藤枝北高のHP
 

学校概要 教育内容 総合学科 進路 部活動

在校生の皆さん 中学生の皆さん 過去の記事 北高通信 アクセス

登校許可証明書     台風のとき
 
ホーム>部活動>部活動一覧

運動部
文化部
野球
科学
サッカー
ブラスバンド
卓球
生物
女子バレーボール
美術
男子バスケットボール
写真・新聞
女子バスケットボール
情報技術
陸上
園芸
テニス
食品サイエンス
バドミントン
食物
アウトドア
手芸
レスリング
演劇
ビジネス研究






野球部紹介


応援されるチームになることを目標に自分を高め、練習に取り組んでいます。
○第64回春季東海地区高校野球静岡県大会
出場(創部初)
○第70回秋季東海地区高校野球中部地区大会
4回戦進出 (県大会代表決定戦)




サッカー部紹介

現在の部員は、2年生26名、1年生24名、マネージャー2名の計52名です。県大会出場をチームの目標として毎日の練習に取り組んでいます。また、みんなから応援されるチームになること! 学校に必要とされる部活動になること! 自分を高める努力を惜しまないこと! などサッカーに対して真摯に向き合っています。

○高校総体中部地区予選リーグ敗退
○全国高校サッカー選手権静岡県大会2回戦 1-2天竜高校

卓球部紹介

男子・女子ともに団体戦県大会出場を目標として、火曜日~土曜日、3時間程度

活動しています。
 卓球の技能の向上や様々なマナー等の向上を目標に、月一回程度、対外試合や練習試合を行っています。
○東海選手権シングルスの部・ダブルスの部出場
○全日本卓球選手権大会ジュニアの部県予選出場
○全日本卓球選手権ジュニアの部中部地区予選 ベスト32(シングルス)

女子バレー部紹介

 土日に練習試合、月曜日は休み、という週間リズムで活動しています。練習では常に具体的な目標を決め、プレーを確認しながら積み重ねています。
○インターハイ中部地区予選 1-2サレジオ高校
○中部選手権 0-2 藤枝順心高校

男子バスケットボール部紹介

今年度着任したバスケットボール指導の専門性を有する教員のもと、厳しく専門的でありながらも生徒の主体性を活かす指導を行っています。

女子バスケットボール部紹介

 まずは大会での1勝を目指して取り組んでいます。真面目でバスケットに全力の生徒のチームです。強豪校との合同練習、他地区の学校との練習試合、合宿を通して、さらに力をつけていこうと努めています。

陸上部紹介

○中部選手権(4/15・16)県大会進出者

 望月陽 400mH, 佐藤大和 砲丸投, 勝見紗弥100mH, 瀧本莉緒100mH・400mH
 片山七花400mH, 石川茉唯 やり投,
 瀧本莉緒・片山七花・末松可奈・石川茉唯 4×400mR
○中部総体(5/5・6・7)県大会進出者
 望月陽 400mH, 勝見紗弥 100mH, 瀧本莉緒 400mH, 片山七花 400mH
 
石川茉唯 やり投

                                    トップに戻る
テニス部紹介


まったくの初心者や軟式テニスの経験者など様々な 生徒がいます。練習は、週1回の休みを入れながら、大会での勝利を目指して頑張っています。

○高校総体中部予選 ダブルス20位(県大会出場)
○新人戦中部予選 シングルス17位(県大会出場)
○中部地区サマーテニストーナメント ダブルス10位   





バトミントン部紹介


部員は、3年生6名、2年生2名、1年生 9名計17名。高校に入学してから、競技を始めた者がほとんどです。大会において、一つでも多く勝つことを目標に日々の練習を頑張っています。
                 
○高校総体中部地区予選
   団体    第6位(県大会出場)
   ダブルス  第7位・第10位(県大会出場)
シングルス 第9位(県大会出場)
                       
○選手権大会地区予選 一般ダブルス 第6位、初心者シングルス 第6位 (県大会出場)
○新人大会 地区予選 団体 第6位、2年 ダブルス第7位、1年ダブルス 第10位(すべて県大会出場)

アウトドア部紹介


毎月1回静岡県中部地方の中級レベルの山にハイキングに出かけ、登山に必要な知識と経験をステップアップしながら習得します。
夏休みには八ヶ岳や富士山等の3000m級の山岳にも挑戦します。通常活動として基礎体力向上のために長距離走などのトレーニングを行っています。







