お知らせ藤高ニュース学校案内進路状況部活動交通アクセス定時制課程各種証明書類

  • お知らせ
  • 藤高ニュース
  • 学校案内
  • 進路状況
  • 部活動
  • 中学生の皆さん
  • 交通アクセス
  • 各種証明書類
  • 定時制課程

10/17(土) 令和2年度第1回公開授業
 

     

 本日、雨天にも拘わらず多くの中学生と保護者の皆さんにお越しいただき、公開授業を開催いたしました。
QRコードによる受付や体温チェックなど御迷惑をおかけしましたが、御協力ありがとうございました。

   

     

 学校概要説明や授業見学・部活動見学を通して、生徒の誠実な学びの姿の一端を御覧いただけたでしょうか。
至誠一貫を校訓に、~ 高く 輝き 切り拓く人へ ~ 藤枝東高校でそんな高校生活を送りましょう。


 

10/16(金) 明日の公開授業について
 明日10/17(土)の13:00より、本校の公開授業を実施します。明日の対象者は藤枝市以外の中学生と保護者1名です。この記事を参考にしていただき、気をつけてお越しください。

 明日は雨天が予想されますが、駐車スペースは一切ありませんので、自家用車で来校されたり、近隣の駐車場へ駐車することのないようにお願いします。

 1.本校の正門風景です。正門の左門から入り、左折してください。

     

 2.正面の松の木まで歩いたら、右折してください。

   

 3.右に見えるのが、生徒昇降口です。当日の受付・入場口となります。

   
   
 4.スマホでの受付か、来校者カードへの記入を済ませた方から、校舎内を見学してください。廊下は一方通行になっておりますのでご注意ください。

 5.13:05 , 13:35 , 14:05 , 14:35 の4回、本校の学校概要説明を行いますので、希望される方は新体育館へお集まりください。 

 ※ 来週10/24(土)は、焼津市以外の中学生と保護者1名を対象に実施する予定です。

  

10/14(水) 2学年保護者会
10/14(水)の午後、2学年の保護者会がありました。今回は修学旅行に関する説明が主な内容です。
例年実施されている台湾への修学旅行が新型コロナの影響で中止となり、本年度は急遽クラスごと国内の修学旅行先を検討してきました。そうした本年度の修学旅行の概要・経緯について学年主任の福與先生から話がありました。




次に養護教諭の渡邊先生から修学旅行前の新型コロナウイルス感染症対策についての説明があり、続いて担当旅行社から修学旅行中の新型コロナ感染症対策ほかの説明がありました。

 


質疑応答の後、各教室に移動し、HR別の説明会が開催されました。

 

2学年保護者のみなさま、お忙しい中御来校くださりありがとうございました。
お子さまの安全を最優先しながら修学旅行を実施します。御理解、御協力のほどよろしくお願いいたします。

10/13(火) 2学期中間テスト初日
 本日より2学期中間テストが始まりました。中間テストは3日間をかけ、学年や類型ごとに9科目から11科目の試験が行われます。長い2学期の第一関門ですので、頑張って突破しましょう。

    

 テスト終了後、職員研修として~入試情報の整理と模試分析を踏まえた難関大学合格者の傾向分析の共有~についての研修を、名古屋から講師を招いて行いました。先生方は、大学入学者選抜改革への理解を深め、生徒のみなさんの進路実現を支援するために真剣に学んでいました。

      
 


10/12(月) LHR「薬学講座」!
10/12(月)7時限目LHRの時間、全学年「薬学講座」が開催されました。…こうお話しすると、本校を御存じの方は「あぁ、全員、新体育館に集合したのですね」と思われるかもしれません。ところが、今回は違いました! 密を避けるため、集合せず、各HRで実施したのです。

例年の内容は、学校薬剤師さんと藤枝警察署(生活安全課)の講師の方による講話ですが、本年度はHRごと、薬物乱用防止啓発関連の映像資料を視聴しました。本校の全部の普通教室に配備されたプロジェクタなどICT機器が大活躍です!




