静岡県立熱海高等学校ホームページ
 

学校紹介中学生のみなさんへ部活動AHA!プロジェクト各種証明書最新ニュース通信文科省指定事業レモンの木同窓会交通アクセス
 
ホーム>学校紹介>校長挨拶

  • 校長挨拶
  • 校訓・校歌
  • 沿革
  • 学校経営計画
  • 学校評価
  • 4つのコース
  • 特色ある授業キャリアアップ
  • 行事予定
  • 進路状況
令和2年度入学式 校長式辞
 校庭の桜も満開となり、朝日に照らされて一層美しさを増しています。本日は新村茂昭 熱海市教育長様をはじめ、多くの来賓の皆様、保護者の皆様の御臨席のもと、入学式を挙行できますことは、誠に喜ばしいことであります。厚く御礼申し上げます。
 ただ今入学を許可されました新入生の皆さん、入学おめでとうございます。心から歓迎いたします。また保護者の皆様、お子さまの御入学、誠におめでとうございます。 
 さて、この冬から春にかけては新型コロナウイルスが全世界に猛威を振るい、学校現場にあっても年度末の行事が自粛ないしは中止という状況に追い込まれました。新入生の皆さんも不安を抱えながら、自由のきかない生活を送ってきたことと思います。これからは健康管理に十分留意しつつ、心新たに高校での生活を送ってほしいと思います。
 熱海高校では「人間教育」に力を入れて取り組んでいます。『論語』や『中庸』という書物の中に、孔子の言葉として、人間として養うべき大切な三つの徳、三徳というものが出てきます。皆さんには高校生活において、この三つの徳を身につけてほしいと思います。一つ目は「智」。「智慧」の「智」です。生きる上で必要な正しい知識、豊かな知性のことです。日々の学習活動において養うべき徳です。二つ目は「仁」です。他者への思いやり、真心のことです。自己中心的な考えを抑え、円滑な人間関係を構築できる人間性のことです。学級活動や諸行事、部活動を通して養うべき徳です。そして三つ目が「勇」。勇気の「勇」です。正しい知識、思いやりの心を持っていても、それを実行できなければ意味がありません。「義を見て為さざるは勇無きなり。」と孔子が言うように、正しいと思ったことを実行できないのは、勇気のないことである、ということになります。正しいことは堂々と発言する勇気、他者に対して優しく手を差し伸べる勇気、いじめは絶対に許さないという勇気を持ってください。この「智・仁・勇」の三つの徳をバランスよく備えることが人間としての理想の姿であると孔子は言います。熱海高校では今年度の教育目標を、この「智・仁・勇」の三徳を柱に人間教育を行っていくこととしています。保護者の皆様にも、この方針に御理解、御協力を頂ければと思います。
 「後世畏るべし」と言います。若者には無限の可能性があるということです。熱海高校に入学した新入生の皆さん、自分の能力、可能性を信じ、大いに学習に、部活動に励んで下さい。努力するところに必ず道は開けます。新たな高校生活における、皆さんの飛躍と成長を祈念いたしまして、式辞とさせていただきます。

令和二年四月七日  静岡県立熱海高等学校 校長 石田 金也

校長挨拶
 熱海高校のホームページへようこそ。校長の石田金也です。令和2年度がスタートしました。今年度の熱海高校の教育目標を紹介します。
 熱海高校では人間教育に力を入れております。高校の3年間は人生において、土台を築く大事な時期です。感受性豊かで様々なことを柔軟に吸収できる貴重なこの期間に、人間性を涵養することは大きな意味があります。
 具体的には三つの徳を柱に据えております。「智・仁・勇」の三徳です。中国の古典『論語』や『中庸』に孔子の言葉として見られる言葉ですが、人間として養うべき最も大事な徳ということです。すなわち、

   智・・・正しい知識、豊かな知性。
   仁・・・思いやり、まごころ。
   勇・・・正しいと思ったことを実行する勇気。

「智」は、主に日々の学習活動を通して養う徳です。
「仁」は、学級活動、学校行事、探求の時間、部活動等で養う徳です。
「勇」は、「智」と「仁」を受けて世のため人のためにこれを実行する勇気ですので、学校生活全般と地域社会において養う徳になると思います。
 この「智・仁・勇」の三徳は静岡県の「有徳の人づくり」の基本理念に呼応します。
「智」は、「自らの資質・能力を伸長し、個人として自立した人」
「仁」は、「多様な生き方や価値観を認め、人との関わり合いを大切にする人」
「勇」は、「社会の一員として、よりよい社会づくりに参画し、行動する人」
ということになります。
 熱海高校は、静岡県の目指す「有徳の人」を踏まえ、日々の教育活動を通してあらゆる場面ですべての教職員が人間教育を行います。AIの時代と言われます。人間関係の希薄化が懸念されています。こんな時代だからこそ、我々が取り戻すべきものは、豊かな感性と奥深い洞察力、他者への思いやり、そして勇気ある実行力ではないでしょうか。