静岡県立富士高等学校HP
 
学校案内 生徒の様子 中学生の皆さんへ 交通アクセス
 
ホーム>生徒の様子>部活動

  • 最近の行事
    • 学校行事を紹介します。


  • 富嶽祭
    • 富士高の学校祭である富嶽祭の様子を紹介します。例年、6月はじめの土日月におこなわれています。


  • 高原教室
    • 富士高の修学旅行は、日光・尾瀬に高原教室に行っています。


  • 生徒会
  • 部活動
    • 部活動の大会結果を紹介しています。


女子ハンドボール部 静岡県高校新人大会結果
1月19日、20日に静岡市中央体育館で、県高校新人大会決勝リーグが行われました。
富士高校は、清水東・清水桜が丘・静岡城北に3連勝し、優勝しました!(2年ぶり4回目)



2月2日、3日に草薙体育館で行われる、全国高校選抜大会東海予選の出場権を得たので、
初の全国選抜大会出場を目指してがんばります!

1月12日(土)吉野弘詩の朗読コンテストのエントランスに展示しました。(書道部)
吉野弘メモリアル事業

吉野 弘 のこころを詠む 第4回 詩の朗読コンテストが1月12日の土曜日、ロゼシアター小ホールで行われました。

本年も、ホールのエントランスに、吉野弘の詩を書であらわしたパネル3枚を展示させていただきました。以下の写真を御覧ください。






1月13日(日)富士市 成人式オープニングで書道パフォーマンスを行いました。
1月13日(日)にロゼシアターで行われた富士市成人式オープニングで書道パフォーマンスを披露しました。

小長井市長はじめ、多くの方に喜んでいただきました。



自然科学部生物班 静岡県学生科学賞
第62回静岡県学生科学賞に
「切断後のプラナリアにおける記憶の持続システム」という論文で応募したところ、
 『県科学教育振興委員会賞』を受賞しました。

野球部 富士市スポーツ祭 優勝
11月4日、富士球場で第52回富士市スポーツ祭が行われ、本校野球部は優勝しました。
準決勝 対吉原工業 15対1(5回コールド)
決勝  対富士市立 10対3



書道部・美術部・吹奏楽部
10月28日(日)、富士中央小学校で開催された『富士北北翔まつり』に参加しました。

書道部と美術部がパフォーマンスを行い、オープニングセレモニーを盛り上げました。


作品完成後は小学生や大勢の人たちの大歓声に包まれ、その後、小長井よしまさ富士市長と記念撮影しました。



吹奏楽部は1,2年生44名でアップテンポの曲を中心に6曲演奏しました。



スウィングガールズでおなじみの「Make her mine」では、スタンドプレイにも挑戦しました。これからも、1つ1つの音に磨きをかけながら精進していきたいと思います。


自然科学部生物班 生徒理科研究発表会東部大会 最優秀賞
10月14日(日)に、高校生生徒理科研究発表会の東部大会が開催されました。
自然科学部生物班は「薬物がジョロウグモの糸の強度に及ぼす影響について」という題目で発表しました。
結果は最優秀賞(最優秀賞は4件)となりました。
県大会(11月11日(日)の出場権を得ました。

第42回全国高等学校総合文化祭 百人一首部 3位入賞
2018年8月9日(木)~11日(土)に長野県長野市で第42回全国高等学校総合文化祭小倉百人一首かるた部門が行われました。

競技の部では、静岡県チームが平成24年以来6年ぶりの第3位に入賞しました。

読手コンクールの部では、 第5位で近藤那月が表彰されました。
<出場選手>
 島花奈衣(主将)、北澤礼韻(四将)、陣野原翔(五将)、青木このみ(八将)

詳細記事こちらをクリックしてください→

2018信州総文祭 書道部門に行ってきました
8月8日~9日に、長野県松本市で行われた2018信州総文祭 書道部門に参加してきました。


開会式の交流会では、各県で選ばれた生徒さんたちとともに、水引細工を体験し、その後、基礎の木材で制作されたコースターに、思い思いの気持ちを揮毫しました。
 


9日の講評会においては、各県の代表となった作品について、公文連全国書道専門部理事長の平川友之先生から、好評をいただきました。
優秀作品には選出されませんでしたが、全国各地の代表の生徒さんとの交流や、たくさんの素晴らしい作品を鑑賞し、非常に有意義な2日間となりました。


美術部 「あおば」との交流を深めて
美術部生徒が制作した作品が「特別養護老人ホーム あおば」の廊下に展示されることになりセレモニーが行われました。

作品を鑑賞しながら歩行訓練を行ったり、家族との面会時に作品を観ながら談笑するなどリラックスして楽しむ空間をつくりたいという施設からの申し出があり実現しました。





全国高校囲碁選手権大会 入賞
7月24日、25日に日本棋院(東京本院)で全国高校囲碁選手権大会が行われました。
金森慧君(38HR)が男子個人戦で5位に入賞しました。