映像資料終了後は、薬物乱用防止パンフレットが配布され、目を通します。

 


そして、アンケートに記入して終了です。

 





新型コロナ感染症を考慮し、生徒の安全を最優先に考えての「薬学講座」実施でした。

1学年「総合的な探究の時間」の様子
1学年で実施している「総合的な探究の時間」ではこれまで進路学習などを扱ってきましたが、これから半年の間、SDGsについてグループ研究を行うことになりました。本校の教育目標である「高い知性・教養と豊かな人間性を身に着ける」「多様な人々との協働を通じて個性を発揮する」「グローバルな視野で未来を開き、よりよい社会づくりに貢献する」とSGDsの諸問題解決への取組とはきわめて親和性が高く、総合的な探究の時間を通じて生徒一人ひとりの成長を期待しています。

 本日はガイダンスということで、まずは学年集会の形式で実施されました。担当者よりスライドによる概要説明があった後、各学級に戻ってグループ別に研究テーマの検討に入りました。グループを分ける際には、過去に実施した進路の適性検査結果などを活用し、自分とは異なる個性や能力を持った生徒同士のグループになるようにしたことで、個性をより発揮しやすくなるようにしました。

 開始早々ですが、数週間後にすぐ「中間発表」と称したテーマの発表会が行われます。各グループがどのような視点を持ち、どのようなテーマを設定するのか楽しみです。


  

  



10/8(木)演劇部10月公演開催
 10/4(日)本校旧体育館で演劇部の10月公演が開催されました。コロナ感染拡大防止のために観客席の間隔を十分にあけ、マスク着用をお願いしての開催です。

  

 当初準備した座席数を上回る約70人に集まっていただき、盛況の中で公演がスタートしました。第1部は2年生メンバーによる『雫落ちる珈琲』。それぞれの言葉で語られる「マスター」の存在。観客がそのイメージを膨らめながら・・・語りの中から登場人物一人ひとりの人間性が表現される作品でした。

   

 第2部は1年生メンバーによる『曇りのち晴れ』。「死」という難しいテーマを扱いながら、「みらい」という少女の存在により、「生」へと希望を繋げていくという作品でした。どちらもテーマを伝える脚本がしっかりとした作品で、あっという間に時間が過ぎてしまいました。次回は令和3年1月23日(土)藤枝市民会館で公演の予定です。

   

   

10/7(水) 質問・面談コーナー設置!
藤枝東高校の生徒の皆さん、第1棟と第2棟を結ぶ中央廊下…このごろ変わったことに気が付きましたか?
えっ?? どこか変わったのかな? …と思ったあなた。見てください!


 


机1台にイスが2脚、これが3セットあります。
「質問・面談コーナー」が設置されたのでした。



放課後、使用している光景がありました。 先生は熱心に教えてくださっています。





「質問・面談コーナー」!・・・今後おおいに活用されることでしょう!

10/6(火)柔道新人戦中部大会個人戦
 10/3(土)静岡県武道館にて、静岡県高校柔道新人中部大会の個人戦が行われました。本校からは男女6人の柔道部員がそれぞれの階級にエントリーし、戦いに挑みました。

   

 柔道競技は、密接状態で組み合うために練習再開が最も遅く、練習も慎重に行われてきました。やっとで訪れた試合のチャンスに緊張もありましたが、気合を入れて臨みました。残念ながら勝利することはできませんでしたが、ここを新たなスタートとして稽古に励んでください。

   

  

10/5(月) 令和2年度後期生徒総会!
10月5日(月)、6時限目が終わったあと、1棟2階放送室の前に紙を持った生徒たちが集まってきました。そして生徒会顧問の大石泰先生の姿も・・・。
そうです! 7時限目は「生徒総会」。前期に引き続き、後期も「密」を避けるため、「放送」による実施です。放送室前に集まっていたのは、生徒会執行部の生徒や総会の議事進行を担当する生徒、そして各委員会の委員長たちでした。

  


上の真ん中の画像は出席者の確認・集計をしているところです。
全校生徒843人中、814人が出席。生徒総会は成立しました。
議案は「令和2年度後期委員会活動計画」。
生徒会執行部、規律、交通、清掃、体育、保健、図書、選挙管理、応援、誠、千南祭実行、放送映像の各委員会の委員長が、順番にマイクに向かって説明をしていきました。


 


・・・各クラスの報告が入り、集計され、・・・無事承認です!

生徒総会終了後、生徒会長の伊東航史さんから、各委員会の委員長に次のような話がありました。
「後期は約半年の活動期間であっという間に過ぎてしまうかもしれない。ぜひ日々の活動を大切にして、東高を活性化していきましょう!」
委員長たちは生徒会長の言葉を胸に刻んでいました。





藤枝東高校の後期生徒会活動、順調なスタートです!