レスリング部紹介


7年前に創部し、全国高校総体のほか全国高校生グレコローマンスタイル選手権、全国高校選抜大会、ジュニアオリンピック、クイーンズカップなどさまざまな全国大会で活躍をしてきました。男女ともに初心者から始めても、階級別の試合のため、努力した選手が全国大会や世界大会に出場し活躍できる競技です。
               
○県総体 男子個人戦60kg級 準優勝 東海総体出場







                                    トップに戻る

科学部紹介


週2回月・水に活動しています。

るくる科学の祭典に参加し、地域での科学実験教室を開催しています。 
今年の夏は公民館でアイス作りの実験を行いました。
普段の活動はそのための準備が中心です。
現在、モデルロケットの研究についても進めています。





ブラスバンド部紹介


11月に行われる文化祭のステージ、6月の吹奏楽フェスティバル(大井川ミュージコにて)で一般の方に日頃の練習の成果を発表しています。また、式典での校歌演奏や夏の野球応援、地域のイベントに参加するなど様々な場面で演奏活動をしています。高校生になってから楽器を始め部員も多くいます。










生物部紹介

基本的に週1日活動。文化祭時に展示します。

活動内容は、校内・郊外の草花や植物などの観察。生き物観察などをします。
今年度は蕎麦の栽培をしました。蕎麦うちをして食べる予定です。

美術部紹介

美術・工芸展の中部展、学校祭に向けて、テーマを自分で決めて作品を描いて います。昨年の中部展では、1名が特選、3名が入選しました。その他、様々なコンテストに応募し、入賞しています。



写真・新聞部紹介

基本的に週1回活動。文化祭時には展示もします。
各班ごとに取材をして学校新聞を作ったり、各行事において写真を撮ったりしています。新聞は大会やコンクールに応募することもあります。

情報技術部紹介


2学期後半の二つのロボット大会に向けて熱心に活動しています。3学期には、パソコン上でロボットを戦わせる大会に出場を予定しています。


○静岡県高校生ロボット競技大会
MCR(白線走査)部門アドバンスドクラス第4位
○浜情チャート大戦 スズキ教育ソフト賞




                                    トップに戻る

園芸部紹介

野菜つくりを中心に活動しています。各自で育ててみたい野菜苗を準備し、それを栽培して、収穫したものを持ち帰ったり、共通で栽培したサツマイモ、ポップコーンなどを、学校祭や部活動で利用しています。部員数 33名

食品サイエンス部紹介


地域の天然糀菌を採取し、発酵食品(日本酒等)開発や発酵体験教室を実施。その活動が認められて、浜松市水窪町から地酒開発を依頼される。現在、水窪町の活性化を目指した「発酵の町プロジェクト」を実施中
○静岡県学校農業クラブ県大会
プロジェクト発表 最優秀 関東大会出場

○グッドデザインしずおか(静岡県産業経済部主催)金賞候補 11月13日の発表会で決定





食物部紹介

お菓子作りを中心に活動しています。作ってみたいお菓子のレシピを調べ、失敗せず、よりおいしく作るにはどうしたらよいか考え、実習を行います。

手芸部紹介


パッチワークキルト製作を中心に活動しています。

部員全員で制作した大型キルトはキルト&ステッチコンテストで入選しました。また、個人製作「額絵キルト」を日本キルト大賞コンテストに応募したところです。








演劇部紹介


6月の志太榛原地区の発表会では、美術部と大道具を共同制作し、合唱も取り入れて学校が舞台のドラマに挑戦しました。蓮華寺池芸術祭では、オリジナルの脚本で現代版マッチ売りの少女のお父さんの公演を行いました。現在は文化祭の公演に向けてホラーに取り組んでいます。1月の志太地区の発表会の準備も始まり、生徒はぶつかり合いながらも、一つの舞台を創りあげる充実感を感じながら日々活動しています。










ビジネス研究部紹介

週2回の活動を行っています。1年生3名、2年生4名所属しており、パソコン検定や日経STOCKリーグへの論文作成、エコノミクス甲子園県予選に向けての練習を日々行っています。今年度は、藤枝駅前1丁目8街区市街地再開発事業のロゴコンテストにおいて最優秀になり、採用されました。

                                    トップに戻る