藤枝北高のHP
 

学校概要 教育内容 総合学科 進路 部活動

在校生の皆さん 中学生の皆さん 北高トピックス 北高通信 アクセス

登校許可証明書     台風のとき
 
ホーム>部活動>部活動一覧

運動部
文化部
野球
科学
サッカー
ブラスバンド
卓球
生物
女子バレーボール
美術
男子バスケットボール
写真・新聞
女子バスケットボール
情報技術
陸上
園芸
テニス
食品サイエンス
バドミントン
食物
アウトドア
手芸
レスリング
演劇
ビジネス研究
























野球部


活動日:週6日


 応援されるチームになることを目標に自分を高め、練習に取り組んでいます。

○第64回春季東海地区高校野球静岡県大会出場(創部初)

     1回戦 対 清水東 2-1 勝ち

     2回戦 対 相良  7-6 勝ち

     ベスト8進出 

     3回戦 対 藤枝明誠 1-8 負け

  ○静岡県大会 1回戦  対 常葉菊川 0-11 負け


○第70回秋季東海地区高校野球中部地区大会

4回戦進出 (県大会代表決定戦)

  ○第100回全国高等学校野球選手権記念 静岡県大会

     1回戦 対 富岳館   3-0勝ち

     2回戦 対 静岡学園  3-12 負け



サッカー部

活動日;週6日

活動内容;県大会出場をチームの目標として毎日の練習に取り組んでいます。人から応援され、学校にとって必要な、何事にも前向きに取り組む部活動になるために、一生懸命にサッカーしています。

○高校総体中部地区予選リーグ 0-4静岡、1-1島田工、8-0聖光学院、


○中部地区ユースリーグ2部(12節終了時)4勝4分4敗

卓球部

男子・女子ともに団体戦県大会出場を目標として、火曜日~土曜日、3時間程度活動しています。卓球の技能の向上や様々なマナー等の向上を目標に、月一回程度、対外試合や練習試合を行っています。

○新人戦団体の部県予選出場

○高校総体ダブルスの部県予選出場

○国民体育大会静岡県予選会出場

女子バレーボール部

 土日に練習試合、月曜日は休み、というサイクルで活動しています。練習では基本的な技術の習得に重点を置きながら常に具体的な目標を決めて取り組んでいます。また、個々のプレーを確認しながら少しでも上位に進出できるよう日々努力しています。ここ数年は部員数が少ない悩みを抱えていますが、平成29年度の全日本選手権大会静岡県予選ではベスト32に進出するなど着実に力をつけています。

男子バスケットボール部

活動日 週5~6

 活動内容 基礎(個人ファンダメンタル)~発展(チームビルディング)まで

 結果

・新人戦  中部地区ベスト16

・高校総体 中部地区ベスト16

女子バスケットボール部

 活動日:週5~6

活動内容:大会での1勝を目指して取り組んでいます。基礎基本を軸に強豪校との合同練習や他地区の学校との練習試合で力をつけています。

大会結果:・新人戦  一回戦 島田商業75 - 38 藤枝北

     ・高校総体 中部地区予選リーグ敗退 島田商業91 - 31 藤枝北

                       静岡大成56 - 46 藤枝北

陸上部

 

  
活 動 日 週5~6

     夏季強化合宿3泊4日

 活動内容 全体でのウォーミングアップの後、専門に分かれて練習

      週に2~3回は藤枝、焼津の競技場にて練習

 結  果 中部選手権 

小林佑輝 400mH(県大会進出)

       藁科海斗 3000mSC(県大会進出)

       佐藤大和 砲丸投(県大会進出)

       ハンマー投(県大会進出)

      高校総体中部地区予選 

小林佑輝 400mH(県大会進出)

       藁科海斗 3000mSC(県大会進出)

                                    トップに戻る
テニス部

活動日  週6日程度

       春休み、夏休みに2泊3日合宿

  活動内容

       新人戦、総体地区予選を勝ち抜き県大会への出場を目標に練習しています。

  総体地区予選結果

       シングルス     望月 結稀     21位  

       ダブルス      望月結稀・山川萌絵 12位  (県大会出場)   





バトミントン部

>
部員は、3年生2名、2年生9名、1年生4名、計15名。高校に入学してから、競技を始めた者がほとんどです。大会において、一つでも多く勝つことを目標に日々の練習を頑張っています。
○高校総体中部地区予選

ダブルス  第10位(県大会出場)

○選手権大会地区予選 一般ダブルス 第6位、初心者シングルス 第6位 (県大会出場)

○新人大会 地区予選 団体 第6位、2年 ダブルス第7位、1年ダブルス 第10位

  (すべて県大会出場) 
                 

アウトドア部

毎週2日の長距離走トレーニングと、月1回の静岡県中部地方の中級レベルの登山を行い、登山に必要な持久力と技能をステップアップしながら習得します。夏休みにはアルプスの3000m級の山岳に登攀します。本年度は富士山(3776m)と南アルプス北岳(3193m)に遠征します。




レスリング部



男女ともに初心者から始めても、階級別の試合のため、努力した選手が全国大会や世界大会に出場し活躍できる競技です。全国高校総体のほか全国高校生グレコローマンスタイル選手権、全国高校選抜大会、ジュニアオリンピック、クイーンズカップなどさまざまな全国大会で活躍をしてきました。

活動日  週6日(日曜休み)火曜日、

土曜日は焼津中央高校で合同練習

時 間  16:00~18:30  

  
     
君の生きる道は、
ここだ!
君のライバルは、だれだ?      



