富士特別支援学校のホームページ
 
学校案内 校長室から 学部 進路指導

地域連携部 富士の子だより 学校の様子 あすなろ会

アクセス 緊急時の対応 今日の給食 
 
 ☆高等部 機織り班の製品が各リンク先の背景となっています☆

 
ホーム>学校の様子

  • 学校案内
  • 校長室から
  • 学部
  • 進路指導
  • 地域連携部
  • 富士の子だより
  • 学校の様子
  • あすなろ会
  • アクセス
  • 緊急時の対応
  • 今日の給食
第3回 富士のふもと産業教育フェアに参加しました。
2月9日(土)ふじさんめっせで「第3回 富士のふもと産業教育フェア」が開催されました。今回は、富士市内の企業が多数出展した「ものづくり力 交流フェア2018」と同時開催で盛大に行われました。

本校は、学校案内のパネル掲示、高等部の作業製品の展示と販売、機織班の織りの実演を行いました。
対面での販売に、最初は緊張した様子もありましたが、製品を手にとって温かい言葉をかけられたことで、自信をもって販売をしたり、実演を披露したりすることができました。


また、高校生の代表によるパネルディスカッションでは、高等部1年生の生徒がスピーチしました。富士で働く人になる為にも、フロンティア工業団地での積極的な職場実習の受入れをして欲しいこと、通学するバスを増やして欲しいことなどを富士市長にスピーチしました。
 




高等部では、働く人になるために学習を重ねています。企業就労を目指す生徒にとって、職場実習は貴重な機会となります。
興味関心のある企業様、御協力いただける企業様がありましたら進路課まで御連絡下さい。職場実習についての詳しい説明に伺います。

第31回 特別支援学校高等部合同作品展 (静岡県立美術館)
1月30日~2月3日 静岡県立美術館にて特別支援学校高等部合同作品展がありました。県内の各特別支援学校高等部生徒が創作した作品が数多く展示されました。どの学校の作品も魅力があふれ、見ていると、生徒たちの作品に込めた思いや夢中で制作する様子が目に浮かんできました。本校からは19点の作品が展示され、どれも味わいのある素敵な作品でした。

中でも、2年生の1,2,3組の共同作品である流木アート『富士・駿河の命』が
静岡県高等学校文化連盟会長賞
を受賞しました。田子の浦や千本浜に流れ着いた流木で、荘厳な富士山、その麓にいる動物たち、駿河湾に潜む深海生物を制作しました。写真や映像を見ることにより動物や魚の特徴を捉え、その特徴に合う流木を選び、友達と協力して制作しました。富士・駿河にあふれる生命を力強く表現しています。



とても迫力ある作品なので全校生徒や保護者の方にぜひ見ていただきたい!との声が多くありましたので、しばらくの間、本校高等部昇降口にて実物を展示することにしました。ぜひ見ていってください。

小学部B課程学習発表会【低学年】
1月30日と2月7日(学年閉鎖の為)に行なわれた学習発表会。1、2、3年生の様子を紹介します。

☆1年生☆

1年生の演目は『ピッカピカの1年生』。言葉通り、4月に入学したぴかぴかの1年生がこれまでの学校生活を笑いあり、涙ありの劇場版で発表しました。
大勢の観客の前で、堂々とそして楽しく発表することができた、1年生。会場には、大きな拍手が響き渡りました!


自立活動の様子です。身体づくりのために、重たいブロックを両手でしっかり持って運びました。


運動会のダンスの様子です。曲に合わせて”よさこい”の踊りを頑張りました。


音楽の様子です。”やまのおんがくか”の曲に合わせて、リズム良く楽器を鳴らしました。

☆2年生☆
2年生の演目は『なかよしくれよん』です。子どもたちがクレヨンや電車役になり、2年生で学習したことを、楽しい絵にして描いていきます。


ぼくたち くれよん♪どんな おえかき しようかな?
ちゃいろくんは どんぐりを描きました。



うんとこしょ どっこいしょ!むらさきくんたちは、大きなさつまいもを抜きました。



くろくんが線路を描いてくれたので、電車くんも楽しく走れました。

☆3年生☆
3年生の演目は『しゅんか!しゅうとう!不思議バス』です。3年生のみんなが四季を巡る不思議なバスの旅をご案内しました。


最初は「春」です。木こりたちがおいしそうな竹の子を届けてくれました。蝶々の妖精たちも桜の花をたくさん咲かせてくれました。


次は「夏」です。夏といえば海。そして花火です。全身で花火大会の様子を表現しました。


そして「秋」。不思議な木から秋の食べ物を収穫しました。パズルになったイラストとひらがな文字を正しい形に合わせたり、並べたりすることができました。

ステージの最後には学年全員で「きらきら星」を演奏して「冬」を表現しました。

小学部B課程 学習発表会【高学年】
1月31日(木)小学部B課程4,5,6年生の学習発表会を、本校体育館にて行いました。インフルエンザの流行で心配はありましたが、ステージの上の子どもたちはこれまでの練習の成果を立派に見せてくれ、保護者の皆様からも温かい拍手をたくさんもらうことができました。

【4年生:『24ひきのねこ』】
 『11ぴきのねこ』の絵本をモチーフにし、『24ひきのねこ』というオリジナルストーリーで学習発表会を行いました。子どもたちは猫になりきり、自分の得意なこと(工作・ボディパーカッション・料理)を活かして大きな魚を捕まえようと奮闘しました。最後は一致団結して得意な歌やダンスを披露し、大きな魚を眠らせて捕まえることができました。かわいい猫たちが友達と協力しながら演技する姿はとても立派でした。


