お知らせ藤高ニュース学校案内進路状況部活動交通アクセス定時制課程各種証明書類

  • お知らせ
  • 藤高ニュース
  • 学校案内
  • 進路状況
  • 部活動
  • 中学生の皆さん
  • 交通アクセス
  • 各種証明書類
  • 定時制課程

11/30(月) 出発!修学旅行
 本日より2年生の修学旅行が始まりました。出発を待つみんなの顔は笑顔でいっぱいです。
 藤枝駅前からはバスで、静岡駅・掛川駅からは新幹線で、静岡空港からは飛行機でそれぞれの思いを乗せて出発しました。

    

1組は鹿児島から屋久島方面へ。2組は長崎・熊本・福岡方面へ。3組は長崎・福岡方面へ。
4組は函館・登別・小樽方面へ。5組は長野・岐阜・石川・三重方面へ。6組は長崎・佐賀・福岡方面へ。
7組は函館・洞爺湖・ニセコ方面へ・・・。思い思いの旅に出掛けます。

     

 クラスメイトとの貴重な時間を、思う存分楽しんできてください。

11/27(金) 2年生修学旅行結団式
 2年生は本日2学期末テストが終了し、30日(月)から実施される修学旅行のための結団式が行われました。
 例年は台湾での海外研修を行なってきましたが、変更を余儀なくされました。しかし、ピンチはチャンス。結果的にクラスそれぞれが行先を決定し、7パターンの修学旅行ができあがりました。

   

 九州や北陸、北海道(札幌を除く)など、それぞれがビジョンを持って決めた旅行です。校長先生の話にもあったように「現地でしか見られないもの、感じられないことを存分に体感し」、生徒代表の青木君の決意どおりに「今しか味わえない思い出を青春の1ページに刻んでもらいたい」と思います。教員16名、添乗員7名、看護師4名により万全なコロナ対策で行ってきます!

   


 

11/26(木) 台南第一高級中学からマスクの寄贈がありました!
藤枝東高校は台南第一高級中学と平成26年度(2014年度)からずっと短期交換留学などの国際交流を続けています。(台湾の高級中学は日本の高校に当たります。)
令和2年度は残念ながら新型コロナ感染拡大の影響で交換留学は中止となってしまいましたが、台湾の伝統校との交流が続いていることは、私たち藤枝東高校の大きな喜びであり、誇りです。

さて、このたび、その台南第一高級中学(台南一中)からビッグニュースが届きました。台南一中から日本の交流校にマスクを寄贈してくれるとのことでした!

台南一中は藤枝東高校のほかにも東京の駒場東邦高校など、いくつかの交流校があり、それぞれの交流校にマスクを寄贈してくれるということで、11月17日(火)にオンライン(zoom)を用いて関係高校が集まり、「マスク寄贈式」が行われました。(本校の出席者は副校長です。)




そして、いよいよマスク到着! 2,500枚もいただきました!
昨日校長先生が受け取ってくださり、本日、校長先生から保健委員に手渡されました。

 


台南第一高級中学のみなさん、いただいたマスクは大切に使わせていただきます。
御寄贈くださり本当にありがとうございました!


11/25(水)女子テニス部新人戦ダブルス
11月21日、22日にテニス競技の新人戦ダブルス中部地区予選が行われました。2年の平塚・水野が中部9位、1年の岡田・澤本が中部10位、2年の横山・伊久美が中部13位と3ペアが12月に行われる県大会に臨みます。ベスト8を目標に臨んだ大会でしたが、8決めで惜しくも敗れ、悔しさが残る試合ではありました。しかし、順位戦では、気持ちを切り替えて戦ってくれました。
県大会に進んだ3ペアは、本当によく頑張りましたが、それ以上に部の目標である「全員一勝」が達成できてうれしかったです。
初心者でテニスをはじめた生徒も硬式テニス経験者も、みんな全力で部活動に臨んでいます。みんな分け隔てなく、チームで勝つんだという気持ちが、【全員一勝】に込められています。この結果は、個人ではなくチームで戦った結果だと思います。
試合の前日に、円陣を組んで、部長が「全員一勝!」と掛け声をかけ、気合いを入れて試合に臨みました。10ペアが1ペアも欠けることなく、まず1勝を勝ち取ることは簡単ではありません。
これからも、全員で藤枝東高らしく文武両道を目指して練習に励みたいと思います。

11/25(水) 2年生 期末テスト2日目!
昨日から2年生の期末テストが始まっています。
来週からは(県教育委員会の指示に従い、万全の感染対策を取りながらの)修学旅行が始まるため、この期末テストは、他学年より一週間早くスタートしています。

 

テスト2日目の今日も、生徒のみなさんは真剣に問題に向き合っています!