【動画】体育大会の様子を限定公開します
本校生徒・保護者の皆様へ
去る9月30日に行われた体育大会は好天に恵まれ、大きなけがもなく無事終了しました。当日は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からの無観客実施に御協力くださり、深く感謝申し上げます。
さて、体育大会でのお子様の様子を楽しみにしていた保護者の方も多くいらっしゃることと存じます。そこで、当日の動画を、生徒・保護者限定で公開することにしました。御覧いただければ幸いです。

公開期間は10月17日(土)までとさせていただきます。

 なお、以下のリンクの閲覧には学校から配布されたGoogleアカウントが必要となります。一斉メールにてお知らせした手順にて御覧ください。

藤枝東高等学校 令和2年度 第66回 体育大会の記録

10/2(金)バド・卓球部活動報告
①男子バドミントン部

 9/26・27日に清水南高校にて、静岡県高校新人大会バドミントン競技中部地区予選会が行われ、男子は約250人の参加者が、ダブルス、シングルスでの県大会出場を目指しました。本校からは29名が戦いを挑み、1年生の平野・山田ペアが6位、石橋・中山ペアが7位、田中・平野ペアが8位入賞し、県大会出場が決まりました。

   


②女子バドミントン部

 同様に女子は吉田町総合体育館で行われ、約240名の参加者から、2年生の大塚さんと1年生の中村さんのペアが7位入賞し、県大会出場を決めました。2年生の東出・大石ペアと赤坂・鈴木ペアも勝ち上がりましたが、惜しくも上位進出はなりませんでした。

   

     ※バドミントン部は、男女とも明日から団体戦に入ります。頑張れ!藤枝東高校。



③男子卓球団体戦

 9/26(土)静岡県武道館で静岡県高校新人卓球大会中部地区予選学校対抗の部が行われました。コロナ対応により声を出しての応援が禁止されたため、拍手のみの独特な雰囲気の中、本校男子は1回戦静岡大成高校に勝利しました。残念ながら2回戦敗退となってしまいましたが、十分に勝機のある試合でした。次戦に向け頑張ってください。

  

  

10/1(木)図書館DE折り紙! 十五夜の巻



このような案内を見つけ、図書館を覗いてみました。
特別のコーナーが設けられ、何人かの方が折り紙に取り組んでいます。事務室の方もいらっしゃいました。リクエストしたところ、生徒の一人が「うさぎ」を折ってくれました。


 


中秋の名月にちなんでの「うさぎ」の折り紙、ささやかな取組ですが、こうしたことで季節を味わうことができますね。

 

10/1(木)至誠一貫の誓い
 10月に入りました。体育大会を終え、校内の空気にも新たな変化を感じます。

 新大関の正代関が、昇進伝達式の口上で「至誠一貫の精神で相撲道に邁進して参ります」と述べたことで【至誠一貫】を校訓とする本校が静岡新聞社より取材を受けました。

 
       (令和2年10月1日(木)静岡新聞朝刊 掲載許諾済)

 日本相撲協会の八角理事長が「なかなか結果がついてこない時であっても、努力を続けていればよい結果につながるということを証明してくれた。今までの地道な努力が実を結んだと思います。」と表現する大関昇進の正代関。文武両道を目指す私たちの生き方にも繋がります。【至誠一貫】誠を貫けば、自ずと道は開けます。



9/30(水)体育大会!
9/30(水)快晴。涼しくさわやかな朝、予定どおり体育大会が始まりました。今年はコロナの影響で、生徒の応援席の距離確保のため、保護者の皆様及び地域の皆様には来校を御遠慮願いました。例年、多くの皆様に応援いただいていることを考えると誠に残念ですが、生徒の安全第一ということで御了解をお願いしました。
この体育大会、生徒にとっては今年度初めての全体での学校行事です。元気はつらつ、パワフルな姿を見せつけてくれました。

  



伝統の高校生体操と柔道体操、生徒の勇姿を御覧ください。そして、3年女子はサプライズのダンスパフォーマンス! 担任の先生が助っ人で参加したクラスもありました。

  

  



仮装リレー、今年もはじけています! HR対抗リレーは手に汗を握りました!

