学校紹介中学生のみなさんへ部活動各種証明書交通アクセス最新ニュース通信文科省指定事業レモンの木同窓会
 

  • 在校生へ
  • 中学生のみなさんへ
  • 通信
  • 高校生ホテル
  • 文科省指定事業
  • レモンの木
  • 同窓会










↓熱海高校のキャラクター
「ももどん」です
アクセスカウンター




アクセスカウンター


対面式 壮行会 部活動紹介・見学
4月8日(月)対面式、壮行会、部活動紹介・見学を行いました。
対面式では、新入生と上級生との交流や親睦を行いました。熱海高校の紹介や熱高での過ごし方や行事予定のムービーを見たり、校訓・校章・校歌の紹介や校章等の掲示物の贈呈を行いました。そして生徒会長から歓迎の言葉を伝え、それに応える形で新入生の代表がお礼の言葉を述べました。





壮行会では、ヨット部、バスケットボール部、バレーボール部、バドミントン部、卓球部、陸上部のインターハイ東部予選(ヨット部はインターハイ県予選)への出場を全校生徒で激励しました。校長先生や生徒会長からの激励の言葉、応援委員会によるエールと校歌斉唱を行いました。 「頑張れ 熱高!





午後には、「部活動紹介」として、新入生に各部活動や各委員会の活動内容を紹介しましました。部長や委員長からの説明やパフォーマンスなど一生懸命に伝えました。本校では1年生は全員部活動に加入することになっています。この後、各部の活動を見学するため、校内を回りました。




平成31年度 入学式
4月5日(金)平成31年度入学式が挙行し、96名の新入生が入学しました。
各ホームルームの担任が一人一人の名前を呼び上げ、校長から入学許可をしました。新入生宣誓、校長式辞の後、来賓としてご臨席いただいた熱海市長、PTA会長、後援会会長から御祝辞をいただきました。新入生代表から「校則を守り、学業に励み、人格を磨き、生徒の本分を全うする」と宣誓しました。校長式辞で「皆さんは国の宝であり、家族の宝であり、学校の宝なのです。ぜひ皆さん一人一人が、この熱海高校の一隅を照らす灯りとなり、学校全体が、大きな輝きを放つことを期待しています。」と語りました。最後に生徒会・エイサー部の生徒が校歌を斉唱し、新入生に本校の校歌を紹介しました。
新たに熱海高校生がスタートしました。3年間成長ができるよう、一緒に頑張っていきましょう!




新入生、保護者の皆様、誠におめでとうございます。

平成31年度 新任式・始業式
4月4日(木)平成31年度がスタートしました。新任式では校長先生より、8名の新しい先生の紹介がありました。その後、始業式を行いました。校長先生から「お互いに仲良く協力し合うこと。人の意見や人間性を尊重しつつうまくやっていくこと。クラスや、部活動で人間関係を良好に保ちながら生活してほしいと思います。皆さんの今年1年の活躍を期待しています。」とのお話がありました(講話の内容は校長挨拶に掲載しましたのでご覧ください。)。その後、副校長先生からクラス担任・副担、部活動顧問の発表し、新たな年度がスタートしました。



同窓会入会式・表彰式
2月28日(木)、同窓会入会式を行いました。同窓会「みどり会」の橋本会長からあいさつをいただき、各クラス幹事の紹介、新入会員挨拶、同窓会からの記念品の受領を行いました。