11/24(火) 弓道部女子東海大会3位!
 
 11/21(土)東海選抜新人弓道大会に静岡県代表として出場しました。今大会は、コロナ感染防止対策としてリモートでの開催となり、本校女子選手達は静岡県武道館で行射を行いました。

 

 

 初戦の相手は岐阜県代表の多治見高校.。見事に7-2で勝利し準決勝に進出しました。準決勝では、愛知県代表の豊橋南に4-5の接戦で負けてしまいました。選手は優勝を狙っており、残念がっていましたが立派な東海3位です。

11/20(金) 同窓生からお話を伺いました!
11/20(金)に本校を2016年3月に卒業した大石紗矢香さんが来校してくださいました。

大石さんはこの春から東京大学大学院に在学中ですが、コロナ禍によりオンライン学習が中心となり、現在まで藤枝に滞在することが多かったということです。



大石さんは4月に学生団体を設立し、8月にはNPO法人としました。「特定非営利活動法人Cafe de寺子屋」です。この団体で子どもの学習支援の活動をしています。

大石さんはアルバイトの学習塾で子どもが成績や周囲の意見にとらわれている様子をみて、「もっと自由に学ぶ楽しさを子どもに知ってほしい。」と考え、そのような学びの場を作りたいと団体を設立したとのことです。
各地のカフェで無料で寺子屋を開き、そこに来る小学生たちに学生が勉強を教えます。そこで小学生は自分で学校の宿題をやり、授業の復習をやります。学生はそこで子どもに寄り添っていきます。勉強の後は一緒に折り紙をしたりもするそうです。こうした取組の中で子どもの親、カフェの御主人や店員の方々とも分かりあい、地域で子どもを支えていくつながりができていく。そうしたつながりを作る役割も大切にしたいと考えているそうです。

この取組には藤枝東高校OBも参加し、全国各地に広がっています。大石さんは2022年3月までに全国47都道府県に寺子屋を開設することを目標としているそうです。
(この取組については静岡新聞でも取り上げられました。)

  

大石さんから東高生に次のメッセージをいただきました。
「この後、進路を選んでいくと思いますが、大学など選んだ進路先で目標をもった充実した日々を送るために、今を大切にしてください!」


大石紗矢香さん、ありがとうございます! 今後のますますの御活躍をお祈りいたします。

11/20(金) 1学年レクレーション!
11/20(金)の7時限目、LHRの時間に1学年レクレーションが行われました。
題して「フリースロークイズ大会!」 運動能力と知力がハイブリッドされた大会は、クラス対抗で行われました。
新体育館では全員マスクを着用しています。
フリースローはボールを触る前後に手を消毒し、感染防止に注意を払いながらの実施です。
クイズは難問、奇問が勢ぞろい。この計算クイズお分かりですか?画面が反転していますが、「1+1 ?」の答えを求めています。これらに隠されたルールを見破れるか…?(答えは最後にあります。)

  

  

フリースローとクイズを繰り返した後、各クラスの点数の集計時間を使って、入学して初めて校歌を歌いました。感染防止のため、もちろんマスク着用の上、隣との距離を取り、本当に小さな声で歌います。入学して8か月経って初めて、つぶやくように歌った校歌。マスク姿の1年生はちょっと恥ずかしそうでしたが、誇りに輝いているようでした。

優勝は11HR、おめでとうございます!

