静岡県立中央特別支援学校ホームページ
キラリ&ホット 学校経営 各学部 お知らせ 地域支援 学校防災 交通アクセス
4・5月 学校運営 小学部 今日の給食 教育相談 本校の防災 アクセス
6・7・8月 校長あいさつ 各学部中学部 年間行事 申し込み 防災 キラリ&ホット
9月 学校概要 各学部高等部 進路情報 スターバックス交流
10月 校長だより 各学部病院内・訪問 学校だより きらめく個性の作品展
11月 校歌 各学部寄宿舎 研修
12・1月 50周年式歌 いじめ防止対策
2・3月 大輪祭 その他
ホーム>キラリ&ホット>12月・1月

  • 4月・5月
  • 6月・7月・8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月・1月
  • 2月・3月
新春 書初め  H31.1.15
冬休みが終わり、3学期が始まりました。

小学部3年生は、学年の時間に書初めを行いました。

太い筆、黒く独特な香りの墨、ざらざらした半紙や障子紙等、
普段あまり接することのない道具に驚きながらも、
昨年やったことを思い出したかのように、手をたくさん動かして
作品を作っていました。







「筆を持って、半紙にぎゅーっ。」

力のこもった作品ができました。






書初めH31.1.
高等部 自立2グループで書初めを行いました。
それぞれの得意な方法で今年の抱負を表現しました。



力強いタッチで書いていますね。迫力ある作品ができそうです!



指先に筆を取り付けて書いていますね。繊細な作品ができそうです!

つばさ学級 わくわくタイム『もちつきをしよう』 H31.1.10
つばさ学級では、毎月1回わくわくタイム(集団学習)を行っています。



1月は、もちつきの歌に合わせて手遊びをしたり、餅やあずきの香りや感触を


味わったりしました。

子ども達は、手の中のお餅が、温かくねっとりした感触からべたべたした感触に


変わると、表情を変えたり口を動かしたりして感じたことを伝えていました。

ゆでたあずきの甘い香りに、「いい香りだね。」「僕、この匂い好き。」と


言うように、舌を出したり、穏やかな表情になったりしました。


どきどき、わくわくと楽しいひと時でした。



あっちも こっちも サンタさん H30.12.14
 小1『遊びの指導』クリスマス単元

 毎年、この季節になると、学校中の教室にサンタさんが登場します。
1年生の教室にもサンタさんがやってきました。

 トンネルの向こうは、サンタの街。ワクワク、ドキドキしながら通り抜けます。



 宝箱からリースを見つけて、もみの木に飾ります。「サンタさんがころんだ(だるまさんが転んだ)」も児童の大好きな活動です。

中学部2組1 作業学習 バック作り H30.12.15
 中学部2組1では、2学期からバック作りに取り組んでいます。
決められた大きさに切り分けた布を組み合わせ、それをミシンで縫いバックにしています。



 作業工程は大きく分けて4つあり、生徒の得意な活動を生かし、分業して製作をしています。

①布に線を引いて切る

②切った布が規定の大きさであるか確認する

③決められた枚数ごと洗濯ばさみでとめる

④ミシンで縫う

生徒たちは、自分の工程を覚え一人で進めたり、自分の工程が終わると次の工程の友達に「お願いします。」と言って渡したりすることができるようになってきました。




今後は、完成したバックをたくさんの人にプレゼントできるよう製作に励んでいきます。