【5年生:『ハローワールド5(ゴー)!5(ゴー)!ツアー』】
 5年生は外国の文化について学んだ『ハローワールド』をテーマに、日頃の国語算数や自立活動、音楽での学習の成果を発表しました。決めポーズもバッチリ決まり、たくさんの拍手をもらうことができました。嬉しそうな子どもたちの笑顔が印象的でした。


【6年生:『美六楽坊(びーろくがくぼう)』】
 6年生の発表は『美六楽坊(びーろくがくぼう)』。和楽器や竹、竹太鼓など、昔から日本に受け継がれてきた物を使って日本の美しさ、良さを発表しました。
 小学部の集大成として、友達と一緒に取り組みました。

Eテレ「ストレッチマンゴールド」に本校が放送されます
小学部に、子ども達の生活を脅かす怪人がやってきてしまいました!!子ども達は大慌て!!!
逃げ惑い、困っている子ども達に助けの手を差し伸べてくれたのは『ストレッチマンゴールド』
ゴールドの力を借りて、子ども達は怪人を成敗することはできるのでしょうか?

 小学部A課程3,4年、B課程4年の児童・教員が出演します。
 2月7日木曜日、14日木曜日の午前9:00~9:10にNHK Eテレで放送されますので、子ども達の勇姿を是非ご覧ください。

小学部B課程・訪問教育学習発表会のおしらせ
1月30日に1,2,3年生 31日に4,5,6年生、訪問教育の学習発表会をおこないます。






高等部作業発表会
 昨年12月15日に高等部作業発表会が行われました。陶芸班、清掃班、農耕班、リサイクル班①、リサイクル班②、機織班、機械加工班、クラフト班、紙工班、A課程紙工班の10の作業班の製品を外部の方に向けて販売しました。各作業班の自信の製品を揃え、生徒たちは積極的に売り込みや接客を頑張りました。早い段階で完売する作業班も出るほどの大盛況でした。自分たちが一生懸命作った製品を、保護者の方や地域の方たちの手にとって頂き、たくさん称賛され、これからの作業に、より一層気合が入ります。



 2/9(土)はふじさんめっせ、2/15(金)は大渕ふるさと村で、作業製品を販売します。ぜひ足を運んでみてください。

小学部A課程 学習発表会
12月12日に小学部A課程の学習発表会がありました。

1年生は『はらぺこあおむし』の劇をやりました。
それぞれができるようになったことや、得意なことで取った果物をあおむしに食べさせたり、みんなで協力してあおむしをちょうに変身させたりしました。
最後はお客さんからのアンコールに応えて合奏を披露しました。
1年生の頑張る姿に、大きな拍手をたくさんもらいました。

 



2年生は『さつまいもを取ろう!』をやりました。
7人で力を合わせて、土を入れ、水をやり、太陽の光や肥料をあげ、大きくなるようにおまじないもしました。
みんなのがんばりで大きな大きなさつまいもが取れました。




3・4年生は『あずきちゃんのだいぼうけん』をやりました。
小豆の種を蒔き、成長を楽しみに育て、小豆を使ったお菓子作りに取り組んできた子どもたち。そんな学習の様子を劇にして発表しました。
みんなであずきちゃんに扮し、温かいお日さまの光を受けてぐんぐん育つ様子や、ありの襲撃に立ち向かう様子、様々な困難を乗り越えて立派に成長していく様子を表現しました。
最後には、おいしい白玉ぜんざいもでき、みんなの頑張りがキラッと光る素敵な発表になりました。




5・6年生は『ミッキーのパズルをさがせ』をやりました。

5人のミニーが力を合わせて、ミッキーのパズルのピースをそれぞれの方法で探しました。ミニーのスカート、おそろいのバンダナ、ミニーの耳とリボンをつけて、ミニーになりきって活動しました。無事にミッキーのパズルのピースを見つけることができて、学習発表会は大成功!パズルが見つかったお祝いにキーボードを使用したコンサートも披露しました。


高等部B課程 修学旅行 ~広島・大阪~
高等部B課程は、12月4日(火)~7日(金)の3泊4日で修学旅行に行ってきました。
行き先は、広島・大阪方面です。天気はあいにくの曇りや雨の日が多かったですが、3年間を共にした
仲間と、最高の思い出を作ってくることができました。


1日目、世界遺産である宮島 厳島神社に行ってきました。訪れた時間がちょうど潮が満ちる直前だったため、 鳥居の近くまで行って見学することができました。また、揚げもみじや鹿ソフトなど、宮島ならではのグルメも堪能しました。


2日目、午前中は呉に行き『大和ミュージアム』、午後は『平和記念公園』と、一日、戦争についての学習をしました。『大和ミュージアム』では10分の1サイズの戦艦大和や、ゼロ戦、人間魚雷の実物を見学。そのスケールに驚き、どの生徒も真剣に見学していました。『平和記念公園』においても原爆ドームや資料館から戦争の悲惨さを感じ取ることができました。3組4組では、平和の祈りを込め、折鶴で作った絵を捧げてきました。


3日目はコース別に分かれて活動しました。ユニバーサルスタジオジャパンはあいにくの雨でしたが、グループに分かれアトラクションや雰囲気を満喫しました。道頓堀コースは、吉本新喜劇の鑑賞と道頓堀のクルージングです。大阪の笑いに触れ、文化を味わうことができました。


最終日は大阪・アメリカ村です。グループに分かれて、散策や名物のスイーツを楽しみました。

4日間を通して、学年の結束はより強いものになりました。卒業まであと3ヶ月、全員で一歩一歩着実に進んでいきたいと思います。

H30年度小学部A課程・訪問教育学習発表会















前へ