静岡県立中央特別支援学校ホームページ
キラリ&ホット 学校経営 各学部 お知らせ 地域支援 学校防災 交通アクセス
4・5月 学校運営 小学部 今日の給食 教育相談 本校の防災 アクセス
6・7・8月 校長あいさつ 各学部中学部 年間行事 申し込み 防災 キラリ&ホット
9月 学校概要 各学部高等部 進路情報 スターバックス交流
10月 校長だより 各学部病院内・訪問 学校だより きらめく個性の作品展
11月 校歌 各学部寄宿舎 研修
12・1月 50周年式歌 いじめ防止対策
2・3月 大輪祭 その他
ホーム>キラリ&ホット>9月

  • 4月・5月
  • 6月・7月・8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月・1月
  • 2月・3月
校外学習に行ってきました! R1.9.26
 中学部1組2は、駿府匠宿へ校外学習に行き、『しぼり染め』の体験学習をしてきました。これまでも、学校でハンカチを染める学習をしてきました。前日は、実際に染めるハンカチの折り方や模様を付ける場所を相談しながら、ビー玉や割りばしを使って結束バンドで絞って準備をしました。当日、施設のスタッフの方に染め方を教えてもらいながら、自分のハンカチを染料の入ったジップロックに入れ染めました。染めるときに手をたくさん動かしたり、染まったハンカチをじっと見たりする姿が見られました。

 中学部1組2は、駿府匠宿へ校外学習に行き、『しぼり染め』の体験学習をしてきました。これまでも、学校でハンカチを染める学習をしてきました。前日は、実際に染めるハンカチの折り方や模様を付ける場所を相談しながら、ビー玉や割りばしを使って結束バンドで絞って準備をしました。当日、施設のスタッフの方に染め方を教えてもらいながら、自分のハンカチを染料の入ったジップロックに入れ染めました。染めるときに手をたくさん動かしたり、染まったハンカチをじっと見たりする姿が見られました。


寄宿舎地域交流会 R01.09.10
・地域で仕事、生活している方々と交流の機会をもつ。

・私たちが生活している麻機地区の特色を知り、これからの取組に関心をもつ。

 このような目的で地域交流会を実施しています。


 今回はベーテル麻機部会の皆さんをお迎えして、交流食事会と活動についての


説明や遊水池の自然についてのお話を聞きました。


 参加した生徒からは、近くまで行って見ることが出来ないので鳥や花の写真を見ること

が出来て良かったとか、ミコアイサという鳥が白と黒の見た目からパンダガモという愛称

で呼ばれていることが面白かった、などという感想がありました。





 寄宿舎では、以下のような目的で地域交流会を実施しています。

・地域で仕事、生活している方々と交流の機会をもつ。

・私たちが生活している麻機地区の特色を知り、これからの取組に関心をもつ。

 今回はベーテル麻機部会の皆さんをお迎えして、交流食事会と活動についての


説明や遊水池の自然についてのお話を聞きました。


 参加した生徒からは、近くまで行って見ることが出来ないので鳥や花の写真を見ること

が出来て良かったとか、ミコアイサという鳥が白と黒の見た目からパンダガモという愛称

で呼ばれていることが面白かった、などという感想がありました。






寄宿舎 第3回交流食事会 H30.9.12

麻機遊水地周辺で活動するベーテル麻機の方たちと交流食事会を行いました。




夕食後は、ベーテル麻機の方たちによる遊水地に住む生き物などの紹介を


していただきました。

クイズなども準備してくださり、生徒たちも大変楽しんで参加していました。




麻機遊水地周辺で活動するベーテル麻機の方たちと交流食事会を行いました。




夕食後は、ベーテル麻機の方たちによる遊水地に住む生き物などの紹介を


していただきました。

クイズなども準備してくださり、生徒たちも大変楽しんで参加していました。




校外学習に行ってきました H30.9.14
中学部1組1のメンバーが、駿府匠宿に校外学習に行き、「フォトフレーム」を作りました。
 たくさんあるタイルから、気に入った物を選び、どこに貼るか先生と相談しながら作りました。気持ちのこもった素敵な作品ができ上がりました。

 大輪祭に展示しますので、ぜひ御覧ください。



わくわくタイム H30.9.13
 つばさ学級つくしBグループでは、毎月1回 
わくわくタイム(集団学習)を行っています。

 9月は秋の歌を聴いたりぶどうの香を味わったりする

学習を行いました。




 しっとりとした曲『里の秋』では、穏やかな表情で聴き、

元気なリズムの曲『しょうじょう寺の狸ばやし』では、

目を大きくして曲奏の違いを感じながら聴くことができました。




 また、ぶどうの甘い香に表情を緩めたり、

「いい匂いだね。」と言うように口を動かしたりして

秋の香を楽しみました。
 つばさ学級つくしBグループでは、毎月1回 
わくわくタイム(集団学習)を行っています。

 9月は秋の歌を聴いたりぶどうの香りを味わったりする

学習を行いました。




 しっとりとした曲『里の秋』では、穏やかな表情で聴き、

元気なリズムの曲『しょうじょう寺の狸ばやし』では、

目を大きくして曲奏の違いを感じながら聴くことができました。




 また、ぶどうの甘い香に表情を緩めたり、

「いい匂いだね。」と言うように口を動かしたりして

秋の香を楽しみました。