1学年レクレーション、気を付けながら学年・クラスの親睦を図った楽しいひとときでした。
(「1+1= ?」の答え:12 …サイコロの裏面の数を足した数である、とのことです。サイコロの1の裏側は6なんですね。)


11/19(木) 昼休みの午睡タイム

 今週の月曜日から、伊東新生徒会長の公約でもあった午睡タイムの実施が試験的に行われています。
 そもそも「午睡」は本校の修学旅行と交換留学先である台湾の習慣であり、部活動と家庭学習や塾に追われる生徒たちの慢性的な睡眠不足を補うために生徒保健委員会主催で実施しました。

  

 昼休み開始から20分後、校内放送により、睡眠導入のための音楽が流され・・・、一人また一人と机の上で眠りに入っていきます・・・。

  

 習慣化はまだまだこれからかもしれませんが、この時間を有効利用できる生徒が増えていけば、授業や部活の効率も更に上がると思われます。


     

11/18(水) 数学科研究授業
11/18(水)の3時限目、11HRにて数学科の研究授業がありました。
複素数と方程式「複素数と2次方程式の解」という内容です。

生徒のみなさんは、複素数の考え方を理解し、それらを用いて既習の2次方程式の問題を再び考察し、解を導いていました。

   


多くの先生方が授業を見学し、後ほど授業担当者にアドバイスをしました。

  


11/17(火) 山岳部2年生学年山行

 11/14(土)に山岳部2年生の学年山行として、伊豆の天城山(万次郎岳・万三郎岳)に登りました。さすがに2年生、前日までの準備も入念に行い大きなトラブルもなく全員無事に下山できました。

  

 天城山の山頂は展望がありませんが、尾根沿いの紅葉が美しい山です。絶好の小春日和の中、2年生部員だけで歩いた山は忘れられない思い出になったと思います。次週は1年生のみの学年山行で竜ヶ岳・雨ヶ岳にチャレンジします。

    


     

11/16(月)交通安全教室が実施されました
 自転車マナーアップのための交通安全教室が1年生を対象に行われました。一般財団法人日本交通安全教育普及協会の方にリモートで講師を務めていただき、自転車を運転する際の注意点や実際に事故になった事例などについて学習しました。

 普段何気なく乗っている自転車ですが、一歩間違えれば事故の加害者にもなることや、自動車から見て危険な自転車の挙動などを知る貴重な機会になりました。

 

 


11/13(金) 読書週間!
11/9(月)の移動文庫の記事でもお知らせしたように、11/9(月)~11/13(金)は読書週間です。
写真の案内文のようにキャンペーン実施中です。
最終日13日の昼休みに図書館を覗いてみました。
お菓子のカゴを発見! これが本を借りた人へのプレゼントです。

 

 

生徒のみなさん、忙しい毎日が続きますが、読書で心に栄養を補給しましょう!

11/13(金) 交通安全(自転車)街頭指導!
11/11(水)~11/13(金)、交通安全(自転車)街頭指導が朝の通学時間帯に行なわれました。
学校周辺の11地点に交通委員の生徒と教職員が立って、「思いやりのある運転」「交差点での安全確認・一時停止の徹底」「右側走行をしない・並進走行をしない」「携帯電話の操作や音楽を聴きながらの運転をしない」などの注意を呼びかけました。
また、そのうちの3地点についてはPTAの健全育成委員の方も街頭指導に加わってくださり、生徒の通学状況を確認してくださいました。ありがとうございます!

 

 

・・・生徒の皆さん、PTA(保護者)の皆さんも、地域の方々も、皆さんを見守ってくださっています。ぜひ感謝の思いを胸に、これからも安全運転を心がけましょう!

11/12(木) 弓道部女子県大会準優勝!

  11/7・8の二日間、新人戦弓道県大会の団体戦及び個人戦が静岡県武道館で行われました。
コロナ禍の休校状態から、朝練などの個人練習を含め射行を黙々と続ける中で中部大会を勝ち上がり、地道に力を蓄えて臨んだ県大会でした。

  

  団体戦は女子が見事に準優勝し、男子は5位入賞。個人戦では、女子の大石さんが準優勝し、男子は高坂君が4位入賞という好結果を収めることができました。
 女子団体は2週間後の東海大会に出場します。東海大会でも藤高魂を見せてください。

   

11/10(火) 移動文庫!
11/9(月)~11/13(金)、図書委員会は「読書週間」を設け、キャンペーンを開催しています。(「読書週間」については本HPにて別に紹介することを考えています。)
さて、この「読書週間」の案内チラシの下の方に別の「お知らせ」を発見しました。それがこれです!