同窓会入会式の後、福祉コースの介護職員初任者研修修了証、エイサー部3年生の高校生新聞社賞、3年生の1年間皆勤賞の表彰式が行いました。



平成30年度卒業証書授与式
3月1日(金)、平成30年度卒業証書授与式を体育館において挙行し、82名の卒業生が旅立ちました。各ホームルームの担任が一人一人の名前を呼び上げ、校長がホームルームの代表に卒業証書を授与しました。式の中で皆勤者5名、精勤者6名が表彰されました。校長式辞の後、熱海市長、PTA会長、後援会会長の皆さまから温かい御祝辞をいただきました。在校生代表から「私たち在校生は先輩方が残して下さったものをしっかりと受け継ぎ、熱海高校の更なる発展を目指し、精一杯努力していきます。」との心のこもった送辞を受け、卒業生代表が「三年間、熱海高校で共に学んできました。お互い尊敬したり、感謝したり、楽しく過ごしてきました。部活動、授業、そして休み時間での会話。本当に楽しい思い出ばかりの高校生活でありました。」と3年間の思いと在校生へのメッセージ、支えてくださった家族、先生方への感謝の言葉を答辞として返しました。その後、校歌と式歌を斉唱し、大きな拍手とともに退場する卒業生を見送りました。



卒業生の皆さん、誠におめでとうございます。

皆さんの更なる成長と活躍を期待しています。


第48回熱海高校マラソン大会 全員完走!
2月6日(水)、第48回熱海高校マラソン大会を開催、男子は10Km、女子は6Kmのコースを走りました小雨の中、マラソン大会を行い、山道が多く上り坂が辛いコースですが、生徒たちは最後まで諦めず制限時間内に全員完走しました。男子は13HR依田亜夢斗君(ボランティア部)、女子は21HR向井杏乃(バスケット部)が優勝しました。クラス総合では22HRが優勝しました。ゴール後には、PTAの役員の皆さんが作ってくださった温かい豚汁を美味しくいただきました。PTA役員の皆さんには改めて感謝申し上げます。
結果は次の通り

<個人>
男子                      女子
優勝 13HR 依田亜夢斗君       優勝 21HR 向井杏乃さん
2位 22HR 木下康熙君         2位 11HR 高梨珠音さん
3位 22HR 田畑詠一朗君        3位 21HR 田中鈴乃さん

<団体>
優勝 22HR
2位 12HR
3位 11HR



子ども食堂 寄付金贈呈式
2月4日(月)朝礼の前に子ども食堂に寄付金贈呈式を行われました。昨年10月に桃陵祭で生徒会として「子ども食堂」を行い、地域の子こどもと食事したり、せっけん作りをしたり交流をしました。生徒会による物販や各クラス模擬店など収益をこども食堂など運営している「スマイル熱海」に165,863円を寄付し、スマイル熱海代表を迎えて手渡しをしました。



後輩へのメッセージ
1月24日(木)、本校体育館にて3年生が1・2年生の後輩たちに対して自分の3年間の経験談や学校生活について語る行事「後輩へのメッセージ」を行いました。代表の6人は、自分の成功体験だけではなく、失敗経験も語ってくれました。「勉強・行事・部活動に限らず、何事も真剣に取り組むということが大切」や「しっかりと早いうちに進路を決めたほうが良い」などのアドバイスを後輩に伝えました。1、2年生のこれからの学校生活や進路実現への参考にするため、毎年実施しています。



「コアスクール事業に係る講演会」 元プロボクサー 坂本さんが来校!
1月18日(金)、全校生徒で「コアスクール事業に係る講演会」が行われました。元プロボクサーの坂本博之氏をお招きし、「僕は運命を信じない」について講演をしていただきました。坂本さんの経験談を語り、「運命は自分自身の行動1つでいくらでも変えられる」「夢に対する考え方や生きる大切さ」などを学びました。その後、坂本さんと生徒によるミット打ち体験をし、ボクシングの技を間近で体感することができました。



かるた大会
1月11日(金)恒例のかるた大会(百人一首)を行いました。各クラス5~7人の班を作り、1年生は学年内で、2,3年生は合同でそれぞれの他のクラスの班と対戦する「源平戦」の方法で行いました。4回試合を行い、残った札の数の少なさで順位を決めました。読み手の国語科教員が歌を読み上げると、真剣な表情で札を探して取り合いました。上の句を聞いただけで素早く札を取る生徒も少なくありませんでした。