学校概要 教育内容 総合学科 進路 部活動

在校生の皆さん 中学生の皆さん 過去の記事 北高通信 アクセス

登校許可証明書     台風のとき
 

合計je-pu-pu 無料カウンタ人  今日je-pu-pu 無料カウンタ人  昨日je-pu-pu 無料カウンタ

重要連絡

平成30年度 静岡県立藤枝北高等学校 学校独自選抜資料の概要を中学生の皆さんに掲載しました。
卒業前の大掃除(2月20日)

卒業式まで10日を切った今日、
3年生が今まで使用していた教室や下駄箱を大掃除しました。



ピカピカになった教室に登校するのも、あと2回です。

第6回 高校生ものづくりコンテスト静岡県大会に出場(2月3日)

2月3日に静岡県立科学技術高校で「第6回 高校生ものづくりコンテスト静岡県大会」が開催され、本校からシーケンス制御部門に1名、化学分析部門に2名の生徒が出場しました。

 

シーケンス制御部門は工業用コンピュータ(PLC)を使って、工場の生産ラインを自動制御するプログラミング技術を競う部門で、本校から2年生の中川晴喜さんが出場しました。

 

化学分析部門は実験に実験によりミネラルウォーターに含まれるカルシウム、マグネシウムイオンを調べ、実験の正確さを競う競技で、本校から2年生の小林美咲さんと萩原千裕さんが出場しました。

 
 

結果は3名とも入賞できませんでしたが、この経験を今後の進路や人生に役立ててほしいと思います。

キャリアプラン発表会(2月9日)
本校1年生の学習科目「産業社会と人間」では、
将来の職業を考え、進路目標を実現するために
今後どのような事を進めていくかを考え、全体の前で発表をする
「キャリアプラン発表会」が行われました。



「海外で農業に携わりたい」「管理栄養士になりたい」など
目標はさまざまですが、これから何に努力をすべきかが
明確になり、なりたい職業の夢について語ることの大切さを
1年生全体で共有することができた貴重な時間になりました。

3年生総合学習発表会(2月2日)
本校では「総合的な学習の時間」にて、3年生はグループ毎に
1年間課題研究を行い、その成果を発表する学習を行っています。



研究成果はプレゼンテーションソフトやポスターにまとめて
全校生徒の前で披露しました。


研究分野は食品や調理、園芸などに加え、地域福祉や自然科学、
情報、工業などがあり、それそれ興味・関心がある分野の研究を
選択して発表までまとめます。

北高みそを使った、みそまんじゅう(1月31日)
食品サイエンス系列の授業にて、本校で製造した「北高みそ」を使い、
みそまんじゅうを作る実習がありました。



講師として、藤枝市の和菓子店「まんぷく」様の店主に来校いただき、
みそまんじゅうを作るポイントの説明を受けます。



できあがったみそまんじゅうには、藤枝北高校の校章の焼印を押して、完成です。

農業クラブプロジェクト発表大会で入賞しました(1月23日))
1月23日に総合教育センターで開催された「農業クラブプロジェクト発表県大会」にて
「水窪町「発酵の町プロジェクト」~発酵民宿への挑戦~」が

Ⅲ類ヒューマンサービス部門にて、最優秀賞を受賞しました。






6月に開催予定の大会を経て関東大会への出場を目指します。

皆さまの声援をお願いします。

放射線セミナーが開催されました(1月23日)
高大連携学習の一環として、放射線について正しい知識を身につける事を目的とした
放射線セミナーが環境科学系列の生徒を対象に本校自彊館にて開催されました。




静岡エネルギー・環境懇談会より、静岡大学の奥野名誉教授を招聘して
放射線についての座学と、放射線の測定・観察・しゃへいの実験を行いました。


シーフード料理コンテストで優良賞(1月23日))
静岡県おさかな普及協議会が主催する平成29年度シーフード料理コンクールに
本校3年生の杉澤麻由季さんが「優良賞」を、蒔田あやさんが「佳作」に入選し
入選作品レシピ集に掲載されました。



優良賞に入選した杉澤さんの「タチウオの梅しそ巻き・いんげんと桜えびの香草炒め」



タチウオは衣をつけてフライにします。 パプリカにマグロとアボガドの和えて詰めます。



美味しそうでしょう? 一度作ってみてね!

1,2年生の進路学習(1月19,22日))
本校では卒業後の進路や職業について考え、在学中に必要な準備を進めるために
進路学習を行っています。

1年生の「産業社会と人間」の時間では、
「企業が求める人材」についての講演会が行われました。



講師の先生は、かつて大手電気会社の人事部に勤務されており、
「あいさつができる人」「身だしなみが整っている人」
「周りの状況に応じて適切な行動が取れる人」になりなさいとのお話を頂きました。




2年生の「総合学習」の時間では、さらに細かく分かれ
希望する進路別に学校の説明会や、企業の人事部の方より
説明をを受けました。




藤枝市白子商店街での農産物販売(1月16日)
本校の園芸系列の授業「生物活用」では、自分たちで育てた農作物を
地元の商店街にて販売する実習も行っています。



1月16日の販売実習では白菜や大根、ブロッコリーなどの野菜類だけでなく
パンジーなどの花の苗も販売しました。

 

多くの地元商店街の方に訪れていただき、好評のうちに販売を終了することができました。

講師招聘 食品流通「商品の包装」

 3年生の食品流通の授業では、スーパー田子重から講師を招聘し、商品の包装について学びました。




2年生の進路学習

 1月15日(月) の6時限目、2年生は就職情報サイト「マイナビ」から講師を招いて、高校卒業後も学び続ける意味についてお話をうかがいました。


 

アウトドア部(有度山)(1月6日)
新年の1月6日に初詣を兼ねてアウトドア部が有度山に出かけました。
当日は素晴らしい晴天になり、富士山と愛鷹山がよく見えました。



まずは山麓の「草薙神社」で初詣をします。今年1年間の安全を祈願します。



「日本平」は、正しくは「有度山(うどさん)」と呼びます。


コース途中には、一人がやっと通れる狭い谷もあり、身近な場所ですが
なかなかスリルもある、楽しい一日をすごしました。

始業式(1月5日)
曇り空の寒い日となりましたが、1月5日に始業式が行われました。



校長先生より、人間だけが自らの行動を決めることができる、唯一の存在であり、
今年の目標を自ら定めて達成に向けて努力してください。との話をいただきました。

3学期は二ヶ月弱の短い学期ではありますが、最後の仕上げとして
気持ちよく終わることができるようにしてください。