新企画の「移動文庫」これは…!?
早速2階中央廊下に向かったところ、見つけました! これが移動文庫です!

 

案内チラシの「お知らせ」のとおり、「現代文の授業で習ったあの人の作品」が展示されていました。実はこの新企画、委員会顧問の菊川先生の話によると、図書委員の中から「こういうものを企画したい!」というアイデアが出て、その熱意によって実現したとのことです。さすが藤枝東高校図書委員会!

  

なるほど!…あの人も!この人も! 作品や関連する書籍が展示されていました。
パラパラと目を通すと、豊かな言葉の世界にいざなわれる気がしました。
これからの時代を生きるうえで欠かせない「教養」が身につくかもしれません。
いやいや、おおげさに考えなくてもいいですね。これはただシンプルに「面白い」!

・・・生徒のみなさん、昼休みや放課後にはぜひ中央廊下&図書館に足を運びましょう!!




「Futureしずおか高校課外授業in藤枝東高校」が実施されました
 1学年「総合的な探究の時間」の一環として、「Futureしずおか 高校生の未来応援プロジェクト」様による講話が開催されました。高校生に対して地元企業で働いたり地域で暮らす魅力を発信しているプロジェクトで、地元企業で活躍されている本校OBによる進路選択や仕事の中身などのお話は大変興味深いものでした。また、探究学習で扱っているSDGsの諸問題に対する企業の取組も紹介していただきました。



 

 今回ご講話をいただいたのは、静岡放送株式会社と静岡銀行にそれぞれ勤務されているOBの方々でした。情報を効果的に届けるための考え方や、伝えたいことがあれば直接相手に話を聞き、共感する姿勢の重要性、静岡県の人口流出に歯止めをかけるために若い人々が働きやすい環境を作ることなど、様々なお話を伺うことが出来ました。

 今回講演を実施するにあたり、ご協力いただいた「Futureしずおか」様、本当にありがとうございました。

音楽部・ミニコンサートが開催されました
 11月6日(金)昼休みに、音楽部のミニコンサートが旧体育館で開催されました。今年は定期演奏会が開催されなかったため、演奏する部員だけでなく楽しみにしていた一般の生徒も残念な思いをしていましたが、音楽部員の元気ではつらつとした演奏を聴くことができ、乾きが少し癒されたような気分でした。

 本日演奏された曲目は「男の勲章」「Friend Like Me」の2曲でした。ダンスも交えた楽しい演奏で、体育館に詰めかけた大勢の生徒もとても盛り上がりました。最後に聴衆のアンコールに応えて、応援で使用する「Viva」を演奏してくれました。

 

 

1学年「総合的な探究の時間」の様子(11/5)
 SDGsをテーマとした総合的な探究の時間ですが、先週の中間発表を終えて、いよいよグループごとの探究活動が本格化します。探究活動のために本校図書館がSDGs関連本のコーナーを用意してくださいましたので、まずは書籍を活用しようという多くのグループが図書館に詰めかけました。

 自分たちが選んだテーマに関する基礎資料となりそうな本を読み、情報を集めて自分たちのグループのスライドにメモしていきます。今回使用しているのはGoogleスライドで、グループのメンバー間で同じスライドを共有し、同時に編集したりコメントを入れあったりして制作を行っています。

 

 


11/5(木) 剣道部新人戦中部大会
  
 11/1(日)静岡県武道館にて、静岡県高校新人体育大会剣道競技中部地区予選が行われました。今週は、女子の個人戦と男子の団体戦が行われ、男子の個人戦は来週の予定です。

   

 男子団体の初戦は、焼津水産高校です。先鋒の松浦君が勝利でスタートすると、鯨岡君の引き分けを挟んで、川崎君・山下君・中君が勝ち、4対0で勝利しました。

   

 2回戦は優勝した東海大静岡翔洋高に残念ながら負けてしまいましたが、選手は翔洋高との力の差を感じながらも手ごたえを感じたようでした。
 女子個人戦は、佐野さんが1回戦を突破しました。

   

     

全ての記事を見る