静岡県立中央特別支援学校ホームページ
キラリ&ホット 学校経営 各学部 お知らせ 地域支援 学校防災 交通アクセス
4・5月 学校運営 小学部 今日の給食 教育相談 本校の防災 アクセス
6・7・8月 校長あいさつ 各学部中学部 年間行事 申し込み 防災 キラリ&ホット
9月 学校概要 各学部高等部 進路情報 スターバックス交流
10月 校長だより 各学部病院内・訪問 学校だより きらめく個性の作品展
11月 校歌 各学部寄宿舎 研修 わくわくサマースクール
12・1月 50周年式歌 いじめ防止対策 ボランティア養成講座
2・3月 大輪祭 その他
ホーム>キラリ&ホット>9月

  • 4月・5月
  • 6月・7月・8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月・1月
  • 2月・3月
わくわくタイム H30.9.13
 つばさ学級つくしBグループでは、毎月1回 
わくわくタイム(集団学習)を行っています。

 9月は秋の歌を聴いたりぶどうの香を味わったりする

学習を行いました。




 しっとりとした曲『里の秋』では、穏やかな表情で聴き、

元気なリズムの曲『しょうじょう寺の狸ばやし』では、

目を大きくして曲奏の違いを感じながら聴くことができました。




 また、ぶどうの甘い香に表情を緩めたり、

「いい匂いだね。」と言うように口を動かしたりして

秋の香を楽しみました。
 つばさ学級つくしBグループでは、毎月1回 
わくわくタイム(集団学習)を行っています。

 9月は秋の歌を聴いたりぶどうの香りを味わったりする

学習を行いました。




 しっとりとした曲『里の秋』では、穏やかな表情で聴き、

元気なリズムの曲『しょうじょう寺の狸ばやし』では、

目を大きくして曲奏の違いを感じながら聴くことができました。




 また、ぶどうの甘い香に表情を緩めたり、

「いい匂いだね。」と言うように口を動かしたりして

秋の香を楽しみました。

寄宿舎 夏のレクリエーション H30.8.30
始業式の放課後、寄宿舎では夏のレクリエーションとして、

バーベキューと花火大会を行いました。





4月から各学年ごとに生徒たちで企画を考え、準備を進めてきました。

レクリエーション当日も、空き時間に学年や係りで集まり、


打ち合わせをしていました。

席への案内やルールの説明など、生徒が自分たちの役割に責任をもって


取り組む姿がみられました。





始業式の放課後、寄宿舎では夏のレクリエーションとして、

バーベキューと花火大会を行いました。





4月から各学年ごとに生徒たちで企画を考え、準備を進めてきました。

レクリエーション当日も、空き時間に学年や係りで集まり、


打ち合わせをしていました。

席への案内やルールの説明など、生徒が自分たちの役割に責任をもって


取り組む姿がみられました。






校外学習に行ってきました H29.9.14
中学部1組1のメンバーが駿府匠宿へ校外学習に行き、陶芸の「手ひねり」に挑戦しました。

冷たくて固い粘土が、こねているうちにほんのり温かく、やわらかくなっていく感触を感じながら、

手のひらで叩いてのばしたり、教師といっしょに成形したりしました。粘土の種類もお皿の形も一人ひとり

個性的で素敵な作品が出来上がりました。


大輪祭の準備 ぼちぼちと・・・H29.10.03
 いよいよ待ちに待った大輪祭が、近づいてきました。

 寄宿舎でも、展示に向け準備が始まっています。
 
 テーマ「海と空と私((仮)」



さあ、何が出来上がるのか・・・

音楽を聴きながら、みんなノッテルネ。



ぼちぼち、作品が出来上がってきています。

僕たち作品は、何でしょう!?

つばさ学級 合同図工 ~クレイアート~ H29.9.5
つばさ学級の児童生徒は、1学期より様々な種類の粘土を

使った学習を楽しんでいます。

9月5日には、静岡大学より美術専門の講師と学生を招いて、

一緒に液体粘土や樹脂粘土、段ボールなどの素材の感触を

味わいながら制作しました。

みんな、いつもと違う雰囲気を感じながらも穏やかな表情で

活動に取り組むことができました。

素材の違いに気づいて、表情や身体で伝えたり、

自分から手を動かして素材に関わったりと

意欲的な姿がたくさん見られた一日でした!






つばさ学級の児童生徒は、1学期より様々な種類の粘土を

使った学習を楽しんでいます。

9月5日には、静岡大学より美術専門の講師と学生を招いて、

一緒に液体粘土や樹脂粘土、段ボールなどの素材の感触を

味わいながら制作しました。

みんな、いつもと違う雰囲気を感じながらも穏やかな表情で

活動に取り組むことができました。

素材の違いに気づいて、表情や身体で伝えたり、

自分から手を動かして素材に関わったりと

意欲的な姿がたくさん見られた一日でした!