  



総合優勝は緑色チーム(32HR、25HR、13HR)! 団長の鈴木さんが校長先生から表彰状を受け取りました。





今年の体育大会、大きなケガもなく、無事終了しました。 皆様、御協力誠にありがとうございました。

令和2年度県高校新人水泳競技大会
9/27(日)、静岡県立水泳場(静岡市)にて、令和2年度県高校新人水泳競技大会が開催されました。
藤枝東高校からは1年の鈴木蒼空さん(背泳ぎ)と2年の岡部佑太さん(平泳ぎ)が出場、それぞれ100mと200mのタイム決勝に臨みました。

<鈴木さん>

 

100m背泳ぎ 1:07.42 県○位
200m背泳ぎ 2:25.67 県11位



<岡部さん>

 

100m平泳ぎ 1:10.67 県14位
200m背泳ぎ 2:35.33 県14位



競技終了後、顧問の大石先生と・・・。




2人とも堂々たる力泳、見事でした! 
これからもどうぞ思いっきり御活躍ください。応援しています!

9/28(月) 快挙!陸上1500m男子で県優勝
 9/26・27日に草薙陸上競技場にて、静岡県高校新人陸上競技大会が開催され、本校からは中部地区予選を突破した10名が参加しました。県大会の壁は厚く、上位入賞が難しい中、1年生の亀山瞬矢君が快走を見せてくれました。

    

 レース序盤から好位置をキープ、ラスト1周でスパートをかけて一気に集団から抜け出し、トップでゴール。1年生ながら念願の優勝を果たしました。残念ながらコロナ禍により東海大会は開催されませんが、全国大会出場への期待が高まる快挙です。

   
 

9/26(土)シルバーウィークの活動報告Ⅲ
⑤山岳部北八ヶ岳山行

 9月19日~21日に山岳部秋山山行として、2泊3日で北八ヶ岳の東天狗岳・西天狗岳に登りました。今年度に入って初めての縦走・連泊です。

  

 9月初旬に行った竜爪山の幕営山行の反省を基に、皆でトレーニングを積み、準備を整えて臨んだ山行です。岩稜帯で歩きにくい箇所も3点確保で慎重に歩行、幕営地では、テント設営や炊事等テキパキとこなしました。

  

 全員参加・無事下山と上級生のリーダーシップが発揮された良い山行でした。

  


⑥静岡県高等学校新人水球競技大会

 9月19日・20日の2日間、磐田南高校プールにて静岡県高等学校新人水球競技大会が開催され、本校水泳部員(水球)6名は、袋井商業高3名との合同チームという形で参加しました。

  

 この夏のトレーニングで真っ黒に日焼けした選手たちは、果敢に強豪校に立ち向かい、湖西高校に14対11で勝利し、見事3位となりました。新チームになって公式戦初勝利ということで、マネージャーを含めていい笑顔での写真撮影となりました。  


9/25(金)3年生 小論文指導説明会・2年生 集会(文系科目選択説明会)
9/25(金)7時限目、総合の時間、新体育館を覗くと、3年生小論文指導説明会が開催されています。小論文指導の希望者142人に先生方が説明をしてくださいました。

  

小論文指導では、先生方は自らの時間を割き全力を尽くします。生徒のみなさんはそれを十分理解して、覚悟を持って申し込み、真剣に取り組んでほしいと思います。



さて、同じ時間に旧体育館では、2年生の集会が開かれていました。杉山先生から、修学旅行時の服装についての説明があり、生徒は真剣に聞いていました。
その後、理系の生徒は教室に戻り、残った文系の生徒に、来年度に向けての文系科目説明会が開催されました。藤枝東高校における選択のバリエーション、各教科の先生から注意するべき点などの話がありました。

  


2年文系のみなさん、自分自身を見つめ直し、保護者の方ともよく相談して、適切な選択をしてください。

1年生・進路学習の様子
 本日7時限「総合的な探究の時間」において、進路学習を行いました。これは、自分が興味を持っている大学や学部の詳細な内容について調べ、その内容をポスターにまとめてから、グループ内で発表を行うというものです。

 生徒たちは文理選択を目前に控えていますが、どのグループも文理それぞれの希望者で構成されており、自分の希望する進路とは異なる希望を持つメンバーの発表にも興味深く耳を傾けていたようでした。

 文理選択は重要な人生の節目とも言えるものです。将来の職業や自分の適性など様々な条件を考慮に入れて、よりよい選択を行ってもらいたいものです。








全ての記事を見る