大会結果 全国総体 女子個人 出場・ジュニアオリンピックカップ 男子個人 出場


                                    トップに戻る



科学部

活動は基本的に週2回。るくる科学の祭典への出展や公民館等で子ども向けの実験講座を行っています。イベントの前などは集中して活動することがあります。モデルロケットを活用した研究も行っています。


ブラスバンド部

11月に行われる文化祭のステージ、6月の吹奏楽フェスティバル(大井川ミュージコにて)で一般の方に日頃の練習の成果を発表しています。また、式典での校歌演奏や夏の野球応援、地域のイベント(8月・平和展)に参加するなど様々な場面で演奏活動をしています。高校生になってから楽器を始める部員も多くいます。





生物部

基本的に火曜日15:50~16:50で活動します。植物の観察をしたり、ジャガイモ、枝豆の栽培や、そばを植え収穫し、そば粉を作ってそばを打つということもおこないます。

おもに植物が多いですが、決まったものはありません。

美術部



美術・工芸展の中部展、学校祭に向けて、テーマを自分で決めて作品を描いています。昨年の中部展では、1名が特選、6名が入選しました。その他、様々なコンテストに応募し、入賞しています。


                       中部展特選作品    


ンクールに応募します。11月の文化祭時には屋内展示もします



写真・新聞部


「学校に風を起こそう」をモットーに、学校行事な どを特集した新聞を作り、発行しています。発行している新聞 は、速報新聞「DAIKON!」とカラー新聞(年に2回の発行を予定)の2種類です。編集会議で新聞の特集内容を決め、題材によっては校外に取材に行く事もあります。新聞は大会やコンクールに応募します。11月の文化祭時には屋内展示もします。

活動日  水曜日(速報担当はイベントがあり次第随時、また〆切前は活動日を増やします)
時 間  16:00~






情報技術部

おもな活動は、黒いコース上の白線を、小型のコンピュータ(マイコン)を積んだ車体で全自動ライントレースし、1周何秒で走行できるかを競うマイコンカーラリー大会とプログラミングを競うロボチャート大戦への参加です。

今年の夏は、全国高等学校総合文化祭(工業)部門の2018信州総文祭マイコンカーラリー大会に出場します。現在は大会に向けて、車体の製作、調整、プログラミングを行っています。また、来年2月に行われるロボチャート大戦にも参加する予定です。




                                    トップに戻る

園芸部

【活動内容】

活動日:毎週水曜日 16:00~ 1時間程度(その他適宜作物管理あり)

内 容:野菜の栽培、文化祭での加工品販売



食品サイエンス部紹介

○活動方針:「つながることで人は元気になる!」つながりを大切に、可能性を追求しています。

○活動内容:①商品開発(天然糀菌を利用した日本酒、プリン、カレー、味噌 等)

②体験教室(一般の方を対象に、高校生が先生となって教えます。)
③高校生農家民宿の開業
(浜松市天竜区水窪町の空き家を利用した農家民宿)


○成績:H28年 高校生ビジネスプランコンテスト 準優勝

    H29年 グッド デザイン 静岡2017 大賞

    H30年 学校農業クラブ県大会 プロジェクト発表

Ⅲ類 最優秀







食物部

活動は週2回。文化祭では、焼き菓子を作り販売します。おいしいお菓子をつくるための分量、作り方など考え、活動をしています。


手芸部


   

活動日は週4日。パッチワークキルト制作が中心です。ほとんどの部員が初心者ですが、全員で作った大型キルトは毎年コンテストで入賞しています。今年も9月の完成を目指してみんなで懸命に作業しています。また個人製作では、思い思いの作品作りを楽しみながら活動しています。文化祭では作品展示とともに、手作り小物の販売も好評です。







演劇部

活動は週3回、公演前には土日も行います。公演は6月と1月、文化祭や平和展でも発表しています。キャスト・裏方と様々な役割があり、部員は、ぶつかり合いながらも一つの舞台を創りあげる充実感を感じながら日々活動しています。




ビジネス研究部

活動は週に2回。各自取得したい検定を設定し、合格を目指して活動しています。大きな目標は全商協会の1級に3つ合格することです。その他エコノミクス甲子園や日経ストックリーグに参加しています。前回、日経ストックリーグは1次予選を通過しました。まだ同好会から部になって4年目の新しい部活ですが、10人で頑張って活動しています。

                                    トップに戻る