡県内でも毎日のように感染者が確認されるようになり、13日より2週間、再び臨時休校となります。各教科より新たな課題が出されるとともに、休業中の諸注意のため、学年集会が開かれました。学年主任より、「緊急事態宣言が出された今でも、ライフラインや生活を維持するための仕事を行っている人々がたくさんいる。このように社会の役に立つ人になるためには、今しっかり勉強をしておくことが、自分たちにできることである。」という話がありました。
3月の臨時休校でも自分の生活リズムをしっかりと作り、勉強計画を立てて学んでいた人もたくさんいました。これからも3年生として自覚を持った生活を送って欲しいです。現在はさまざまな通信手段・学習手段があるため、うまく利用して行けると良いと思います。

臨時休校措置の指導を行いました
2月28日、テスト終了後に2年生は学年集会を実施しました。
臨時休校という政府の発表を受け、学校としての対応を生徒に説明しました。また、各教科から課題を配布し、休校中も規則正しい生活・学習につとめること、学校からの連絡に注意することなどを学年主任や教科担当より説明がありました。いよいよ3年生となるので、休校が学習の遅れとならないように気を付けて欲しいと思います。特に時間使い方やスマートフォンの使い方などをしっかり自己管理して行くことが重要になります。

小論文講演会を実施しました
2月14日7時間目の総合学習の時間に、体育館2階で、小論文についての講演を聞きました。
第一学習社より講師を招き、先日、小論文模試を受験して返却された添削答案について、全体として何が欠けているのか、良い答案とはどのように書くべきなのかを学びました。小論文は意見と、その根拠を示すという論理性が必要であり、次回の書き直しでは、この点をしっかり意識して、良い文章が書けるように努力をしてもらいたいと思います。

前へ
次へ