静岡県立中央特別支援学校ホームページ
キラリ&ホット 学校経営 各学部 お知らせ 地域支援 学校防災 交通アクセス
4・5月 学校運営 小学部 今日の給食 教育相談 本校の防災 アクセス
6・7・8月 校長あいさつ 各学部中学部 年間行事 申し込み 防災 キラリ&ホット
9月 学校概要 各学部高等部 進路情報 スターバックス交流
10月 校長だより 各学部病院内・訪問 学校だより きらめく個性の作品展
11月 校歌 各学部寄宿舎 研修 わくわくサマースクール
12・1月 50周年式歌 いじめ防止対策 ボランティア養成講座
2・3月 大輪祭 その他
ホーム>キラリ&ホット>11月

  • 4月・5月
  • 6月・7月・8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月・1月
  • 2月・3月
県立美術館に行ってきました!H29.11.30 (おおぞら学級)
小学生は、「音のかけら」 の体験を、中学生は、「ロダン館」を見学しました。
「音のかけら」では、彫刻をたたいてみると、一つ一つ音が違いました。
また、色々な素材のボールを転がしてみると、転がし方や素材によって音の聞こえ方が違うので、友達の音を聞き合いながら、楽しむことができました。



「ロダン館」では、クイズに熱心に取り組み、「地獄の門」や「考える人」など、有名な作品を見て、「人間らしさが伝わった」と感想をもったり、「なぜ裸の彫刻が多いのか?」と疑問をもち、質問した生徒もいました。
それぞれ、好きな作品を熱心に選び、理由も書き留めました。
「地獄の門」を見上げ、その迫力には、みんな驚いていました。



バスの中から見た、プロムナードの紅葉もとてもきれいでした。

大輪祭 ~ふれあいの日~ H29.12.6
11月18日(土)、大輪祭ふれあいの日が行われました。

日頃の学習や取り組みの成果を来校してくださったお客様に伝えました。

グループ発表では、作業学習で作った製品の販売やプレゼント、バスボム作り


体験コーナーや学習発表をしました。最後の大輪祭となった高等部3年生たち


は、体育館のステージ発表で感謝の気持ちを 歌やサイン、言葉で伝え、立派な

姿を見せてくれました。


寄宿舎 同好会(ファームクラブ) H29.11.16
寄宿舎では余暇活動の充実を図るために、様々な同好会活動が行われています。

現在は手芸同好会、お笑い研究会、ファームクラブ、合唱同好会、空手準同好会と

5つ同好会があります。






その中のファームクラブでは何を育てるのか話し合いをし、今月キャベツの苗と人参の種

を植えました。毎日当番を決めて水やりをしています。

育てる喜びを感じながら、大きく育つのを心待ちにしています。

中学部 大輪祭 H29.11.15,18
【ステージ発表】

今年度の大輪祭のオープニングを飾ったのは中学部でした。


まずは、生徒全員で息を合わせ、『空も飛べるはず』の合唱・演奏を行いました。


その後、「みんなが笑顔の中学部」を目指す生徒会の活動を紹介しました。


大勢のお客さんの前で、笑顔溢れる発表ができました。



【教室発表】


中学部1組3では、今まで学習してきた「はがき作り」「ほうじ茶」「においクイ


ズ」をそれぞれのコーナーに分かれて発表しました。


生徒たちは自分に任された仕事に責任もって最後まで取り組むことができました。


お客さんから「楽しかったよ。」「ありがとう。」と声を掛けられ、生徒たちは


達成感でいっぱいになっていました。




はじめての大輪祭 小学部1年 「ころころパンケーキ」  H29.11.18
パンケーキ、ゾウ&ネコ、台詞、ナレーターと、それぞれ担当に分かれて、一人ひとりが普
段学習していることや得意なことを発表しました。初めての大輪祭ということもあり、お客

さんがたくさん見に来てくれると、うれしい反面ちょっぴり緊張した1年生でした。