藤枝北高のHP
 

学校概要 教育内容 総合学科 進路 部活動

在校生の皆さん 中学生の皆さん 過去の記事 北高通信 アクセス

登校許可証明書     台風のとき
 
ホーム>過去の記事>H29年7月

夏休みの部活動の様子

 夏休みに入り暑い日が続きますが、運動部を中心に部活動に熱心に励んでいます。

 今回は野球部、サッカー部、女子バスケットボール部の様子を撮影しました。

 手芸部はキルトのレッスンに出かけたときの様子です。

 他の運動部や文化部もそれぞれの目標を持って活動しています。

 気持ちの良い汗をかけるよう集中して練習に取り組んでいますが、熱中症への対策として適切な水分補給を心がけるなど、事故の無いように注意を払って活動しています。


      


   

アウトドア部の八ヶ岳登山(7月25日)

 アウトドア部が八ヶ岳連峰の最高峰・赤岳(2899m)に登頂しました。


 一日目は美濃戸登山口から行者小屋を経由し、赤岳山頂を目指します。

  

 あいにくの天候ではありましたが、参加した9名全員が登頂に成功しました。

 

 2日目は横岳方面の稜線を歩き、杣添(そまぞえ)尾根から野辺山に下山しました。

  

 高山植物を観ながら鎖場を越え、ふだん経験できない夏の思い出になりました。


終業式がありました(7月21日)



終業式の前に英語教師のエリザベス先生の離任式がありました。
エリザベス先生はアメリカ・ケンタッキー州出身で、3年間本校にて
英語教師を勤められました。最初は何も分からず、とても淋しかった
のですが、生徒と触れ合う中で楽しく過ごすことができたと話されました。



終業式で校長先生は、これからは知識を身に着けるだけではなく、
ロボットや人工知能にできない「創造力」や「予測できない事態への対応力」
を身につけていく事の大切さについて、お話されました。



8月9日の登校日、8月10日の「中学生一日体験入学」を経て、
9月1日より2学期が始まります。

夏季球技大会(7月19日)
  
 天候に恵まれ快晴の中、夏季球技大会が行われました。各HRの色が決まり始めての
色別の大会になります。


  

 男子生徒は「バスケットボール」と「ソフトボール」の競技を行い、

 

 女子生徒は「バレーボール」を行いました。

 


 結果 (各学年の優勝チーム)

    男子バスケットボール 1年生 : 12HR(緑)   男子ソフトボール 1年生 : 15HR(青)
                  2年生 : 25HR(青)              2年生 : 23HR(白)
                  3年生 : 31HR(赤)              3年生 : 31HR(赤)

    女子バレーボール   1年生 : 12HR-A(緑)
                  2年生 : 22HR-A(緑)
                  3年生 : 31HR-A(赤)

 今大会は以上の結果になりました。生徒たちは気温に負けない、熱戦を繰り広げてくれました。
 次の色別の大会は体育祭になります。体育祭でもすばらしい活躍を期待しております。

同窓会から激励
 7月19日(水) 午後3時半から校長室で同窓会の皆様から生徒への激励がありました。

 今回、激励を受けたのは、この夏休みにオーストラリアやアメリカに留学する生徒や国際ソロプチミストの藤枝代表として名古屋大会に参加するメンバーです。

 同窓会長の池谷勇様からは、大きな期待の言葉をいただき、生徒からもそれに応えて、お礼と今後の決意を述べました。












依存症予防講座がありました(7月18日)

本校では例年夏休み前に「薬学講座」を開催し、薬物の怖さについて 学習をしていますが、
本年度は「なぜ、依存症になってしまうか」 を学ぶ「依存症予防講座」を開催しました。



講師の田中紀子氏は「ギャンブル依存症を考える会」の代表であり、
依存症が起きるしくみや対処方法について、詳しく説明をしていただきました。



最後の「自分を好きでいよう」とは、自分を肯定し、自分を大切にする事が
依存症を治療する大切な事項であるとお話いただきました。

高校野球一回戦(7月15日)

快晴の7月15日、焼津球場にて高校野球の一回戦が行われました。
地元高校同士の対戦となり、球場は大いに盛り上がりました。



野球部の生徒をはじめ応援団も1年生の生徒も精一杯頑張ってきました。

ぜひ写真をご覧下さい。



 

生命のメッセージ展(7月14日)



夏休み前に事故でなくなった人たちの人生や遺族の心境を綴った
「生命のメッセージ展」を、本校の生徒昇降口にて行っています。


 

パネルは亡くなった人と等身大のサイズで、生前の写真と
亡くなるまでの経過が掲示されています。

夏休み中に事故などに遭わないよう、命を大切してほしいという
願いが込められてます。

夏の農場の様子(7月11日)

もうすぐ夏休みです。1年生が栽培しているスイカも立派に成長しました。



今年は生育状態が良く、16Kgを超えた大玉も収穫できました。

 

トウモロコシ畑では、一時期アナグマの被害がありましたが、
スイカ畑はネットを張ってあったので無事でした。

  

トマト、ナス、ピーマンなど、夏野菜が立派に生育しています。

保育実習で幼稚園、保育園に行ってきました
 7月4日(火)に1年生が保育実習で幼稚園、 保育園で園児たちと触れあってきました。
 11HRがたちばな保育園、12HRがふたば保育園、13HRが西益津幼稚園、14HRががぜるの森、15HRが藤岡幼稚園で実習をさせていただきました。

園では、プール遊びや七夕の飾り付けなどを園児たちと一緒に楽しみました。日ごろの高校生活とは勝手が違う場面にも臨機応変に対応できたり、園児たちの可愛さに癒されたり、保育士の方々のはつらつとした様子が見えたりと、様々な場面で色々な感想を持つことができました。

       

野球部と食品サイエンス部の壮行会(6月30日)

夏の大会に向けた野球部と、食品サイエンス部の壮行会がありました。




野球部の初戦は7月15日、焼津球場にて10:00より、対戦相手は焼津中央高校、
二回戦は7月17日、焼津球場にて12:30より、対戦相手は常葉菊川と浜松工業の勝者となります。


  

食品サイエンス部は、農業クラブ発表会 県大会にて「発酵の町プロジェクト~米の花を紡ぐ物語~」が
最優秀賞となり、関東大会に出場することになりました。

どちらも精一杯頑張ってきてください。