男子バレー部 インターハイ県大会出場
5月12日、13日に行われた東部地区予選の結果、6位となり、5月26日、27日に行われる県大会への出場が決まりました。
12日 ○2-1富士宮西 ○2-1富士宮北 ×1-2稲取(5~8位が決定)
13日 ○2-0沼津城北  ×0-2飛龍(6位)


書道部大活躍!
静岡県書道連盟創立70周年記念書きぞめ展

        

 
2年 島田早規さん 県知事賞(高校生第1席)
     
 1年 佐藤菜月さん 県議会議長賞(高校生第2席)


 それ以外の受賞者は次のとおりです。

  県書連会長賞     2年 山口萌花
  県書連理事長章    1年 小林真綺
  富士市長賞      2年 吉村花凛
  富士市議会議長章   2年 松山由奈  篠原 凛
             1年 石垣綾夏
  富士市教育長賞    2年 石川詩苑  大石夏未
  富士市文化会館賞   2年 宮島万由
  富士市文化連盟会長賞 2年 朝比奈真咲
  富士ニュース社賞   2年 鈴木綾乃
             1年 飯野 智
  岳南朝日新聞社賞   1年 西浦優希  松本なおこ
  富士書道連盟会長賞  1年 加藤綾乃
  県書道教授会賞    1年 藤田光莉  中村梨美
  県書道連盟賞     1年 富田真由

クリスマス書道教室&イオン新春パフォーマンス
『書き初め教室のお手伝い    12月25日』


クリスマスの日の25日、今泉まちづくりセンターで、少年教育講座「いすみっ子クラブ」書き初め教室が行われました。講師は、富士高校書道部を指導してくださっている大野紗希子先生。富士高校書道部の1・2年生17人も参加させてもらいました。
事前に講師の大野紗希子先生から指導のポイントを教えてもらい、当日、書き初めに取り組む小学生22人の作品制作のお手伝いをしました。小学生の笑顔に、楽しい一日を過ごすことができました。



『富士高校書道パフォーマンス     1月2日』

新年あけまして2日。イオンタウン富士南で、新春イベントとして書道パフォーマンスをさせていただきました。11時と2時の2回に分けて、1つの作品を作成しました。大勢のお客様の前での作成で、少し緊張してしまいましたが、たくさんの拍手をいただくことができました。



書道部・美術部 
10月28日(土)富士山紙フェアのオープニングイベントで、書道部・美術部と第六天太鼓演奏による「日本一の富士山のもと、日本一のパフォーマンス」を披露しました。




また書道部は、2017年度県高校総合文化祭(書道)・第63回県高校書道展が浜松で開かれ2名が入賞しました。
<個人の部>県高校文化連盟書道専門部会長賞
石川詩苑(2年)
※2018年度全国高校総合文化祭(長野大会)に出品
<地区選抜の部>特別賞
朝比奈真咲(2年)

自然科学部生物班
10月15日(日)に、生徒理科研究発表会東部大会が三島南高校で開催されました。
自然科学部生物班は「プラナリアの切断後の記憶の持続」という研究題目で発表を行いました。
結果、最優秀賞を授賞しました。(最優秀賞は5件)
県大会は11月12日(日)に「るくる」で行われます。
    

男子バレー部 富士市スポーツ祭 結果
10月14日(土)に、富士・富士宮地区の高校によって『富士市スポーツ祭』が行われました。

予選リーグを1位通過

決勝トーナメント
富士 2-0 吉原工業
富士 2-1 富士宮北

見事優勝しました。
    


全日本選手権に向けて頑張ります

野球部 静岡大会 結果
第99回 全国高等学校野球選手権 静岡大会が先月行われました。
1回戦 富士 2-0 浜松大平台
2回戦 富士 4-3 桐陽
3回線 富士 7-3 沼津東
4回戦 富士 3-7 加藤学園   ベスト16



応援委員、吹奏楽部、応援にかけつけてくれた生徒、保護者、OBのみなさま、暑い中ありがとうございました。

書道部・美術部 合同イベント
8月5日(土)にイオンタウン富士南店の1階セントラルコートで書道・美術パフォーマンスを行いました。
「まっさらな和紙に色彩の花火」というタイトルで、軽快な音楽に合わせて墨と絵の具で夏を表現し、大勢の観客を涌かせました。

午前の部


午後の部



自然科学部生物班 山﨑賞
研究題目「再生中のプラナリアにおける学習能力の低下」で第33回山﨑賞に入賞し、2月19日に授賞式が行われました。
 この研究は昨年からの継続実験でもあり、10月に行われた高校生理科研究発表会東部支部大会で最優秀賞を授賞した研究の続報になります。
 写真は授賞式の様子です。

前へ